2022年09月22日 14:00

疾病リスク予測検査も利用可能なヘルスケアサービス 「フォーネスビジュアス」の個人向けオンライン販売 10/19「Makuake(マクアケ)」にて先行スタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フォーネスライフ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:江川 尚人、以下「当社」)は、将来の疾病発症リスクを予測する検査サービスを医療機関の医師を通して提供しています。当社はこの度、オンラインにてデジタルヘルスケアサービス「フォーネスビジュアス」の申込や決済が可能な、個人向けのオンラインマーケットをリリース予定です。これに際し、応援購入サービス「Makuake (マクアケ)」にて、2022年10月19日より先行販売を開始します。

■「誰も病気にならない未来」の実現に向けて
「フォーネスビジュアス」サービスでは、今の血液で将来の疾病の発症確率を予測する検査に加え、保健師の資格を持つコンシェルジュによる健康相談、生活習慣改善メニューを選んで日々の取り組みをサポートするスマートフォン向けアプリもご利用いただけます。
「誰も病気にならない未来」の実現に向けて、より多くのお客様に、より手軽に本サービスをご利用いただけるよう、個人向けオンラインマーケットをリリースする運びとなりました。
そこで、当社の理念や「フォーネスビジュアス」のサービスに共感いただいた方に広くご利用いただく場として、「生まれるべきものが生まれ、広がるべきものが広がり、残るべきものが残る世界の実現」をビジョンに掲げている応援購入サービス「Makuake」を通して先行販売を開始します。「Makuake」より応援購入いただいた方には、数量限定で本サービスを定価から最大23%OFFで提供します。詳細は、予告サイトでご確認ください。(予告サイト:https://www.hotitem.online/fonesvisuas

「Makuake」予告サイトのイメージ

■「フォーネスビジュアス」の特長
当社の核となるサービスは、「フォーネスビジュアス検査」です。フォーネスビジュアス検査は、日本で初めて(注1)の約7,000種類のタンパク質を解析する技術で、あなたの「将来の疾患予測」と「現在の体の状態」を明らかにします。
検査結果に応じて受診医療機関の医師にご相談いただくほか、保健師などの資格を持つ専門スタッフによる個人のライフスタイルに合わせた健康相談をご利用いただけます。また、スマートフォンアプリを活用して生活習慣改善に取り組んでいただけます。

1. 約7,000種類の血中タンパク質測定によるリスク予測
本検査は、約7,000 種類のタンパク質を一度に測定するSomaLogic(ソマロジック)社の技術を活用した、日本で初めての検査です。心筋梗塞や脳卒中、肺がんなどの疾病と血中タンパク質の関係性を明らかにするため、幅広い分野の専門家の協力を得ながら、国内外の研究データを活用しています。体への負担が少ない少量の採血で、「4年以内の心筋梗塞・脳卒中発症リスク」、「5年以内の肺がん発症リスク」、一般的な血液検査では容易にはわからない耐糖能(血糖値を正常に保つ機能)や肝臓脂肪、心肺持久力などの「現在の体の状態」を明らかにし、検査結果を医療機関の医師を通して提供します。

2. 健康相談
保健師の資格を持つコンシェルジュと食事や運動などの生活習慣の改善に関してオンラインで相談(注2)し、具体的な改善メニューの提案を受けることができます。

3. 生活習慣フォロー・改善アプリ
「フォーネスビジュアス」のスマートフォン向け専用アプリ(注3)で食事、運動、睡眠、口腔ケア、メンタルケアなど様々な生活習慣改善メニューを提供し、受診者の健康への意識を高め、日々の取り組みを支援します。
「フォーネスビジュアス」検査の内容
「検査結果報告書」の画面イメージ
「フォーネスビジュアス」スマートフォン向け専用アプリの画面イメージ

(注1)SomaLogic(ソマロジック)社の解析技術を活用した検査は、日本国内ではフォーネスビジュアスが初めてかつ唯一です。本検査は、個人が医療機関を受診することで利用いただけます。検査結果は、医療機関の医師の診療として個人に提供されます。

(注2)健康相談は、利用者の生活習慣の改善、健康意識の向上のための一般的な医学情報の提供を目的としており、疾病の診断、治療その他利用者の個別的な状態を踏まえた医学的判断を行うものではありません。

(注3)アプリは、利用者の生活習慣の改善、健康意識の向上を目的としており、疾病の予防、治療等を目的とするものではありません。

■会社概要
フォーネスライフ株式会社(FonesLife Corporation)
フォーネスライフ株式会社は、NECのグループ企業として2020年4月に設立された健康寿命の延伸に貢献するヘルスケア事業会社です。人生100年時代の超高齢化社会がもたらす健康寿命の問題や社会保障費などの社会課題を解決するため、デジタル技術が拓く新しい未病・予防医療を提供します。当社が提供する『フォーネスビジュアス検査』は、数滴の血液成分から血中のタンパク質を測定し、がんや心筋梗塞・脳卒中などの4年あるいは5年以内の疾病発症リスク予測と、一般的な血液検査では容易にはわからない耐糖能や肝臓脂肪、心肺持久力など、現在の体の状態を可視化、医療機関の医師を通してご提供します。2029年までに「フォーネスビジュアス」が一般健康診断に組み込まれ、より多くの人が“今”と“将来”の健康状態や疾病リスクを知ることができ、“当たり前”に病気を予防できる未来の実現を進めていきます。

【社名】  フォーネスライフ株式会社(FonesLife Corporation)
【設立】  2020年4月1日
【代表】  代表取締役CEO 江川 尚人
【住所】  東京都中央区日本橋本町三丁目8-3
【従業員】 30名(2022年6月1日時点)
【資本金】 325百万円(NECソリューションイノベータ100%)
【事業内容】・血中タンパク質測定
      ・健康状態の測定およびその改善に係るサービス事業
      ・関連する情報関連サービスの提供 など
【URL】  https://foneslife.com/

<当サービスに関するお問い合わせ先>
フォーネスライフ株式会社 マーケティング本部
E-Mail:contact@foneslife.com

<本件に関する報道関係からのお問い合わせ先>
フォーネスライフ株式会社 広報事務局
TEL:03-5411-0066 FAX:03-3401-7788 E-Mail:pr@netamoto.co.jp
担当:小室(携帯:090-5537-8309) 担当:小林(携帯:080-3498-2239)


※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 医療、福祉

会社概要

商号
フォーネスライフ株式会社(フォーネスライフカブシキガイシャ)
代表者
江川 尚人(エガワ ナオト)
所在地
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町三丁目8-3 
TEL
03-5962-3767
業種
製造・メーカー(医薬・医療器具)
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://foneslife.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.