2022年10月19日 09:00

スマホポーチ史上【最小】を目指した『MIGARUポーチ』をアタラシイものや体験の応援購入サービス『Makuake』にて先行販売を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界各国からセレクトし、デザイン・素材にこだわった上質な商品を販売する株式会社三京商会(大阪府・箕面市)は、スマホ、カード、現金が入るポーチ史上【最小】を目指した『MIGARUポーチ』を、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」にて2022年10月17日(月)より先行販売を開始しました。

■『最小』を目指した形
常にスマホを使っているから、たまに置いておける場所がほしい。
でもポケットに現金と一緒に入れるわけにはいかない。
そんなスタッフの悩みから『限界まで小さくするにはどうしたら良いか』を突き詰め、この形にたどり着きました。
一般的なスマホポーチに比べ、大きさは約半分。
ポケットよりも入りバッグよりも小さい、目指したのは『最小』のスマホポーチです。

■独自開発のカード収納
今回のスマホポーチは半世紀以上手袋・袋物に携わってきた縫製工場『ダイコープロダクト』(香川県・さぬき市)と共同開発。
ダイコープロダクトが手掛けるオリジナルブランド『stairs design products』で使用されている独自開発のスライドパーツを、カード収納部分に使用しています。
スライドさせるだけでカードをしっかり視認でき、なおかつ取り出しやすく。
『スマホポーチ=カードが出しづらい』というイメージを払拭してくれています。

■スマホを入れたまま画面を確認&撮影可能
縦の長さが一般的なスマホポーチの半分のため、スマホを収納したままで画面の確認が可能。通知や時刻の確認にも手間取りません。
また、大きめのスマホの場合はカメラレンズが表に出ているため、サイドキーを使っての撮影も可能です。
収納部分に付いた二カ所の滑り止めも安心。

常にスマホを使っているから、たまに置いておける場所がほしい。
そんな方におすすめのスマホポーチ『MUGARUポーチ』は、2022年11月23日(日)までの応援購入で、2022年11月末までにお届けします。

【商品詳細】
商品名:MIGARUポーチ / 5color
縫製:日本製
応援購入価格:税込11,000円
応援購入可能期間:2022年11月23日(日)
販売サイト:https://www.makuake.com/project/jamale02/

【販売会社概要】
会社名 : 株式会社三京商会
設立  : 1970年5月19日
代表者 : 代表取締役 徳山淳一
住所  : 大阪府箕面市船場東3丁目6-72
URL : http://www.the-sankyo.com/

【本件に関するお問い合わせ】
会社名:株式会社三京商会
担当者:市木 健太
TEL:072-730-2355
E-Mail:sankyo@the-sankyo.com

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 美容、ファッション

会社概要

商号
株式会社 三京商会(カブシキガイシャ サンキョウショウカイ)
代表者
徳山 淳一(トクヤマ ジュンイチ)
所在地
〒562-0035
大阪府箕面市船場東3丁目6番72号 
TEL
072-730-2233
業種
小売・流通
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.the-sankyo.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.