2019年01月31日 10:00

【期間限定キャンペーン】突貫工事リスクを回避する「工事中インスペクション」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
業界初の個人向け総合不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)を行う“不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/社長:大西倫加)は、決算時期による引き渡しラッシュの突貫工事リスクを回避する「工事中インスペクション」サービスを1月30日(水)から3月31日(日)までの期間限定でスタートしました。

3月までは住宅業界の決算期で、魅力的な特典も多いことから「引き渡しラッシュ」も多くなる時期です。例年さくら事務所へ多く寄せられるのが「慌ただしく契約したものの工事が遅れている」「いくつも掛け持ちしている現場監督に要望が伝わっていない」「施工ミスがないか不安」「子供の入学の都合もあるから遅れないようにしたい」というご相談。職人が不足することもあり、突貫工事や施工ミスも起こりやすい時期でもあります。

こうした背景の中、工事中の建売物件や注文住宅を契約した方々からの「家が完成するまでチェックする機会がないのは、リスクが高く不安」という声を受け、工事中にホームインスペクター(住宅診断士)が伺い「図面通りに工事が行われているか」「施工ミスはないか」など建物をチェックする「工事中インスペクション」3月末までの限定で開始しました。調査時点で確認できる部分を一度でチェックし、マイホームの完成を気持ちよく迎えられるサービスとして例年ご好評を得ています。
完成するまで放置は不安…中間チェックで不具合は早期解決
「3月末まで!季節限定 工事中インスペクション」

【期間限定】工事中インスペクション 80,000円 + 税~
工事の進捗状況などによって調査内容や範囲が変わります。
進捗状況をお聞きし、図面をお送り頂いた上でお見積もりを作成します。
※詳しくは
https://www.sakurajimusyo.com/expert/3koji-check.php

■不動産の達人 株式会社さくら事務所■ (東京都渋谷区/代表取締役社長:大西倫加)   https://www.sakurajimusyo.com/
株式会社さくら事務所は「人と不動産のより幸せな関係を追求し、豊かで美しい社会を次世代に手渡すこと」を理念として活動する、業界初の個人向け総合不動産コンサルティング企業です。1999年、不動産コンサルタント長嶋修が設立。第三者性を堅持した立場から、利害にとらわれない住宅診断(ホームインスペクション)やマンション管理組合向けコンサルティング、不動産購入に関する様々なアドバイスを行なう「不動産の達人サービス」を提供、約43,322組超の実績を持っています。
  • 住宅、建築、不動産

添付資料

会社概要

商号
株式会社さくら事務所(カブシキガイシャサクラジムショ)
代表者
大西 倫加(オオニシ ノリカ)
所在地
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町29-24 桜丘リージェンシー101
TEL
03-6455-0011
業種
住宅・家具・不動産・建築・土木
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.sakurajimusyo.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.