2022年11月11日 11:00

2022日本パッケージングコンテスト入賞作品発表会においてジャパンスター賞受賞事例を講演しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SBS東芝ロジスティクス株式会社(社長:金澤寧、本社:東京都新宿区)は、11月7日、(公社)日本包装技術協会東北支部が主催する「2022日本パッケージングコンテスト入賞作品事例発表会」において、受賞事例について講演したことをお知らせします。
                        ◆
同協会の東北支部では、包装の技術、材料、最新の話題など包装に関わるテーマを幅広く採用し、WEBフォーラム(オンライン講演会)を企画しています。本発表会ではその一環として、日本パッケージングコンテストにおける最上位の賞となる「ジャパンスター賞」を受賞した2事例を紹介することとなり、全国から119名が参加しました。
当社が講演したのは、2事例のうちの一つである「日本貿易振興機構(ジェトロ)理事長賞」を受賞した「リチウムイオン電池 100%リサイクルEPSと極限収納」です。株式会社東芝様、積水化成品工業株式会社様と共に、持続可能な環境視点と効率改善視点で取り組み推進してきた包装改善事例となります。
【講演内容】再生可能エネルギーの蓄電池として注目されるリチウムイオン電池の包装改善
オンライン講演中の広川(物流改革推進部)

素材には、欧米などの包装廃棄物特定重金属規制に準拠できる「リサイクル材100%の発泡スチロール」を採用。所定の包装貨物試験強度を満たしつつ、製品収納間隔の極限まで縮小化することで、1包装あたりの製品収納数を25%向上させ、輸送効率の向上、並びに、製品1個当りの発泡包装材使用量、包装・輸送コストとCO2削減を実現しました。
当社は、輸送効率、SDGs視点での包装設計および改善に加え、製品開発段階まで遡り製品形状や寸法等に対し積極提案を行う「DFL(Design for Logistics)」を推進しております。ロジスティクス戦略提案とそれを実現する4PLに不可欠なこの技術力を通じて、お客様と社会に貢献してまいります。
                                       以 上
■ご参考
<SBS東芝ロジスティクス株式会社 概要>(2022年3月期)
本社住所:東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー25階
代 表 者:代表取締役社長 金澤 寧
設  立:1974年10月1日
親 会 社:SBSホールディングス株式会社(持株比率66.6%)
資 本 金:21億28百万円
売 上 高:918億73百万円(単独)
従業員数:739名
関連会社:TLロジサービス(株) 他
事業内容:倉庫業、貨物利用運送事業、機械器具設置工事業、とび・土工工事業、通関業
航空運送代理店業、物流コンサルティング
U R L:https://www.sbs-toshibalogistics.co.jp/
■本件に関するお問い合わせ先
SBS東芝ロジスティクス株式会社 総務部
TEL:03-6772-8201(代表)/URL: https://www.webcoms.jp/sbstlog/contact/

※ 当資料に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。


※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 政治、経済、マネー

添付資料

会社概要

商号
SBSホールディングス株式会社(エスビーエスホールディングス)
代表者
鎌田 正彦(カマタ マサヒコ)
所在地
〒130-0012
東京都墨田区太平4-1-3 オリナスタワー
TEL
03-3829-2222
業種
運輸・交通・物流・倉庫
上場先
東証一部
従業員数
5000名以上
会社HP
https://www.sbs-group.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.