2022年10月20日 14:00

SolarWinds、ハイブリッド環境やマルチクラウド環境の包括的な可視性を実現するSolarWinds Observabilityの提供開始を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
統合されたクラウドネイティブのSaaSソリューションにより、
複雑なIT環境においても最適なパフォーマンスとユーザー体験を実現

シンプルでパワフルかつ安全なIT管理ソフトウェアを提供する主要プロバイダーであるSolarWinds(NYSE:SWI)は、現代の分散型なハイブリッドおよびマルチクラウド環境に、包括的な可視性をもたらす完全統合型のクラウドネイティブSaaS製品、SolarWinds Observabilityを本日発表しました。

SolarWinds Observabilityは、高度な機械学習(ML)および人工知能(AI)機能により、複雑なIT環境の管理を容易にし、お客様のデジタルトランスフォーメーション(DX)を加速させます。この新しいSaaSプラットフォームであるSolarWinds Observabilityは、ネットワーク、インフラストラクチャ、システム、アプリケーション、データベース、デジタル体験、ログ監視などSolarWindsの可観測性ソリューションを一つのエンドツーエンドソリューションに統合したもので、プライベートクラウドおよびパブリッククラウドにわたり、一元的な可視性を実現します。SolarWinds Observabilityは、問題の特定と修復に必要な実用的なビジネスインサイトを提供することで、ITOps、DevOpsチーム、開発者、クラウド設計者およびIT管理者が、最適なパフォーマンス、コンプライアンス、回復力を実現できるようにします。

クラウド移行、ハイブリッドIT、リモートワークや新しい技術ツールの導入により、世界中で組織のIT環境が複雑化し、その結果、IT管理者によるネットワーク、アプリケーション、インフラストラクチャの可視性が低下しています。

SolarWinds Observabilityは、パブリッククラウドとプライベートクラウドの両方でIT環境全体を可視化し、異常の特定と解決を迅速に行うことで、この問題を解決します。SolarWinds Observabilityは、企業サービスの分散方法、実行場所、変更頻度にかかわらず、ITOps、DevOps、SecOpsチームが、事後対応型からプロアクティブな姿勢に移行できるようにすることで、最適なパフォーマンスと優れたユーザー体験を実現します。SolarWinds Observabilityは、Azure(R)とAWS(R)の両クラウドでクラウドネイティブなサービスとして利用できます。

SolarWindsの代表取締役社長兼最高経営責任者(CEO)のSudhakar Ramakrishna(スダカー・ラマクリシュナ)は次のように述べています。「SolarWindsは、20年以上にわたり、企業のデジタル変革を支えるツールを提供してきました。今日、これまでで最もインパクトのある可観測性ソリューションを発表することで、自らの変革においても重要な節目を迎えました。クラウドジャーニーのどこにいても、すべてのお客様をサポートし、DevOps、SecOps、CloudOps、ITOpsに携わるプロフェッショナルにシンプルさ、セキュリティ、そして高い価値を提供できるように設計されています。」

SolarWindsの最高製品責任者のRohini Kasturi(ロヒーニ・カスツーリ)は次のように述べています。「SolarWindsは、お客様がクラウドとDXを推進できるよう構築された、監視と可観測性の両方のソリューションを通じて、自律運用の基盤を提供します。SolarWinds Hybrid Cloud ObservabilityとSolarWinds Observabilityにより、お客様はプライベートクラウド、パブリッククラウド、またはSaaSとして展開できる柔軟性を手にすることができます。また、ノードベースのライセンスと階層ベースのエンタイトルメントにより、ビジネスモデルを簡素化し、あらゆる規模のお客様をサポートします。」

SolarWindsは、Hybrid Cloud Observabilityの新しいバージョンも発表しました。データセンターやハイブリッド環境に容易に導入できるHybrid Cloud Observabilityは、AIとMLを活用し、強化された異常検知機能を搭載しました。これにより、SolarWindsのお客様は自分のペースでオンプレミスからSaaSへ移行することができます。

