2023年01月25日 13:00

国際ビジネス委員会事業 第3弾 『急成長続けるASEAN、タイ・シンガポール・マレーシアを深堀りしよう』を開催(1月13日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本商工会議所青年部(以下、日本YEG/西村昭宏会長・鯖江商工会議所青年部所属)は、令和5年1月13日に沖縄県那覇市にて、令和4年度国際ビジネス委員会の第三弾の事業として、セミナー『急成長続けるASEAN、タイ・シンガポール・マレーシアを深堀りしよう』を開催しました。
国際ビジネス委員会では、年間を通じて「1人でも多くのYEGメンバーが海外進出に興味を持ってもらいたい、海外進出を志してもらいたい」という想いを念頭にさまざまな事業を開催しています。今回は、タイ・シンガポール・マレーシアについての学びを深め、実際に海外へ進出することをサポートしてくださる団体の方々をお招きし、海外進出に興味を持つ、或いは進出を考えているYEGメンバーが質問・交流できる機会を創出することで、国際ビジネスをより身近に捉えてもらうことを目的に開催しました。
第一部では、日本商工会議所理事・国際部長の西谷氏に基調講演いただき、ASEAN地域の状況や、長年にわたり、国際ビジネスの促進・民間経済外交推進・海外企業進出サポート・海外視察ミッションの派遣などを担当された経験など、貴重なお話しをいただきました。
第二部では、盤谷(バンコク)日本人商工会議所会員で、世界で活躍する日本人起業家ネットワークである一般社団法人WAOJE 直前代表理事の小田原氏をお招きし、海外展開しているYEGメンバーと共にパネルディスカッションを行いました。具体的な経験からのお話は大変貴重で、質疑応答でもその体験に対する質問が多く寄せられました。
第三部では、中小企業基盤機構 沖縄事務所 主任 城間 康平氏と、引き続き小田原氏にご登壇いただき、海外進出の「はじめの一歩」を踏み出せるよう、様々な疑問、質問にお答えいただきました。
これからの海外進出に向けてのきっかけになるような素晴らしい事業でした。

【商工会議所青年部(YEG)とは】
商工会議所青年部は、次代の地域経済を担う青年経済人の相互研鑽の場として、また、資質の向上と会員相互の交流を通じて、自企業の発展と豊かな地域経済社会を築くことを目的としています。
「YEG」とは、商工会議所青年部の英語名(Young Entrepreneurs Group=若き企業家集団)の頭文字をとったもので、同時に商工会議所青年部の持つコンセプト(若さ、情熱、広い視野)を持った経営者=Youth,Energy,Generalistを表しています。
2022年5月現在、日本YEGに加入の青年部は417カ所を数え、その会員数は32,000 名を超えます。YEGでは、地域の経済的発展の支えとなるべく、全国各地でのコンベンションの開催、地域からの要望や意見を集約し提言を行う活動、経営課題を解決するための事業、講演会・セミナーなどの研修事業、国際的な交流活動などを行っています。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
日本商工会議所青年部(ニホンショウコウカイギショセイネンブ)
代表者
西村 昭宏(ニシムラ アキヒロ)
所在地
〒100-0005
東京都千代田区丸の内3-2-2 丸の内二重橋ビル4階
TEL
03-3283-7848
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
従業員数
5000名以上
会社HP
https://yeg.jp
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.