2022年04月13日 15:00

次世代商品開発研究所が「第3回STEAM教育EXPO」に出展 ICT整備が進む小学校・幼稚園に合わせた “ものづくり”教材をご紹介! ~「タブレット」×「ものづくり」でつくるカンタン電子工作授業~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社次世代商品開発研究所(本社:大阪府、代表:奥村正之)は、東京ビッグサイト西展示棟において5月11日(水)~13日(金)に開催される「第3回STEAM教育EXPO」に出展いたします。出展ブースでは小学校・幼稚園の教育現場に向けて、新たに導入が進むICT機器を活用した”ものづくり”教材を展示し、ICT教育導入に伴うお悩みを解消いたします。
STEAM教育とはScience(科学)・Technology(技術)・Engineering(工学)・Art(芸術)・Mathematics(数学)の5つの領域にわたる教育理念です。国内での取り組みは2020年から本格的に始まり、2022年には新学習指導要領(高校)に「理数探求」等が新設されました。新設の背景には、数学・理科の考え方を活用し実生活における課題の発見・解決策を考える力を育成する狙いがあります。STEAM教育は、多面的な視野の獲得や新たな価値の創造力を育むとして、ますます注目が高まっています。
次世代商品開発研究所では「ものづくりDr.KidsKeyアカデミー」で展開する学習支援教材をご紹介いたします。工作キットとテキストを使用し、“ものづくり”の基礎となる考え方や仕組みを直感的に体験することができます。教材の一つである“ソーラーICオルゴール”は、はさみとテープだけで作れ、園児でも工作に取組める工夫をしました。そのため特別な計算や加工をすることなく学習を進められます。すべての教材には電子テキストが付属し、電子黒板や学習者のタブレットで活用頂けます。テキストには工作手順や解説コンテンツが用意されているため、専門知識を持つ指導者が不在でも簡単にSTEAM教育を実施することができます。
オーエスグループは69年にわたりメーカーとして活動してきました。これまで培ってきたノウハウを活かし、Society5.0時代を生きる子供たちへ電子工学の根幹となる“ものづくり”の考え方や仕組みを伝えます。
<展示会概要>
・展示会名称: 第3回STEAM教育EXPO
・会   期: 2022年5月11日(水)~13日(金) 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
・会   場: 東京ビッグサイト西展示棟 ※「国際展示場駅」より徒歩7分/「東京ビッグサイト駅」より徒歩3分
・入 場 料: 招待券持参者は無料 ※招待券は公式サイトから事前申込みが可能
・主   催: RX-Japan株式会社
・公式サイト: https://www.edix-tokyo.jp/ja-jp.html

<出展物一覧>
小学生や園児を対象に直感的に機械の仕組みを体験できる工作キットをご紹介。授業の設定回数別に1回、6回のものを各2種類ずつ展示予定です。

■ソーラーICオルゴール(授業回数1回想定)
園児から小学生向けの教材です。本物の電子部品を使いながらも、はさみとテープだけで工作ができ、太陽光エネルギーを電力に変換し、メロディICで音楽を鳴らす電子機器の仕組みを体験できます。
■ミニやさい工場キット(授業回数1回想定)
はんだごてとプリント基板で作る工作キットです。エレクトロニクスと農業分野の融合をテーマに植物工場で使われている技術を活用しています。工作後は野菜の生育観察に使用することもできます。対象は小学生以上。
■自動運転カー(授業回数6回想定)
Society5.0では自動走行車などの技術で社会問題の克服が期待されています。自動運転カーでは電子部品、機械部品、プログラミングによる分岐処理といった“ものづくり”の基本的な要素に触れることができます。
・「ものづくりDr.KidsKeyアカデミー」について
オーエスグループは日本のものづくりの継続に寄与することを責務と考え、メーカーとして持つ知識を子供たちに伝える「ものづくりDr.KidsKeyアカデミー」を2017年に開講いたしました。ハードウェア・ソフトウェア・機械メカニズムを掛け合わせた独自カリキュラムで小学生を対象に、“ものづくり”の考え方や仕組みを伝えています。
●KidsKeyの由来:子供たちの成長の鍵、学ぶことに「気づき」、知識を「築く」。
●公式サイト:https://www.kidskey.academy

<弊社展示ブース>
・出展エリア: 4F 3・4ホール STEAM教育EXPO
・小間番号 : 14-46
■会場レイアウト:下図


≪製品に関するお問合せ先≫
株式会社オーエス コンタクトセンター
東京都足立区綾瀬3-25-18
TEL.0120-380-495  FAX.0120-380-496  E-mail info@os-worldwide.com
※接続できない場合には、次の番号をご利用ください。TEL.03-3629-5211 FAX.03-3629-5214

≪本ニュースに関するお問合せ先・ニュース発信者≫
株式会社オーエス 事業推進部 広報戦略課  松浦 俊守
東京都足立区綾瀬3-25-18
TEL.03-5697-0980  FAX.03-5697-0990  E-mail t.matsuura@os-worldwide.com

株式会社次世代商品開発研究所 会社概要
名 称:株式会社次世代商品開発研究所 https://jp.os-worldwide.com/njmc/
本 社:大阪府大阪市西成区南津守6丁目5番53号
創 業:2006年4月
代表者:代表取締役 奥村正之
事業内容:
1. 電気機器、電子機器、通信機器、映像機器、音響機器、情報機器、コンピュータ機器、教育機器、太陽光発
電機・蓄電機等の企画、設計、製造、販売、輸出入
2. 上記に関連する素材、機能材料、部品等の研究開発、企画、設計、製造、販売、施工
3. イベントプロデュース、コンテンツ制作、ネット配信事業
4. 映像ソフト、音楽ソフト等の録画物、録音物及びコンピュータソフトの企画、設計、制作、販売、輸出入
5. 上記に関連するソフトウエアの研究開発、製造、販売、輸出入
6. 上記に関連する保守、メンテナンスの業務
7. 上記に関する機器及びソフトウエアのレンタル業務
8. 上記の研究開発等についてのコンサルタント業務
9. 次世代の人材育成のための塾及びセミナーの企画、開催、運営
10. 前各号に付帯関連する一切の事業

≪関連企業≫
株式会社オーエス       本社:大阪府大阪市 https://jp.os-worldwide.com
株式会社オーエスエム   本社:兵庫県宍粟市 https://jp.os-worldwide.com/osm/
株式会社オーエスプラスe   本社:大阪府大阪市 https://jp.os-worldwide.com/os_plus_e/
株式会社オーエスビー沖縄  本社:沖縄県中頭郡 https://jp.os-worldwide.com/osbee/
OSI CO., LTD.     :香港 https://hk.os-worldwide.com
奥愛斯商貿(北京)有限公司    :中華人民共和国 http://www.os-worldwide.com.cn


※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 教育、資格、スキル

添付資料

会社概要

株式会社オーエス
商号
株式会社オーエス(カブシキガイシャオーエス)
代表者
奥村 正之(オクムラ マサユキ)
所在地
〒557-0063
大阪府大阪市西成区南津守6-5-53 オーエス大阪ビル
TEL
06-6657-0980
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.os-worldwide.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.