2022年09月21日 10:00

【葉加瀬太郎と長女・向日葵、初めての共著!】名曲にのせて楽しく本場の英語が学べる『CD付 頭のいい子が育つ 葉加瀬太郎の英語のうた』 2022年11月発売決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
“みんなの難しい”を“カンタン”に。をモットーに数多くの実用書を手がける出版社、株式会社新星出版社は、葉加瀬太郎の名曲で英語を楽しく身につけることができる本『CD付 頭のいい子が育つ 葉加瀬太郎の英語のうた』を2022年11月に発売します。

世界的にも前例のない、贅沢で豪華なヴァイオリンと英語学習のコラボレーション
葉加瀬太郎のヴァイオリンと、長女・向日葵の美しいイギリス英語で、
楽しく英語が身につく! 誰でも英語のうたが歌える!

葉加瀬太郎のヴァイオリンを聴きながら学ぶ ~葉加瀬太郎の英語のうた~

世界的ヴァイオリニストの葉加瀬太郎。心に響く彼の楽曲から、楽しい英語のうたが誕生しました! 
作詞は、イギリス育ちの長女、向日葵(ひまり)。
一度聴いたら大好きになること間違いなしのオリジナルの英語のうたを、
30万部突破の人気児童書、「頭のいい子」シリーズの最新刊で、絵本にして発売します。

本書に付属するCDには、葉加瀬太郎の人気楽曲にのせた向日葵による歌詞の朗読や書き下ろしのストーリーの読み聞かせ、子どもたちに一緒に歌ってほしいという想いを込めて新録音したオリジナルの「葉加瀬太郎の英語のうた」7曲、そして英語のうたのカラオケが収録されています。
英語の歌詞は、挨拶やおかたづけ、おたんじょう日などの身近なストーリーですので、親子で物語を楽しみながらネイティヴが使う基本的な単語やフレーズを自然と身につけることができます。英語のうたを歌うのは「向日葵& Hakase Kids Choir」。
バイオリンの音色と調和した伸びやかで澄んだ向日葵のヴォーカルは必聴です。

<CD収録曲>
葉加瀬太郎の楽曲から生まれたオリジナルソング「英語のうた」全7曲
・Good Morning to Another Day おはよう、新しい一日が始まるよ
・Tidy Up! おかたづけしよう!
・Let's Walk Together いっしょに歩こう
・Let's Swim like a Fish お魚みたいにおよごう
・Save the Earth 地球をまもろう
・"You are the best mum in the world" 私のママは世界一
・Happy Birthday おたんじょう日おめでとう
葉加瀬太郎の名曲「エトピリカ」で聴く 英語のおはなし付き!
・Little Taro and the Violin リトル・タローとヴァイオリン (原曲:エトピリカ)

★茂木健一郎氏推薦!
「子どもの脳にとって最高の学びのかたち」

葉加瀬さんが紡ぎ出した美しいメロディに乗せて楽しく、人間味にあふれ、そして生きるよろこびに満ちた英語の歌詞をうたうことは、子どもたちにとって最高の英語、音楽、そして人生のレッスンだと言えるだろう。

葉加瀬さんの音楽からは、おおらかな人間性と深い教養が伝わってくる。何よりもうれしいのは、葉加瀬さんの楽曲が、どれも前向きで「上機嫌」のものだということである。そのお人柄からにじみ出てくる「人間を肯定する」芸術性が、人生という素晴らしい新世界に飛び込もうとする子どもたちの冒険を後押ししてくれる。人工知能時代に最も求められる人間の能力は、創造性だ。最近の研究によると、前向きで上機嫌な気分こそが、創造性と深く関係していることがわかっている。葉加瀬太郎さんの音楽は、創造性の最高のBGMだということができる。

子どもたちが耳にする音楽は、とびっきりのものが良い。英語は、早い方が良い。葉加瀬太郎さんのメロディに合わせて英語の歌を歌うことは、子どもの脳にとって最高の学びのかたちだということができるだろう。

