2022年09月29日 12:00

NY発レッグウェアブランド『HOTSOX』が アートの祭典・瀬戸内国際芸術祭の協賛スポンサーに参画 ~誰もが知る有名絵画をプリントした靴下『HOTSOX』で運営サポート~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米国最大級の靴下製造販売会社の日本法人であるレンフロ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、取締役支社長:高橋 良太)が展開するニューヨーク発レッグウェアブランド『HOTSOX(ホットソックス)』は、今年 5 回目の開催を迎える 2022 年瀬戸内国際芸術祭へスポンサーとして協賛しています。
今回は9月29日より『HOTSOX アーティストシリーズ』100 足を寄贈して、瀬戸内国際芸術祭を現場で支えるスタッフを応援いたします。
『HOTSOX』は、1970 年代に米国のニューヨークでレコードジャケットのアートワークをデザインしていた創立者が、当時流行していたニューヨークのポップアートを靴下に入れることを思いつき生まれた“ソックスブランド”です。プロの画家はもちろんのこと、若手の画家やアーティストを目指す若い世代の作品を世に発表するチャンスにしていきたいと考え、さまざまなコラボレーションにも積極的に取り組んでいます。日本では、有名絵画をモチーフにした『HOTSOXアーティストシリーズ』を中心に人気を博し、アート系レッグウェアブランドの地位を確立しました。

瀬戸内国際芸術祭は、3年に1度、瀬戸内海の12の島と2つの港を舞台に開催される現代アートの祭典です。国内外のアーティストによる作品を、島を巡りながら楽しめます。レンフロ・ジャパンは『HOTSOX』が大切にしている「アートにまつわる人・イベントに協賛・支援していきたい」という想いから、瀬戸内国際芸術祭の協賛スポンサーとして参画することを決定いたしました。協賛スポンサーは、前回に引き続き2回目。今回は特別に『HOTSOXアーティストシリーズ』100足を寄贈して、瀬戸内国際芸術祭を現場で支えるスタッフを応援いたします。

『HOTSOXアーティストシリーズ』は、ソックスがファッションの主役を担うくらい、個性が光るデザインが特徴です。アートがファッションに、よりファッションを楽しめる幅を広げてくれるソックスです。今秋以降、全国の蔦屋書店、LOFT、東急ハンズでの取り扱いをはじめ、国内外の有名美術館のミュージアムショップで取り扱いを予定しております。昨年発売を開始した、匿名アーティスト Banksy(バンクシー)のグラフィティ写真をプリントした『HOTSOX- Brandalised』シリーズに続き、今年はMET(メトロポリタン美術館)所蔵のアート作品とのコラボなど、好評いただき、アート系のレッグウェアブランドとしてアートファンに知られる存在へとなりました。
レンフロ・ジャパンは『HOTSOX』を通じて、今後もアートにまつわる人やイベント強力にサポートしてまいります。

≪瀬戸内国際芸術祭2022≫
〇名称:瀬戸内国際芸術祭2022 Setouchi Triennale 2022
〇会期:春会期 4/14(木)~5/18(水)※終了
夏会期 8/5(金)~9/4(日)※終了
秋会期 9/29(木)~11/6(日)
〇会場:瀬戸内海の12の島+高松・宇野
直島、豊島、女木島、男木島、小豆島、大島、犬島、
沙弥島(春のみ)、本島(秋のみ)、高見島(秋のみ)、
粟島(秋のみ)、伊吹島(秋のみ)、高松港・宇野港周辺
<レンフロ・ジャパンについて>
RENFRO CORPORATIONは1921年に創業した今年101年を迎える米国最大級の靴下製造販売会社です。そのRENFRO CORPRATIONと共に2012年10月、RENFRO JAPANを設立しました。
RENFRO JAPANは “ We Are Gamechanger ”を共通理念として掲げています。この理念には「私たちは既存のルールや経験にとらわれることなく変化に挑戦する企業であり続けるとともに、そこで働く私たちも自分の経験や過去にとらわれることない挑戦をし続ける個人であろう」という思いを込めています。
また、RENFRO JAPANは1人1人を応援する会社でありたいという思いがあります。 これからの未来は過去10年の変化の倍以上のスピードで変化すると予測しています。私たちのライフスタイルや働き方が変わり、市場のメジャープレイヤーが交代し、あらゆる革新的なサービスや製品・コンテンツが生まれる時代。私たちRENFRO JAPANも靴下を中心とした繊維製品において革新的なアイデアや技術、そして人々がわくわくするようなサービスを提供できるよう“ We Are Gamechanger ”の精神を忘れることなく挑戦し続けていきます。

◆会社概要
社名: レンフロ・ジャパン株式会社
代表: 代表取締役 David H.Dinkins
取締役支社長 高橋 良太
設立: 2012年10月30日
所在地: 東京都品川区東品川2-2-4 天王洲ファーストタワー 3F
資本金: 5000万円
従業員数: 30名
事業内容: 靴下・メリヤス類の販売及び流通
U R L: http://renfrojapan.com/
本社所在地: 米国 ノースカロライナ州
グループ会社: Zhejiang Renfro Knitting (中国)Shanghai Renfro Hosiery (中国)
Renfro Asia (中国)Renfro Korea (韓国)Renfro BV (オランダ)
セールスオフィス:米国、カナダ、オランダ、中国、韓国

【お問い合わせ先】
レンフロ・ジャパン 広報事務局 担当:半田(携帯:090-4741-6844)杉村(携帯:070-1389-0175)
E-mail:pr@netamoto.co.jp   TEL:03-5411-0066  FAX :03-3401-7788

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 美容、ファッション

添付資料

会社概要

商号
レンフロ・ジャパン株式会社(レンフロ・ジャパンカブシキガイシャ)
代表者
高橋 良太(タカハシ リョウタ)
所在地
〒140-0002
東京都東京都品川区東品川2-2-4 天王洲ファーストタワー 3F
TEL
03-6721-9497
業種
ファッション・アパレル
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://renfrojapan.com/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.