2022年11月30日 13:00

応接空間に品格とホスピタリティを提供 応接家具「S1(エスワン)」シリーズを拡充

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉忠久)は、お客様を迎えるオフィスのロビー・ラウンジ空間を上質に演出する応接家具「S1(エスワン)」シリーズのバリエーションを拡充し、2022年12月1日に発売します。

「S1」は、数々のプロダクトデザインを手掛ける清水慶太氏をデザイナーに起用し、オーセンティックなレセプションルームにも、モダンなエントランスにもマッチするシンプルで上質な応接用家具として2019年11月に誕生。これまでにソファ、アームチェア、スツール、パネルチェアなどを発売し、高い評価をいただいています。

今回新たに「S1」シリーズのデザイン性を踏襲しつつ、フリースペースやラウンジへの設置に適した拡張性の高いプロダクトをラインアップに加えました。発売するのは「ベンチ」「ラウンドソファφ1200」「ラウンドソファφ650」「ラウンドテーブル」「オプションテーブル」「モニタースタンド」「ラゲージラック」の計7アイテムです。従来の「S1」シリーズとも、自在に組み合わせ・レイアウトが可能です。

価格(税込)は「ベンチ」258,500円~、「ラウンドソファφ1200」198,000円~、「ラウンドソファφ650」115,500円~、「ラウンドテーブル」176,000円、「オプションテーブル」77,000円、「モニタースタンド」363,000円、「ラゲージラック」38,500円です。


*本製品は2022年12月6日(火)~14日(水)の期間、オフィス家具事業の新拠点「PLUS DESIGN CROSS」で開催される「PLUS Furniture Fair 2023」(https://kagu.plus.co.jp/pff2023/)で展示いたします(完全招待・予約制)。


≪主な製品特長≫

■品格とホスピタリティが感じられる家具シリーズ
ミニマムラグジュアリーな空間を演出する上質なフォルム、デザインアクセントのシャープなパイピング、お客様への気遣いを感じさせるアイテムなど、オフィスの品格を高め、訪れるお客様に安らぎのひとときを提供する応接家具シリーズです。

■応接空間全体をトータルに提案
リモートミーティングのためのアイテムなど、快適な応接空間のための環境をトータルに構築します。

■応接ワークシーンを提供
働き方が多様化する中で、ロビー・ラウンジ空間も応接にとどまらない、ワーカー同士の生産性とコミュニ  ケーションを高める、新しいスタイルのオフィス空間として活用いただけます。


≪「S1(エスワン)」新製品ラインアップ≫



◆新たに3タイプのソファ形状を追加 「ベンチ」「ラウンドソファφ1200」「ラウンドソファφ650」



・ゆるやかにカーブしたカシューナッツ型の「ベンチ」と、大きさの異なる「ラウンドソファ」を追加することで、より自由なレイアウトが可能です。
・既存のソファ、チェアと同様に、ファブリック2色、本革1色にマッチしたパイピングを施しました。都会的な配色と合わせて、シンプルなデザインにきりりとしたアクセントをもたらします。
・少し硬めの弾力性とやわらかさを実現したクッションは、肌触りもよく、長時間座っても疲れにくい、快適な座り心地を提供します。



◆配置しやすくコンパクトな「テーブル」「オプションテーブル」



・ソファのパイピングにインスパイアされた意匠のテーブルは、天板の縁を鋭角にカットし、天板と心材のコントラストが洗練された印象を生み出します。
・「ラウンドテーブル」は、ソファとの組み合わせで目的に応じてさまざまなレイアウトが可能。棚板を付けたことで機能性も向上しました。
・書類やタブレットといった小物を一時的に置くのに最適な「オプションテーブル」。使用者のポジションに合わせて自由にレイアウトいただけます。天板は回転機能付きです。




◆オンラインミーティングに便利な「モニタースタンド」



・ソファに座りながらのオンラインミーティングにちょうどいい高さとなる モニタースタンド。32型~65型の液晶ディスプレイに対応し、レイアウト変更時に便利な低床式キャスター付きです。
・ 背面には配線収納に便利なフラップ扉のほか、リモコン置きに使える小物スペースや引き出しタイプと機能性の高い収納スペースを装備しています。




◆利用者が手荷物を置ける「ラゲージラック」



・お客様の手荷物を置くスペースとして、インテリア空間にマッチする「ラゲージラック」をご用意。ファブリック2色、本革1色の3色があり、ソファとのカラーコーディネートが可能です。



≪デザイナー・清水 慶太(しみず けいた)氏 プロフィール≫
1974年 東京都出身。幼少を米国で過ごす
1998年 東京藝術大学美術学部デザイン科卒業
2000年 同大学院美術研究科修士課程修了
2003年から2006年までイタリア・ミラノを拠点に活動
株式会社クリエイティブノルム代表取締役
東京藝術大学、女子美術大学非常勤講師
グッドデザイン賞、福岡産業デザイン賞など受賞多数



【製品名】
応接家具「S1(エスワン)」

【製品ページ】
https://kagu.plus.co.jp/product/pl-s1/

【発売日】
2022年12月1日

【販売ルート】
全国の文具・事務用品販売店、量販店、家具店など

【材質】
張地:ファブリック、本革  パイピング:ファブリック
テーブル脚:スチール  天板:メラミン樹脂

【仕様・価格】
[品名]
[サイズ]
[カラー・材質・価格]

ベンチ
W1776×D975×H430mm
ダークブルー/ミディアムグレー・ファブリック 258,500円(税抜235,000円)
ブラック・本革 322,300円(税抜293,000円)

ラウンドソファφ1200
φ1200×H430mm
ダークブルー/ミディアムグレー・ファブリック 198,000円(税抜180,000円)
ブラック・本革 235,400円(税抜214,000円)

ラウンドソファφ650
φ650×H430mm
ダークブルー/ミディアムグレー・ファブリック 115,500円(税抜105,000円)
ブラック・本革 133,100円(税抜121,000円)

ラウンドテーブル

φ900×H650mm
ブラック 176,000円(税抜160,000円)

オプションテーブル
φ300×H603.5mm※ソファセット時H650mm
ブラック 77,000円(税抜70,000円)

モニタースタンド
W1500×D450×H968
ブラック 363,000円(税抜330,000円)

ラゲージラック
W400×D300×H430mm
ダークブルー/ミディアムグレー・ファブリック
ブラック・ビニールレザー
38,500円(税抜35,000円)


*本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

<お問い合わせ先>
(報道関係)
プラス株式会社 コーポレート本部 広報・宣伝室 藤原
〒105-0001 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
TEL:03-5860-7012  FAX:03-5860-7070
広報事務局    TEL:03-5251-4779  FAX:03-3504-8651
(お客様)
お客様サービスセンター   フリーコール:0120-432-298
9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日・夏季休業日・年末年始を除く)

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため受付時間を変更して運用する可能性がございます。
最新の情報は公式サイトをご確認ください。https://www.plus.co.jp/contact/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • ライフスタイル

会社概要

商号
プラス株式会社(プラスカブシキガイシャ)
代表者
今泉 忠久(イマイズミ タダヒサ)
所在地
〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12階
TEL
03-5860-7012
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.