2022年10月07日 11:00

「世界のドア&窓オートメーション市場(~2027年):コンポーネント別(オペレーター、センサー&検出器、アクセス制御)、製品別(産業用(セクショナル、高速)、歩行者用ドア)」市場調査レポートを取扱開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年10月7日
H&Iグローバルリサーチ株式会社

*****「世界のドア&窓オートメーション市場(~2027年):コンポーネント別(オペレーター、センサー&検出器(赤外線、近接、マイクロ波)、アクセス制御)、製品別(産業用(セクショナル、高速、ローラーシャッター)、歩行者用ドア(スライド、スイング))」市場調査レポートを取扱開始 *****

H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、この度、MarketsandMarketsが調査・発行した「世界のドア&窓オートメーション市場(~2027年):コンポーネント別(オペレーター、センサー&検出器(赤外線、近接、マイクロ波)、アクセス制御)、製品別(産業用(セクショナル、高速、ローラーシャッター)、歩行者用ドア(スライド、スイング))」市場調査レポートの販売を2022年10月7日にMarketReport.jpサイトで開始しました。ドア&窓オートメーションの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などが含まれています。

***** 調査レポートの概要 *****
"ドア&窓オートメーションの世界市場規模は、2022年183億米ドルから2027年236億米ドルまで、CAGR5.2%で成長すると予測"
ドア&窓オートメーション市場の成長を促進する主な要因は、様々な産業からの自動ドアと窓に対する需要の急増と、世界的な建設業界の上昇です。

"アクセスコントロールシステムは2022年から2027年にかけて大きく成長の見込み"
自動ドアシステムは、アクセスコントロールシステムと組み合わせることで、セキュリティレベルを向上させることができます。アクセス・コントロール・システムは、簡単なストップ・アンド・ゴー機能を提供し、必要なユーザーが敷地内に入るのをフィルタリングします。商業ビルでのアクセスコントロールシステムの採用が増加していることが、予測期間中にアクセスコントロールシステムの成長率が最も高くなった主な理由です。

"窓部門は予測期間中に最も高いCAGRを記録"
ドア&窓オートメーション市場では、窓セグメントが最も高いCAGRを記録すると予想されます。自動化された窓を完全なビル管理システムに統合することで、エネルギーの最も効率的な利用が保証されます。自動化された窓は主に商業ビル、空港、講堂、ホテル、レストランに設置され、希望の温度を維持し、快適な雰囲気を作り出し、光熱費を最小限に抑えるのに役立つからです。

"2021年に最大のシェアを占めるのは商業ビルセグメント"
自動ドアと窓は、身体障害者や高齢者を含むすべての歩行者に使いやすさと安全・安心なアクセスを提供するため、政府ビル、銀行・金融機関、オフィス複合施設、小売複合施設、ショッピングモールなどの商業ビルで高度に利用されています。歩行者用スライディングドアは、商業施設において非常に好まれています。このドアは、通行方向を分析し、開閉時間を最適化することで、不要な空気の拡散を防いでいます。これにより、敷地内やドア付近の急激な温度変化を抑え、エネルギーコストを削減することができます。
?
"予測期間中、アジア太平洋地域が最大の市場成長率を獲得する見込み"
商業ビル、工業生産ユニット、空港、ホテル、レストランなどでは、自動ドアや自動窓の需要が高まっています。中国や日本など、いくつかの場所でホテルやレストランの建設が進んでいることが、ホスピタリティ分野の成長を支える大きな理由となっています。ホスピタリティ分野では、自動ドアや窓が提供する利便性と安全性の向上が求められており、それが市場成長の原動力となっています。また、急速な産業成長と人口増加により、住宅関連のプロジェクトが増加し、自動ドアや自動窓の需要が高まっています。
...

