2022年09月30日 16:00

VIA、フォークリフト向けクラウド管理システム「VIA WorkX Connect」を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年9月30日 台湾・新北市 - VIA Technologies, Inc.は、台湾時間の9月29日、フォークリフト向けクラウド管理システム「VIA WorkX Connect」を発表いたしました。複雑化するサプライチェーン、加速する電子商取引需要、労働力不足により、物流および製造企業にとって、倉庫業務の安全性、効率化、持続可能性を高めるためにデジタルの力を活用する必要性はかつてないほど高まっています。この課題に対応するため、VIAは、「VIA Mobile360フォークリフト・セーフティ・システム」を搭載したフォークリフト車隊向けに「VIA WorkX Connect Cloud Management Service」を導入いたします。

VIA WorkX Connectは、ライブダッシュボードを通じて、車両利用状況、ドライバーの状態やパフォーマンス、安全警告データと統計など、重要かつ豊富な情報へ即時アクセスすることができ、管理者がフォークリフト業務についてより深い知見を得ることで、安全、効率、ウェルビーイングに対する改善の機会を特定できるようにするものです。 その特徴は以下のとおりです。

・セーフティ警告
ドライバーの疲労度、スマホ利用、喫煙などの行動、前後の歩行者検知、ドライバーカメラの障害となるもの、事故、未承認ドライバー、事故および障害物などを検知し警告を発します。各事故のスナップショットは、適切なカメラで自動的に撮影され、さらなる分析のためにクラウドに保存されます。ビデオ検索は、イベントや事故のさらなる分析に利用できます。

・車両の使用状況
平均および実際の使用状況およびその傾向、リアルタイム位置追跡、ドライバーと走行履歴の記録、セーフティ警告を含む使用状況が取得できます。

・車両点検
点検レポート提出率、OSHAガイドラインに基づく車両の健全性と信頼性のチェックリストなどを取得することができます。

・ドライバーの行動
運転した車両、運転時間、セーフティ警告履歴などを確認することができます。

VIA Technologies, Inc.の国際マーケティング担当VPであるリチャード・ブラウンは「当社は、さまざまな業界の主要な顧客と緊密に連携し、その実用的な運用ニーズを満たすためにVIA WorkX Connect Cloudを開発しました。本サービスは、フォークリフトの使用状況と安全性に関する豊富で詳細なデータをリアルタイムに取得・分析できるようにすることで、企業が事故のリスクを減らし、スタッフの士気と幸福感を高め、保険コストと潜在的な混乱を最小化することを可能にします」と述べています。

VIA WorkX Connect Cloudについて
VIA WorkX Connect Cloudマネージメントサービスは、VIA Mobile360フォークリフト・セーフティ・システムのすべての2PD + DSSパッケージと互換性があります。なお、本サービスを利用するためには、統合型4G無線モジュールとデータプランが必要となりす。また、車両やドライバーの登録、検査レポートの提出などには、AndroidおよびiOSデバイスに対応したコンパニオンVIA WorkXスマートフォンアプリが利用可能です。

VIA Mobile360フォークリフト・セーフティ・システムを搭載した車両10台までインストール可能で、管理者2名がアクセスできるVIA WorkX Connect Cloudの1カ月間無料トライアル版を提供いたします。

なお、VIA WorkX Connect Cloudは、下記URLからサインアップできます。
https://www.workx.viatech.com/

VIA Mobile360フォークリフト安全システムについて
VIA Mobile360フォークリフト安全システムは、人物検知および運転手の疲労、喫煙、スマートフォンや電話使用アラートに対応し、多忙な倉庫および産業環境における歩行者との衝突および負傷を防止します。このスマートで信頼性の高いIP67のシステムは、多様な業務上の安全シナリオに対応するべく、さまざまなパッケージや構成が用意され、化学、自動車製造、食品・飲料、世界有数の港湾など、多くの業界大手グローバル企業で採用されています。

VIA Mobile360フォークリフト・セーフティ・システムの詳細については、下記をご覧ください:
https://www.viatech.com/ja/products-ja/ai-systems-ja/mobile360-forklift-safety-system/

VIA Technologies, Inc.について
VIA Technologies, Inc.は、交通、産業およびスマートシティアプリケーション向けの革新的なスマートソリューションを通じ、ビジネスを高度なAI、IoT、コンピュータービジョンテクノロジーに接続するための国際的なリーダーです。台湾・台北に本社を置くVIAのグローバルネットワークは、米国、アジア、ヨーロッパのハイテクセンターとリンクし、世界をリードするハイテク、産業、運輸会社の多くを含む顧客に広がっています。
http://www.viatech.com/

お客様からのお問い合わせ先
VIA Technologies Japan株式会社
メールアドレス: mktjp@viatech.co.jp

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

添付資料

会社概要

商号
VIA Technologies Inc.(ヴィアテクノロジーズ)
代表者
陳文琦(ウェンチー・チェン)
所在地
〒-
新北市新店區 中正路533號8樓
TEL
+8862-2218-5452
業種
製造・メーカー(コンピュータ)
上場先
その他
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.viatech.com/
IR情報
http://www.via.tw

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.