【書誌情報】
『CD付 頭のいい子が育つ 葉加瀬太郎の英語のうた』
著者:葉加瀬太郎・向日葵(ひまり)
出版社:株式会社新星出版社
定価:本体2,700円+税
仕様:B5変形判/ハードカバー/オールカラー/72ページ/付属CD1枚

【著者情報】
葉加瀬太郎(はかせたろう)
1990年「クライズラー&カンパニー」のヴァイオリニストとしてデビュー。
セリーヌ・ディオンとの共演で世界的存在となる。
1996年よりソロでの活動を開始。2002年、自身が音楽総監督を務めるレーベルHATSを設立。
2007年秋からロンドンへ拠点を移す。
代表作「エトピリカ」「情熱大陸」を始め、NHK朝ドラのテーマ曲「ひまわり」など、テレビのテーマ曲や企業CM曲など、これまでの作品は400曲以上にのぼる。
自身のコンサートツアーにおいては年間100本近い公演を毎年行い、日本全国そして世界に向けて葉加瀬太郎の音楽を発信し続けている。
日本ゴールドディスク大賞他、受賞多数。
2018年開校のオンライン・バイオリンスクール、葉加瀬アカデミー校長。
2022年4月より東京藝術大学客員教授。
2022年8月17日発売のニューアルバムBEAUTIFUL WORLDを引っ提げて9月10日より
全国46公演ツアー中。

向日葵(ひまり)
葉加瀬太郎の長女。8歳から家族の移住に伴いイギリス在住。
現地の小学校、中学校、高校に通い、英国ブリストル大学薬学部を卒業。
大学では脳科学を専攻し、アルツハイマーを研究。
3歳からヴァイオリンを習い、メニューインスクール小野明子氏に師事。
バルセシア国際音楽コンクールで金賞受賞。現在は英国の教育機関で学校設立に携わっている。『徹子の部屋』、『人生が変わる1分間の深イイ話』『火曜サプライズ』
『ぴったんこカン・カン』等にも出演し、話題となった。

【リリースに関するお問い合わせ】
(株)新星出版社 プロモーション部(担当:栗山)
TEL:03-3831-0743/FAX:03-3831-0758
e-mail:koho@shin-sei.co.jp
〒110-0016 東京都台東区台東2-24-10

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
“みんなの難しい”を“カンタン”に。

【株式会社 新星出版社のあゆみ】

1923年、富永興文堂として富永龍之助が創業。童話、絵本、まんが、歌本などの出版を始める。当時の著者には野口雨情、西条八十など錚々たる顔ぶれもいた。
1957年、太平洋戦争の混乱期を乗り越え「株式会社新星出版社」と改称し、資格書・実用書分野の本格出版開始。およそ100年の歴史をもつ老舗出版社である。

現在は生活実用書をはじめ、健康書、スポーツ入門書、児童書、ビジネス実用書、語学入門書、資格試験問題集など、多岐にわたるジャンルの書籍を出版している。

近年では、毎年開催されている料理レシピ本大賞での入賞実績も持つ。第2回料理レシピ本大賞では『ラクうまごはんのコツ』が料理部門大賞を受賞。第6回では『作りおき&帰って10分おかず336』が、第8回では『野菜はスープとみそ汁でとればいい』が入賞を果たした。

2020年4月からは、毎日の暮らしをより豊かにするライフマガジン、「Fun-Life!」の運営をスタート。書籍の紹介や日常生活に役立つ情報を配信している。

◆ホームページ
http://www.shin-sei.co.jp/

◆毎日の暮らしをより豊かにする新星出版社のライフマガジン『Fun-Life!』
https://fun-life-shinsei.com/

◆Twitter
https://twitter.com/SHINSEI_Pub

◆Instagram
https://www.instagram.com/shinsei_pub/

◆facebook
https://www.facebook.com/shinseipub/

本社:〒110-0016東京都台東区台東2-24-10
代表者:代表取締役 富永靖弘

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社新星出版社(カブシキカイシャシンセイシュッパンシャ)
代表者
富永靖弘(トミナガヤスヒロ)
所在地
〒110-0016
東京都台東区台東2-24-10 
TEL
03-3831-0743
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.shin-sei.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.