***** 調査レポートの目次(一部抜粋) *****
・イントロダクション
・調査手法
・エグゼクティブサマリー
・プレミアムインサイト
・市場概要
・完全自動化型ドア&窓の制御システム
・世界のドア&窓オートメーション市場規模:コンポーネント別
- ドア&窓オートメーション用オペレーターの市場規模
- ドア&窓オートメーション用センサー&検出器の市場規模
- ドア&窓オートメーション用アクセス制御システムの市場規模
- ドア&窓オートメーション用モーター&アクチュエーターの市場規模
- ドア&窓オートメーション用その他コンポーネントの市場規模
・世界のドア&窓オートメーション市場規模:製品別
- 産業用ドア自動化の市場規模
- 歩行者用ドア自動化の市場規模
- 窓自動化の市場規模
・世界のドア&窓オートメーション市場規模:最終用途別
- 住居用建物用ドア&窓オートメーションの市場規模
- 空港用ドア&窓オートメーションの市場規模
- 教育施設用ドア&窓オートメーションの市場規模
- 医療施設用ドア&窓オートメーションの市場規模
- その他建物用ドア&窓オートメーションの市場規模
・世界のドア&窓オートメーション市場規模:地域別
- 北米のドア&窓オートメーション市場規模
- ヨーロッパのドア&窓オートメーション市場規模
- アジア太平洋のドア&窓オートメーション市場規模
- その他地域のドア&窓オートメーション市場規模
・競争状況
・企業情報
・隣接・関連市場

※「世界のドア&窓オートメーション市場(~2027年):コンポーネント別(オペレーター、センサー&検出器(赤外線、近接、マイクロ波)、アクセス制御)、製品別(産業用(セクショナル、高速、ローラーシャッター)、歩行者用ドア(スライド、スイング))」調査レポートの詳細紹介ページ
https://www.marketreport.jp/Door-Window-Automation-Market-Component-SE4396-22

※その他、MarketsandMarkets社調査・発行の市場調査資料リスト
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets-reports-list
(H&Iグローバルリサーチ(株)はMarketsandMarkets社の日本での販売代理店です。MarketsandMarkets社発行の全てのレポートを取り扱っています。)

***** H&Iグローバルリサーチ(株)会社概要 *****
・本社所在地:〒104-0033 東京都中央区新川1-6-12
・TEL:03-6555-2340 FAX:03-6869-4083 E-mail:info@globalresearch.co.jp
・事業内容:市場調査レポート販売、委託調査サービス、情報コンテンツ企画、経営コンサルティング
・ウェブサイト:https://www.globalresearch.co.jp

***** 本件に関するお問い合わせ先 *****
・H&Iグローバルリサーチ(株)マーケティング担当
・TEL:03-6555-2340、E-mail:info@globalresearch.co.jp

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 住宅、建築、不動産

会社概要

商号
H&Iグローバルリサーチ株式会社(エイチアンドアイグローバルリサーチカブシキガイシャ)
代表者
木村 哲也(キムラ テツヤ)
所在地
〒104-0033
東京都中央区新川1-6-12 
TEL
03-6555-2340
業種
リサーチ
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://www.marketreport.jp

H&Iグローバルリサーチ株式会社の最新プレスリリース

2022年12月02日 18:00
「世界のグリーンテクノロジー&サステナビリティ市場(~2027年):技術別(IoT、AI&アナリティクス、デジタルツイン)、用途別、コンポーネント別、地域別」市場調査レポートを取扱開始
2022年12月02日 15:00
「世界の美容&パーソナルケアにおける植物性オイル市場(~2027年):用途別(カラーコスメ、スキンケア、ヘアケア)、性質別(従来型、オーガニック)、種類別、地域別」市場調査レポートを取扱開始
2022年11月30日 15:00
「世界の殺生物剤市場(~2027年):種類別(非酸化性殺生物剤、酸化性殺生物剤)、用途別(水処理、家庭用、家庭用・工業用・機関用クリーニング&ホームケア)、地域別」市場調査レポートを取扱開始
2022年11月30日 11:00
「世界の環境試験市場(~2027年):サンプル別(排水/廃液、土壌、水、大気)、技術別(迅速、従来型)、試験対象別(微生物汚染、有機化合物)、エンドユーザー別、地域別」市場調査レポートを取扱開始
2022年11月29日 18:00
「世界の地上支援機器(GSE)市場(~2027年):POS別(機器、メンテナンス)、種類別(移動、固定)、電源別、プラットフォーム別、オートノミー別、企業形態別、地域別」市場調査レポートを取扱開始

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.