2022年11月30日 11:00

SolarWinds、APJリーダーシップ・チームを強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SolarWinds、アジア太平洋・日本地域において、
セールス&マーケティング推進を担う業界のベテラン2名を任命

シンプルでパワフルかつ安全なIT管理ソフトウェアを提供する主要プロバイダーであるSolarWinds(NYSE:SWI)は本日、新しくシニア・エグゼクティブ二名を任命したことを発表しました。アジア太平洋・日本地域(以下、APJ)担当のマネージング・ディレクターにAten Lim(アテン・リム)、APJ担当のマーケティング・ディレクターにSara Kao(サラ・カオ)が就任しました。APJにおけるITOM(IT Operations Management)ソフトウェア市場のリーダーシップをさらに強化するため、同地域の販売およびマーケティング戦略を策定していきます。二人の就任は、APJにおける事業、パートナーシップ、サポートを強化する当社のコミットメントを強固にするものです。

SolarWindsのインターナショナル・セールス担当プレジデントであるDavid Cronk(デイビッド・クロンク)は次のように述べています。「APJでのプレゼンスを深めるにあたり、地域の成長戦略を策定する専門家チームを持つことは非常に重要です。リムとカオは、その貴重な経験と知識から、当社のAPJチームをより高いレベルに導いてくれると確信しています。」

リムは、SolarWinds APJのマネージング・ディレクターとして、次の成長段階を達成するための事業戦略を推進し、APJ地域におけるビジネスを拡大します。SolarWinds入社以前は、SAP(R)で中国の最高執行責任者兼グローバル・バイスプレジデントを務めていました。また、NCSグループ、Lenovo(R)、Hewlett-Packard(R)などの大手企業でもリーダーシップを発揮し、優れた売上実績の達成に貢献してきました。

リムは次のように述べています。「SolarWindsの一員になることをうれしく思います。また、APJチームと協力しながら、既存の戦略的パートナーシップをより一層強化していくことを楽しみにしています。アジア全域で20年以上にわたりITに携わってきた私の成功体験をチームと共有し、この地域のお客様がデジタルトランスフォーメーションを加速できるよう支援していきたい所存です。」

カオは、新APJマーケティング・ディレクターとして、同地域におけるSolarWindsのマーケティング活動を先導します。17年以上にわたるマーケティングとビジネス開発の経験を有しており、これまでPalo Alto Networks(R)のPrisma Cloud Marketingを担うJAPACチームを率い、Google CloudTMではグローバルアライアンスマーケティングチームのリーダーを務めてきました。カオは、次のように述べています。「SolarWindsが新しいオブザーバビリティのサービスを市場に提供するタイミングで同社のAPJチームに参加できうれしく思います。マーケティング戦略を推進し、APJにおける同社の存在感を高める役割を担うことを楽しみにしています。」

SolarWindsとつながる
● THWACK(R)
https://thwack.solarwinds.com/

● Twitter(R)
http://www.twitter.com/solarwinds?cmp=

● Facebook(R)
https://www.facebook.com/SolarWinds/?cmp=

● LinkedIn(R)
https://www.linkedin.com/company/solarwinds?cmp=

#SWI
#SWIcorporate
#SWIproducts

SolarWindsについて
SolarWinds(NYSE:SWI)は、シンプルでパワフルかつ安全なIT管理ソフトウェアを提供する主要プロバイダーで、お客様のデジタル トランスフォーメーションの加速を実現するよう構築されました。当社のソリューションは、種類、規模、複雑さに関係なく、世界中の組織に、現在最新の、分散ネットワーク環境やハイブリッド ネットワーク環境に関する包括的で統一されたビューを提供します。当社は、高パフォーマンス、高可用性のITインフラストラクチャ、アプリケーション、および環境の維持に直面する課題を把握するため、ITサービスおよびオペレーション プロフェッショナル、DevOpsおよびSecOpsプロフェッショナル、データベース管理者(DBA)など、テクノロジー プロフェッショナルと継続的に協力しています。THWACKコミュニティなどの場所から得られた洞察により、現在そして将来のお客さまのニーズに対応することが可能になります。SolarWindsはユーザーに焦点を当て、エンドツーエンドのHybrid IT管理での卓越性にコミットして、オブザーバビリティ、ITサービス管理、アプリケーション パフォーマンス、データベース管理のソリューションにおける世界的リーダーに成長しました。詳細については、www.solarwinds.comをご覧ください。

このプレスリリースには、当社のAPJ地域における成長戦略および拡大に関する記述を含む、1995年米国私募証券訴訟改革法のセーフハーバー規定にもとづく「将来予想に関する記述」が含まれています。これらの将来予想に関する記述は、経営陣の確信と仮定および現在入手可能な情報にもとづいています。将来予想に関する記述には、歴史的事実でないすべての記述が含まれ、「目指す」、「予想する」、「信じる」、「できる」、「求める」、「すべきである」、「感じる」、「期待する」、「するだろう」、「計画する」、「意図する」、「見積もる」、「続ける」などの用語やそれらの否定形によって識別されることがあります。将来予想に関する記述は、既知および未知のリスク、不確実性およびその他の要因を含んでおり、その結果、実際の結果、業績または成果は、将来予想に関する記述によって明示または暗示される将来における結果、業績または成果とは大きく異なる可能性があります。このような差異を生じさせる、またはその要因となり得る要因には、2022年2月25日に提出された2021年12月31日を末日とする期間のフォーム10-Kに関する当社の年次報告書に記載されたリスク要因を含む、証券取引委員会に提出または提出された文書にさらに詳細に記載されたリスクおよび不確実性が含まれますが、これらに限定されるものではありません。本リリースで提供されるすべての情報は、本リリースの日付時点のものであり、ソーラーウインズは、法律で義務付けられている場合を除き、この情報を更新する義務を負いません。

SolarWinds、SolarWinds & Design、Orion、およびTHWACKという商標は、SolarWinds Worldwide, LLCまたはその関連会社の専有財産であり、米国特許商標局に登録されています。また、他の国々でも登録済または登録申請中である場合があります。その他すべてのSolarWindsの商標、サービス マーク、およびロゴは、登録済または登録申請中である他、コモンロー上の商標権に該当する場合もあります。本書に記載されているその他すべての商標は識別することのみを目的として使用されているもので、それぞれの企業が所有する商標です(登録商標の場合もあります)。
(C) 2022 SolarWinds Worldwide, LLC. All rights reserved.

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
ソーラーウインズ・ジャパン株式会社(ソーラーウインズ・ジャパンカブシキガイシャ)
代表者
脇本 亜紀(ワキモト アキ)
所在地
〒104-0031
東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン26階
TEL
050-6861-3304
業種
ソフトウエア
上場先
その他
会社HP
https://www.solarwinds.com/ja

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.