SolarWinds ObservabilityとHybrid Cloud Observabilityは、過去20年以上にわたるネットワーク、システム、インフラストラクチャ、データベース、アプリケーション管理ソフトウェアにおけるSolarWindsの実績に基づいて設計されています。両ソリューションは、SolarWindsのセキュア バイ デザインの原則と、高度なマルチレイヤのセキュリティフレームワークへの厳格な準拠に基づいて開発されました。SolarWinds ObservabilityとHybrid Cloud Observabilityの発売は、2022年中にSaaSとHybrid Cloud Observabilityソリューションの両方を提供するという当社の目標を達成するものです。スダカーは、このビジョンを、2021年末に開催されたSolarWindsのアナリスト・インベスターデイで初めて語りました。

SolarWinds Observabilityの発売は、今月初めに発表した新しいトランスフォームパートナープログラムに続くものです。新しいグローバルトランスフォームパートナープログラムは、AIを搭載したシンプルなSolarWindsの可観測性ソリューションを通じて、企業のDXの加速を実現します。

その他のリソース
● The SolarWinds Platform
https://www.solarwinds.com/solarwinds-platform

● Observability Takes Center Stage at First-Ever “SolarWinds Day”
https://investors.solarwinds.com/news/news-details/2022/Observability-Takes-Center-Stage-at-First-Ever-SolarWinds-Day/default.aspx

● SolarWinds、GigaOmレーダーレポートでネットワークおよびクラウド オブザーバビリティの「リーダー」に選出
https://www.dreamnews.jp/press/0000264686/

● SolarWinds、マネージドサービスプロバイダーへの支援を含む、新しいグローバルトランスフォームパートナープログラムを開始
https://www.dreamnews.jp/press/0000267542/

● SolarWinds 2021 Analyst and Investor Day
https://investors.solarwinds.com/events-and-presentations/event-details/2021/SolarWinds-2021-Analyst-and-Investor-Day/default.aspx

SolarWindsとつながる
● THWACK(R)
https://thwack.solarwinds.com/

● Twitter(R)
http://www.twitter.com/solarwinds?cmp=

● Facebook(R)
https://www.facebook.com/SolarWinds/?cmp=

● LinkedIn(R)
https://www.linkedin.com/company/solarwinds?cmp=

#SWIcorporate
#SWIproducts
#SWI

SolarWindsについて
SolarWinds(NYSE:SWI)は、シンプルでパワフルかつ安全なIT管理ソフトウェアを提供する主要プロバイダーで、お客様のデジタル トランスフォーメーションの加速を実現するよう構築されました。当社のソリューションは、種類、規模、複雑さに関係なく、世界中の組織に、現在最新の、分散ネットワーク環境やハイブリッド ネットワーク環境に関する包括的で統一されたビューを提供します。当社は、高パフォーマンス、高可用性のITインフラストラクチャ、アプリケーション、および環境の維持に直面する課題を把握するため、ITサービスおよびオペレーション プロフェッショナル、DevOpsおよびSecOpsプロフェッショナル、データベース管理者(DBA)など、テクノロジー プロフェッショナルと継続的に協力しています。THWACKコミュニティなどの場所から得られた洞察により、現在そして将来のお客さまのニーズに対応することが可能になります。SolarWindsはユーザーに焦点を当て、エンドツーエンドのHybrid IT管理での卓越性にコミットして、オブザーバビリティ、ITサービス管理、アプリケーション パフォーマンス、データベース管理のソリューションにおける世界的リーダーに成長しました。詳細については、www.solarwinds.comをご覧ください。

SolarWinds、SolarWinds & Design、Orion、およびTHWACKという商標は、SolarWinds Worldwide, LLCまたはその関連会社の専有財産であり、米国特許商標局に登録されています。また、他の国々でも登録済または登録申請中である場合があります。その他すべてのSolarWindsの商標、サービス マーク、およびロゴは、登録済または登録申請中である他、コモンロー上の商標権に該当する場合もあります。本書に記載されているその他すべての商標は識別することのみを目的として使用されているもので、それぞれの企業が所有する商標です(登録商標の場合もあります)。
(C) 2022 SolarWinds Worldwide, LLC. All rights reserved.

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
ソーラーウインズ・ジャパン株式会社(ソーラーウインズ・ジャパンカブシキガイシャ)
代表者
脇本 亜紀(ワキモト アキ)
所在地
〒104-0031
東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン26階
TEL
050-6861-3304
業種
ソフトウエア
上場先
その他
会社HP
https://www.solarwinds.com/ja

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.