2020年05月28日 16:00

ストーリーボードの基本要素とショットの種類をコンパクトに解説!『ストーリーボードの教科書 伝える映像の設計図』刊行のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『ストーリーボードの教科書 伝える映像の設計図』を全国の書店を通じて刊行します。

【概要】
書籍名:ストーリーボードの教科書 伝える映像の設計図
刊行予定日:2020年6月20日
著者:グレッグ・ダヴィッドソン
定価:本体1,800円+税
ISBN:978-4-86246-478-1
サイズ:20.2cm×22.9cm
ページ数:96ページ
発行:株式会社ボーンデジタル
【書籍内容紹介】
ストーリーボードの基本要素とショットの種類をコンパクトに解説!
基本を知ることで、表現の幅が広がります!

映画、アニメーション、TV 番組、ビデオゲームのシネマティクスなど
プロの現場ですぐに役立つストーリーボードを作りたい方に向けた実践的な書籍です!

ボードアーティストであり、教育者でもある著者のワークショップをベースに、ストーリーボードの仕組み、ショットの進行など、要点をおさえたコンパクトなガイドです。

・中核のコンセプトを明快かつもれなく網羅し、用語集も付属
・ストーリーボードの要素を1つひとつ取り上げ、具体的に例示
・「アベンジャーズ」「猿の惑星:新世紀」などに参加のベテランストーリーボードアーティスト、ジム・ミッチェルへのインタビューを掲載。

<推薦の言葉>ストーリーボードの" ハウ・ツー" を学ぶには、最高の書籍
チャールズ・ゼンビラス・アニメーション・アカデミー創設者

【著者について】
グレッグ・ダヴィッドソン(Gregg Davidson)は、ストーリーボードアーティスト、レイアウトアーティスト、アートディレクター、デザイナー、講師として活躍しています。活動の場は幅広く、アニメーション、実写、音楽ビデオ、コマーシャル、テーマパークのデザイン、ビデオゲームにストーリーボードやデザインを提供しています。アニメーション・アカデミー(バーバンク)、アカデミー・オブ・アート大学(サンフランシスコ)など、カリフォルニア州のいくつもの学校や大学で「シネマティクス」コースを教えています。また、自身がアニメーション/イラストレーションの修士号を取得して卒業した、サンノゼ州立大学ではメンターを務めています。

【目次】
はじめに
Chapter 1 ストーリーボードの基本
Chapter 2 カメラアングルとカメラの動き
Chapter 3 180度ルールとジャンプカット
Chapter 4 180度ラインを越える
Chapter 5 カメラカットとシーントランジション
Chapter 6 デジタルストーリーボードと3Dモデリング
Chapter 7 ストーリーボードの作り方
ジム・ミッチェル氏 インタビュー
用語集

書籍紹介ページ URL:
https://www.borndigital.co.jp/book/18405.html

Amazon URL:
https://www.amazon.co.jp/dp/4862464785/

------
【本件に関するお問い合わせはこちら】
会社名:株式会社ボーンデジタル
http://www.borndigital.co.jp/
担当者:野村 享広
TEL : 03-5215-8664
FAX : 03-5215-8667
E-mail:yukihiro-n@borndigital.jp
------
  • エンターテイメント、文化、芸能

添付資料

  • 表紙
  • 中面01
  • 中面02
  • 中面03
  • 中面04
  • 中面05
  • 中面06

会社概要

商号
株式会社ボーンデジタル(カブシキガイシャボーンデジタル)
代表者
村上 徹(ムラカミ トオル)
所在地
〒102-0074
東京都千代田区九段南1-5-5 Daiwa九段ビル
TEL
03-5215-8671
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.borndigital.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.