2022年11月21日 10:00

統合型プロジェクト管理ツール「OBPM Neo」、データの加工・利活用を効率化する新オプション「xoBlos for OBPM」を12/1にリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社システムインテグレータ(本社:さいたま市中央区、代表取締役社長 CEO:引屋敷智、東京証券取引所 スタンダード市場 証券コード3826、以下「当社」)が開発・提供する統合型プロジェクト管理ツール「OBPM Neo」の新オプション「xoBlos for OBPM」を、2022年12月1日(木)より提供開始することをお知らせいたします。
■xoBlos for OBPMについて
 「OBPM Neo」は、プロジェクト管理に必要な原価・採算、進捗、要員、リスク、障害、課題などを統合的に管理することができるプロジェクト管理ツールです。各種分析が可能な画面と機能を備えていますが、お客様には、会議に必要なレポートをなくせず、別途時間をかけてデータを集計・加工し、レポートを作成しなければならないという課題がありました。
 xoBlos for OBPMは、 OBPM Neoに蓄積されたプロジェクト管理データを、加工・整形してExcelレポートに出力することができるオプションサービスです。普段プロジェクト管理ツールを参照しない経営層・部門長への報告レポートや管理部門への原価データ・工数実績データの連携など、プロジェクト管理データの利活用を進めることができます。xoBlos for OBPMを利用することで、手動で行っている集計・加工作業を自動化でき、最大90%の工数削減が可能です。OBPM Neoのデータを利用してよく活用するレポートは標準テンプレート(予実管理、品質分析、稼働状況等)としてご用意しており、こうした標準テンプレートは定期的に追加される予定です。
 また、xoBlosクライアントを利用することで、テンプレートの編集や、欲しい情報や形式に合わせた独自のレポートテンプレートの作成や自動出力も可能です。
【サービス概要】
提供開始日:2022年12月1日
利用料:
xoBlos for OBPM 100,000円/月
クライアントライセンス(1ライセンス) 30,000円/月
※ 金額はすべて税抜金額です。
※ xoBlos for OBPMの利用料には5Cal分の利用料、保守料金、基盤費用が含まれています。Calは、xoBlos for OBPMにログインするための、ユーザーアカウント登録上限数です。
※ 独自帳票の作成にはクライアントライセンスが必要です。テンプレートの利用のみの場合、クライアントライセンスは不要です。
■リリース記念30%オフキャンペーン
xoBlos for OBPMのリリースを記念し、通常の提供価格100,000円/月のところを、特別価格70,000円/月で提供するキャンペーンを実施します。
※ キャンペーンは予告なく終了する場合があります。

■セミナー開催のお知らせ

「策定した予算に対して実績がどのように推移しているか?」、「見込はどのくらいで着地はどうなりそうか?」、できるだけ正しい状況把握は企業経営にとって必要不可欠です。しかし、この見込実績の収集・管理が大変でうまくいっていないという声をよくお聞きします。そうした声にお応えし、本セミナーでは予算実績管理の効率化のポイントについて、詳しく解説いたします。

タイトル:【経営企画・管理部門向け】 『予算実績管理』効率化 はじめの一歩
日程:12月15日(木) 10時~11時
開催方法:ウェビナー(Webセミナー)

セッション1:Excelではじめる『見込予算管理』
登壇者:デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社 執行役員 秋山 洋 氏

セッション2:「見込実績管理」のよくある課題と解決法
登壇者:株式会社システムインテグレータ Object Browser事業部 部長 秋山 肇

お申し込みURL:https://products.sint.co.jp/obpm/seminar/20221215

■OBPM Neoについて
「OBPM Neo」は、プロジェクト管理に必要な原価・採算、進捗、要員、リスク、障害、課題などを統合的に管理することができるプロジェクト管理ツールです。また、プロジェクト管理の実質的な世界基準 PMBOK に準拠しており、全社のプロジェクト情報の見える化、プロセスの標準化の実現をサポートしています。
製品ホームページ:https://products.sint.co.jp/obpm

■Excel 業務改革ソリューション「xoBlos(ゾブロス)」について
「xoBlos」は、デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社が開発・提供するサービスです。Excel(R)業務における様々な課題を高速・安全・正確に自動化し、大幅な業務効率化を実現します。人の手をわずらわせている複雑な集計分類や整形、データ抽出が可能になるので業務の工数を、大幅に短縮させることで 500 社を超える企業に導入いただいています。
製品ホームページ:https://www.xoblos.com/

■株式会社システムインテグレータについて
会社名:株式会社システムインテグレータ
証券コード:3826 (東証スタンダード)
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心11-2 ランド・アクシス・タワー32階
設立:1995年3月
代表者:代表取締役社長 CEO 引屋敷 智
資本金:3億6,771万円
URL:https://www.sint.co.jp/
事業内容:
・ パッケージ・ソフトウェアおよびクラウドサービス(SaaS)の企画開発・販売、コンサルティング(ECソフト、ERP、開発支援ツール、プロジェクト管理ツール、プログラミングスキル判定サービスなど)
・ AIを使った製品・サービスの企画開発および販売、AI関連のソリューションの提供・支援およびコンサルティング

■デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社について
会社名:デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社
証券コード:3916(東証プライム)
所在地:東京都中央区八丁堀4-5-4 FORECAST桜橋5F
設立:2002年1月
代表者:代表取締役社長 市川 聡
資本金:4億5315万円
URL:https://www.ditgroup.jp/
事業内容:
・ 業務系システム開発、組み込み系システム開発・検証、セキュリティサービス、運用保守サービスの提供
・ パッケージ・ソフトウェアおよびクラウドサービス(SaaS)の企画開発・販売、コンサルティング

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社システムインテグレータ
Object Browser事業部 営業担当:吉田
TEL:03-3780-6912
Email:obpm@sint.co.jp

【コーポレートに関するお問い合わせ先】
株式会社システムインテグレータ
広報担当:佐藤
TEL:03-3780-6912
E-mail:pr@sint.co.jp

※本広報資料の転送・引用は、ご自由にご利用下さい。
※記載されている商品名は、各社の商標または登録商標です。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社 システムインテグレータ(カブシキガイシャ システムインテグレータ)
代表者
引屋敷 智(ヒキヤシキ サトシ)
所在地
〒330-6032
埼玉県さいたま市中央区新都心11番地2 ランド・アクシス・タワー(明治安田生命さいたま新都心ビル)32階
TEL
048-600-3880
業種
ソフトウエア
上場先
東証スタンダード
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.sint.co.jp/
IR情報
http://www.sint.co.jp/ir/index.html
公式ブログ
http://mind.sint.co.jp/
  • 公式twitter

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.