Cambrex

2023年01月19日 09:30

ケンブレックス、連続フロー原薬開発サービス大手スナップドラゴンケミストリーの買収を完了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュー・ジャージー州イーストラザフォード(米国), 2023年1月18日 /PRNewswire/ -- Cambrex(ケンブレックス)は本日、Snapdragon Chemistry(スナップドラゴンケミストリー)の買収が完了した旨発表しました。ケンブレックス社は、医薬品ライフサイクル全体にわたる製剤原料、薬物製品、分析サービスを提供する世界有数の医薬品受託製造(CDMO)会社であり、スナップドラゴン社は新興および定評のある幅広い生物薬剤分野の顧客に対して化学プロセス開発サービスを提供している、米国の大手企業です。





「本日、当社はスナップドラゴン社の従業員を新たな同僚としてケンブレックス社に迎え入れました。「同社の原薬(API)プロセス開発における高度な科学専門知識を駆使することで、お客様に今回の買収のメリットをご理解いただき、スナップドラゴン社の皆さんとの協業を歓迎いただけると確信しています」と述べています。

スナップドラゴン社のCEOを務めるマット・バイオ氏は、「スナップドラゴン社のチームが長年築き上げてきたものを非常に誇りにしています。」「我々は、ケンブレックス社とともにお客様と従業員にとって理想的な家を見つけました。ケンブレックス社の一員として、今後の成功を期待しています。」と述べています。

スナップドラゴンケミストリー社は、原薬のバッチおよび連続フロープロセス開発を専門とし、最先端のオートメーション技術と独自の装置を駆使してプロセスおよび分析開発の複雑な課題を解決に導いています。マサチューセッツ州ウォルサム市に研究開発および製造拠点を置く同社は、地元の科学学会と強いパイプを持ち、31人の博士号を取得した科学者を含む70名以上の従業員を擁しています。

ケンブレックス社は、スナップドラゴン社によって連続フロー製造に関する専門知識を強化し、ノースカロライナ州ハイポイント市の施設における連続フロープロセス開発能力増強に対する最近の投資を完了することで、医薬品開発および製造に特化したソリューションのポートフォリオ拡大に向け継続的に取り組んでいます。

ケンブレックス社について

ケンブレックス社は、医薬品のライフサイクル全体にわたる製剤原料、薬物製品、分析サービスを提供する世界有数の医薬品受託製造(CDMO)会社です。40年を超える経験と、北米および欧州各国の顧客にサービスを提供し、2,300名以上の専門家集団を擁するケンブレックス社は、ブランドおよびジェネリック市場で原薬と最終製剤の開発および製造に関する信頼性の高いパートナーとなっています。

連続フロー、規制薬物、固体科学、材料特性評価、貯蔵安定性、高活性原薬といった、さまざまな特殊原薬技術および機能を提供しています。また、経口固形剤、半固形剤、液剤といった従来型製剤の支援に加え、放出調節製剤、多剤混合薬、小児用薬剤、二層錠、スティックパック、外用剤、規制薬物、無菌および非滅菌軟膏などの専門的製剤を製造するための専門知識を有しています。

ロゴ - https://mma.prnasia.com/media2/1198585/Cambrex_Logo.jpg?p=medium600

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 医療、福祉

会社概要

商号
Cambrex

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.