2019年02月15日 09:00

3Dプリンタ関連技術 特許総合力ランキングトップ3は3D SYSTEM、パナソニック、STRATASYS、4位 リコーが躍進

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社パテント・リザルトは2019年2月14日、日本の特許庁に出願された「3Dプリンタ関連特許」について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用い、参入企業に関する調査結果をまとめ、レポートの販売を開始しました。本レポートは、2012年12月25日にリリースした内容に、新たに出願・公開されたデータを加えて再調査した結果となります。

その結果、「総合力ランキング」では、1位 米3D SYSTEMS、2位 パナソニック、3位 イスラエルSTRATASYSとなりました。

3D SYSTEMSは、2012年調査時と同様に総合力1位を維持しています。注目度の高い特許には、「少ない数の異なる着色材料のみを使用してフルカラーの表面彩色ができるなど、3Dカラー印刷に関する技術」や「3Dプリンタの保守点検装置」に関する技術などがあります。

総合力2位のパナソニックは前回調査時の3位から1ランク上昇しています。注目度の高い特許には、「緻密で精度の高い造形品を容易かつ効率的に得られるようにする技術」や、「形状にかかわらず、製造物の表面を低コストで滑らかに仕上げる技術」などが挙げられます。

総合力3位のSTARATASYSは前回の調査時の6位から上昇しています。注目度の高い特許には、「印刷用材料の密度を制御する技術」や「印刷用材料として利用される水分散性ポリマー」に関する技術などが挙げられます。

また、リコーが前回調査時の183位から4位へ大きく上昇しています。「光を吸収する光吸収材のうち、特に高粘度の前記光吸収材を飛翔させ、飛散を抑制した形状で被付着物に付着させることができる技術」や「高融点かつ高硬度な粒子を用いた複雑な立体形状の立体造形物を、簡便かつ効率良く、高強度で素早く製造するための材料」などが、注目度の高い特許として挙げられます。

そのほか、次世代3D積層造形技術総合開発機構が今回の調査で5位に初登場となっており、6位以下にはナブテスコ(シーメット含む)、セイコーエプソンなどの企業がランクインしています。

本分析の詳細については、特許・技術調査レポート「3Dプリンタ関連技術」にてご覧いただけます。

■価格:100,000円~(税抜)
お申し込みは下記URLをご参照ください。
https://www.patentresult.co.jp/news/2019/02/3d-printer.html

<<特許・技術調査レポートについて>>
https://www.patentresult.co.jp/report/index.html

<<特許分析セミナー情報>>
https://www.patentresult.co.jp/seminar/

<< 本件に関するお問い合せ先 >>
株式会社パテント・リザルト 事業本部 営業グループ
Tel:03-5802-6580、Fax:03-5802-8271
ホームページURL:https://www.patentresult.co.jp/

<< 会社概要 >>
社名:株式会社パテント・リザルト
住所:〒113-0033 東京都文京区本郷2-15-13 お茶の水ウイングビル5階
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
株式会社パテント・リザルト(カブシキガイシャパテント・リザルト)
代表者
白山 隆(シラヤマ タカシ)
所在地
〒113-0033
東京都文京区本郷2-15-13 お茶の水ウイングビル5階
TEL
03-5802-6580
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
会社HP
https://www.patentresult.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.