2022年09月22日 17:00

第4世代DGXシリーズ NVIDIA DGX H100の正式受注を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NVIDIAのエリートパートナーである株式会社ジーデップ・アドバンス(GDEP Advance,Inc. 本社:東京都港区、代表:飯野匡道)は、本日9月22日よりNVIDIA社の第4世代DGXシリーズ「NVIDIA DGX H100」の正式受注を開始しました。

NVIDIA DGX H100は、今年3月のNVIDIAのイベントGTC 2022 Springで発表のあった、世界で初めてNVIDIA H100 Tensor コアGPUを搭載したシステムです。8基のNVIDIA H100 GPUは前世代の1.5倍 7.2TB/Secとより広帯域になったNVSwitch x4で接続され、最大で32PetaFLOPSの演算性能を実現します。

さらに、NVIDIA ConnectX(R)-7 スマート ネットワーク インターフェイス カード(SmartNIC)とNVIDIA BlueField(R)-3 データ プロセシング ユニット(DPU)で6倍のパフォーマンスと2倍高速なネットワーキングを実現し、NVIDIA DGX SuperPOD向けのハイスピード スケーラビリティを提供します。この次世代アーキテクチャは、自然言語処理やディープ ラーニングによるレコメンデーション モデルなど、大規模で複雑なAI ジョブに対応できるように強化されています。

株式会社ジーデップ・アドバンスは、DGXシリーズの累計販売台数No.1の認定パートナーとして今年の6月に「BEST Compute DGX Partner of the year」を受賞しています。またDGXの新しいソフトウェアスタックに標準採用となるBase Command オーケストレーションに組み込まれているリソース管理ツールについても国内トップクラスの知見を有しており、正しい製品理解をベースに導入相談から運用支援までしっかりとお客様のご要望にお応えすることが可能です。尚、NVIDIA DGX H100については2023年1月の出荷開始の予定です。

製品URL:https://www.gdep.co.jp/products/list/v/632af07d87965

■株式会社ジーデップ・アドバンスについて
https://www.gdep.co.jp/
株式会社ジーデップ・アドバンスは、「Advance with you」をミッションに、GPGPUをはじめとするアクセラレーターやハイエンドワークステーション、広帯域ネットワークや高速ストレージを用いたクラスターシステム、さらにライブラリやコンパイラ、ジョブスケジューラなどの運用ツールの提供構築から運用支援まで、仕事や研究を前に進めるための手段をオンプレミスやレンタル、クラウドなどあらゆる形態で総合的に提供するAIとビジュアライゼーションのソリューションプロバイダです。NVIDIA社パートナー認定制度「NPN(NVIDIA Partner Network)」においてエリートパートナー受けて活動しております。

■製品、サービスに関するお問い合わせ先
株式会社ジーデップ・アドバンス ソリューション部
E-mail:sales@gdep.co.jp
TEL:03-6803-0620 ※電話受付(平日)9:00~17:00

※NVIDIA、NVIDIAロゴは、米国NVIDIA Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※記載されている会社名、製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
※記載されている情報はリリース時点のものです。予告なく仕様、価格を変更する場合や販売終了、延期となる場合があります。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社ジーデップ・アドバンス(カブシキガイシャジーデップ・アドバンス)
代表者
飯野 匡道( )
所在地
〒105-0014
東京都港区芝一丁目12-7 芝一丁目ビル4階
TEL
03-6803-0620
業種
製造・メーカー(コンピュータ)
上場先
未上場
会社HP
http://www.gdep.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.