2022年11月25日 12:00

12/16開催【2022トレンド急上昇】 "右肩上がりの未来を掴む" ~変革を促すAITのワークショップ~ デザイン思考 1dayコース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お申し込み、詳細は下記よりご覧ください。
Peatixの方はこちら⇒ https://ait-solution20221216.peatix.com/
こくちーずの方はこちら⇒ https://kokc.jp/e/ait_solution20221216/

【開催概要】
開催日:2022年12月16日(金)
・他にも開催を予定しておりますので、ぜひご検討ください。
Peatixの方はこちら⇒ https://peatix.com/group/72707/events
こくちーずの方はこちら⇒ https://kokc.jp/g/sagalab/

時 間:9:30~17:30 (9:15~受付開始)
会 場:オンライン (zoomを使用いたします)
ワークショップにてオンラインホワイトボード(ブラウザから接続)を使用いたします。
詳細は受付終了後にご案内いたします。
費 用:50,000円(税込)/お一人様
定 員:15名様
主 催:株式会社AIT https://www.ait.co.jp/

【コース内容】
当セミナーは、デザイン思考の5つのステップをご体験いただける"初心者向けコース"となっております。
これまで対面ワークショップ形式で実施し好評をいただいておりましたが、この度オンライン形式に対応し生まれ変わりました。
東京への移動に時間をかけなくても、オンライン形式ならどこからでもお気軽に参加いただけます。
ご参加者同士でのチーム作業を通じ、デザイン思考についてのご理解を深めていただきたいと考えております。
なお、対面ワークショップ形式(オンサイト版)開催をご希望されるお客様は、別途事務局(d.sagalab@ait.co.jp)までお気軽にご相談ください。

VUCA時代とも言われている今日、既定路線の延長線上では企業発展が望めないのではないでしょうか?
今まで以上に革新的な様々なアイデアをもとにした「製品・技術・サービス」のイノベーションが急務となっており【デザイン思考】が再注目されるポイントがここにあります。

DX推進や新サービス検討プロジェクトでは、とにかく新しい事を始めよう、流行りに乗ってみようなど解決したい問題が曖昧なままで進むことも。。。

当社では、そんなお悩みをお抱えの法人企業様向けに【デザイン思考】の個別コンサルをお請けしておりますがその前に【デザイン思考】をお試しいただける体験コースをご用意しました。

人間(お客様のお客様)を中心にモノ・コトを考える【デザイン思考】を活用し、解決したい問題をクリアにすることで重要度や優先度が関係者間で共有でき、進むべき方向性を定めることもできます。

当セミナーを通じて貴社のイノベーション/ブレイクスルーのきっかけとなれば幸いです。

【アジェンダ】
午前の部     (9:30~12:00)
はじめに
デザイン思考とは
共感
昼休憩      (12:00~13:00)
午後の部     (13:00~17:30)
問題定義
創造
プロトタイプ/評価
展開
おわりに
アンケート

※プログラム内容は予告なく変更する場合がございます。
※受講者数が最少催行人数に満たない場合は、事務局の判断で、講座開催を中止すること
があります。あらかじめご了承ください。

【お客様の声】(一部抜粋)
*受講の感想を聞かせてください
・進行が非常にスムーズで、ワークショップも楽しめた (S.M.様)
・顧客課題の発見のみならず、チーム作りや提案/説明など、活用できる幅が広く、学びが多かった (K.S.様)
・座学とワークショップのバランスが良かった (S.K.様)
・普段とは異なることを行った。普段仕事しない人達と話し合えた (M.K.様)
・デザイン思考に関する知識が十分に得られた。スライド資料もわかりやすかった (H.S.様)
・今まで考えたことのないアプローチだったので、難しい演習が多かったが体験できてためになった (S.S.様)
・お客様の問題・課題を見つけて提案するような場面では大変役に立つと思う (S.S.様)

*受講して御自身に起きた変化があれば教えてください

・インタビューが難しかったが、質問を繰り返していくと、新しい答えが出てきたので、大事だと気付けた (F.O.様)
・アイデアを出す方法、考え方を少し身に着けることができたと思います (T.O.様)
・特にプロトタイプについて、ハードルが高いと思っていたが、実際に経験して試せそうだと思った (D.H.様)
・アイディアを出すことにためらいがなくなった (K.A.様)
・問題は「あるもの」ではなく「創り出すもの」 というマインドになった (K.S.様)
・心理的安定性を意識したいと思いました (K.N.様)
・まずは人間中心の案出しを行うところから実施してみようと思います (T.Y.様)

【耳よりなお知らせ】
・当セミナーの裏側をコラムとして掲載しております。ワークショップ形式がはじめての
方など不安をお持ちの方は、雰囲気を感じていただけると思いますので、ぜひご一読く
ださい。
https://www.ait-solution.jp/sagalab/2022/04/14/designthinking/

お申し込み、詳細は下記よりご覧ください。
Peatixの方はこちら⇒ https://ait-solution20221216.peatix.com/
こくちーずの方はこちら⇒ https://kokc.jp/e/ait_solution20221216/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社AIT(エーアイティ)
代表者
大熊 克美(オオクマ カツミ)
所在地
〒135-0031
東京都江東区佐賀1-5-6 
TEL
03-5245-7772
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.ait.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.