2022年11月29日 11:00

「世界の協働ロボット(コボット)市場(~2028年):コンポーネント別、ペイロード別(5kg以下、5~10kg、10kg以上)、用途別(ハンドリング、加工)、産業別、地域別」市場調査レポートを取扱開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年11月29日
H&Iグローバルリサーチ株式会社

*****「世界の協働ロボット(コボット)市場(~2028年):コンポーネント別、ペイロード別(5kg以下、5~10kg、10kg以上)、用途別(ハンドリング、加工)、産業別(自動車、電子機器、医療、家具&機器)、地域別」市場調査レポートを取扱開始 *****

H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、この度、MarketsandMarketsが調査・発行した「世界の協働ロボット(コボット)市場(~2028年):コンポーネント別、ペイロード別(5kg以下、5~10kg、10kg以上)、用途別(ハンドリング、加工)、産業別(自動車、電子機器、医療、家具&機器)、地域別」市場調査レポートの販売を2022年11月29日にMarketReport.jpサイトで開始しました。協働ロボット(コボット)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などが含まれています。

***** 調査レポートの概要(一部抜粋) *****
"協働ロボット(コボット)の世界市場は、2022年11億米ドルから2028年92億米ドルまで、41.5%のCAGRで成長すると予測"
この市場の成長は、従来の産業用ロボットシステムと比較して高い投資収益率、あらゆる規模の企業に利益をもたらす協働ロボット、協働ロボットのプログラミングの容易性の向上、COVID-19の有事による電子商取引や物流業界での需要増加などの要因によってもたらされます。

"2021年の北米における協働ロボット市場において、米国が最大のシェアを占める見込み"
2021年の北米における協働ロボット市場のうち、米国は金額ベースで~73%を占めました。同国は、予測期間中も最大のシェアを占めると予想されます。米国は、北米で最大の製造業を有しています。メキシコ全域で産業オートメーション化が進み、熟練労働力と賃金の格差が広がっていることから、企業は費用対効果の高い自動化ツールを導入せざるを得ず、協働ロボットの需要はさらに高まると思われます。協働ロボットは、自動車産業などの大規模産業から家具・設備などの小規模産業まで幅広く利用されています。協働ロボットの利用が拡大していることから、Productive Robotics, Inc.(米国)やRethink Robotics GmbH(米国)など、協働ロボットメーカーも台頭しています。
...

***** 調査レポートの目次(一部抜粋) *****
・イントロダクション
・調査手法
・エグゼクティブサマリー
・プレミアムインサイト
・市場概要

・世界の協働ロボット(コボット)市場規模:ペイロード別
- ペイロード5kg以下協働ロボットの市場規模
- ペイロード5~10kg協働ロボットの市場規模
- ペイロード10kg以上協働ロボットの市場規模

・世界の協働ロボット(コボット)市場規模:コンポーネント別
- ハードウェアの市場規模
- ソフトウェアの市場規模

・世界の協働ロボット(コボット)市場規模:用途別
- ハンドリングにおける市場規模
- 組立&分解における市場規模
- 溶接&はんだ付けにおける市場規模
- ディスペンサーにおける市場規模

・世界の協働ロボット(コボット)市場規模:産業別
- 自動車産業における市場規模
- 電子機器産業における市場規模
- 金属&機械加工業における市場規模
- プラスチック&ポリマー産業における市場規模
- その他産業における市場規模

・世界の協働ロボット(コボット)市場規模:地域別
- 北米の協働ロボット(コボット)市場規模
- ヨーロッパの協働ロボット(コボット)市場規模
- アジア太平洋の協働ロボット(コボット)市場規模
- その他地域の協働ロボット(コボット)市場規模

・競争状況
・企業情報

※「世界の協働ロボット(コボット)市場(~2028年):コンポーネント別、ペイロード別(5kg以下、5~10kg、10kg以上)、用途別(ハンドリング、加工)、産業別(自動車、電子機器、医療、家具&機器)、地域別」調査レポートの詳細紹介ページ
http://www.marketreport.jp/Collaborative-Robot-Cobot-Market-Component-SE4480-22

※その他、MarketsandMarkets社調査・発行の市場調査資料リスト
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets-reports-list
(H&Iグローバルリサーチ(株)はMarketsandMarkets社の日本での販売代理店です。MarketsandMarkets社発行の全てのレポートを取り扱っています。)

***** H&Iグローバルリサーチ(株)会社概要 *****
・本社所在地:〒104-0033 東京都中央区新川1-6-12
・TEL:03-6555-2340 FAX:03-6869-4083 E-mail:info@globalresearch.co.jp
・事業内容:市場調査レポート販売、委託調査サービス、情報コンテンツ企画、経営コンサルティング
・ウェブサイト:https://www.globalresearch.co.jp

***** 本件に関するお問い合わせ先 *****
・H&Iグローバルリサーチ(株)マーケティング担当
・TEL:03-6555-2340、E-mail:info@globalresearch.co.jp

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
H&Iグローバルリサーチ株式会社(エイチアンドアイグローバルリサーチカブシキガイシャ)
代表者
木村 哲也(キムラ テツヤ)
所在地
〒104-0033
東京都中央区新川1-6-12 
TEL
03-6555-2340
業種
リサーチ
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://www.marketreport.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.