2022年11月24日 14:30

旅行会社向けクラウドサービス『マタタビ Suite』 株式会社IACEトラベル様の導入事例インタビューを公開。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社アジェンダ(北海道札幌市、代表取締役社長:伊藤智裕)は、2022年11月24日(木)にクラウドサービスによる旅行会社向け基幹システム『マタタビSuite』の製品紹介ページへ導入事例紹介コンテンツを追加しました。併せて、1つめの事例として株式会社IACEトラベル様のインタビューを公開しましたことをお知らせいたします。

『マタタビ Suite』紹介ページ
https://www.agenda.co.jp/products/travel/matatabi/
『株式会社IACEトラベル様 導入事例インタビュー』ページ
https://www.agenda.co.jp/products/travel/matatabi/case/iace/



■ 『マタタビ Suite』導入の背景について

業務渡航を中心に、レジャーや団体旅行など幅広い旅行の取り扱いを行っていらっしゃる株式会社IACEトラベル様。長年利用した以前のシステムは機能拡張やカスタマイズが困難な状態であったため、「新収益認識基準(以下、新会計基準)」への対応をきっかけに新しい基幹システムへ移行する事となりました。

<当時の課題>
・コンプライアンス強化に向けた最新の外部環境への対応
・経営効率の改善に向けたガバナンスの強化
・アナログ処理や情報の二重入力による手間やミスの多さ



■ 『マタタビ Suite』導入によって得られた効果

『マタタビ Suite』を導入することで、新会計基準のルールを知らない現場スタッフでも自然とこれに準拠した運用が可能に。他にも『マタタビ Suite』の様々な機能によって、「内部統制システムの実現によるガバナンスの強化」や「現場の業務効率化」を実現しました。

<得られた効果>
・現場が詳細を覚える手間なく「新会計基準」に準拠した運用を実現。
・権限設定や操作ログの記録によって、全国の拠点も含めた内部統制システムを実現。
・外部システムとの連携や情報管理のIT化によって業務効率が向上。

※本事例の詳細は、インタビューページよりご覧ください
https://www.agenda.co.jp/products/travel/matatabi/case/iace/



■ 製品情報

・製品名     マタタビ Suite(マタタビスイート)
・製品内容    旅行会社向けクラウドサービス
・販売開始日   2019年10月23日
・対応ブラウザ  Google Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Edge(各種最新版)
・公式サイト   https://www.agenda.co.jp/matatabi/



■ 会社概要

・会社名    株式会社アジェンダ(AGENDA Co.,Ltd.)
・本社所在地  〒060-0003 札幌市中央区北3条西2丁目2-1 NX札幌ビル7階
・代表     代表取締役社長 伊藤 智裕
・設立     1990年11月2日
・資本金    18,045万円
・代表電話   011-215-0610
・代表FAX   011-215-0611
・URL     https://www.agenda.co.jp/



■ 旅行会社様お問い合わせ先株式会社アジェンダ マタタビ Suite担当

E-mail: matatabi_sales@agenda.co.jp



※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
株式会社アジェンダ(カブシキガイシャアジェンダ)
代表者
伊藤 智裕(イトウ トモヒロ)
所在地
〒060-0003
北海道札幌市中央区北3条西2丁目2-1 NX札幌ビル7階
TEL
011-215-0610
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.agenda.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.