2022年11月28日 10:00

健検(日本健康マスター検定)CBT試験導入記念セミナー 《健康分野ではたらくひとのリスキリングを考える》 12月19日(月)13時開催。主催;日本健康生活推進協会(健康マスター検定協会)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本企業の競争力強化に向けた官民での人的資本強化の動き、そして働くひと自身の働き方やキャリア形成の意識、関心が、急速に高まっています。ヘルスケア分野でも、現在そこに従事する方々、今後ヘルスケア分野での副業や転職を検討している方々にとっては、当協会が主催する日本健康マスター検定(健検)によるヘルスリテラシー向上に加え、ヘルスケアの実務と実践に向けたリスキリングの取組みが重要になります。
 一般社団法人日本健康生活推進協会(健康マスター検定協会)が主催する本セミナーの前半では、「健康分野でのリスキリング」をテーマに、その考え方や実践概論について、当協会理事で、企業、アカデミア、行政のヘルスケア分野で様々な実務経験を持つ西根英一氏に説明していただきます。
 また後半では、健康分野でのリスキリングのベースとなる、来年からCBT方式を導入する健検試験についての概要、そしてそれに取り組む企業、ビジネスパーソン個人にとっての価値や健検資格の活用方法などについてご紹介します。
 ヘルスケア分野での業務、ビジネスに従事している、もしくは新たにこの分野にチャレンジする皆さんは、是非ご参加ください。
<開催概要>
開催日程    12月19日(月)13時半ー14時半
主催      一般社団法人日本健康生活推進協会(健康マスター検定協会)
参加対象    健康マスター、一般のビジネスパーソン
参加スタイル  zoomによるオンライン形式
内容     
・主催者挨拶 大谷 泰夫(健康マスター検定協会理事長)
・第1部 「rebranding ーヘルスケアを生業にする、あなた自身の価値づくり」
            西根 英一氏(事業構想大学院大学特任教授/協会理事)
・第2部 「変わる【健検】!ー企業、ビジネスパーソンにとって【健検】に取組む価値」
                       中島  順(健康マスター検定専務理事)
・参加申込方法 当協会ウェブサイトよりお申込みください。
       ⇒ https://kenken.or.jp/about/kenken-cbt-anniv-seminar 
・申込期間   11/26~12/12 
※お問合せ先  当協会事務局(info@kenken.or.jp)

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
一般社団法人 日本健康生活推進協会(イッパンシャダンホウジン ニホンケンコウセイカツスイシンキョウカイ)
代表者
大谷 泰夫(オオタニ ヤスオ)
所在地
〒107-0051
東京都港区赤坂1-7-18 
TEL
03-5324-2778
業種
生活
上場先
その他
従業員数
50名未満
会社HP
http://kenken.or.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.