2008年10月15日 09:00

SSK presents ストロングリーグ・ワールドベースボールチャレンジ2008 supported by ベルガード ~世界初の一般軟式野球世界大会11月東京で開催~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全国軟式野球ストロングリーグ(本部:東京都町田市/会長 高橋優)は、2008年11月8日(土)、9日(日)の2日間、上柚木球場(東京都八王子市)にて、株式会社SSK(大阪市大阪府/代表:代表取締役社長 佐々木恭一)の特別協賛を受け、「SSK presentsストロングリーグ・ワールドベースボールチャレンジ2008 supported by ベルガード」(以降:SWBC)を開催いたします。

SSK presents ストロングリーグ・ワールドベースボールチャレンジ2008 supported by ベルガード ~世界初の一般軟式野球世界大会11月東京で開催~


ストロングリーグ ワールドベースボールチャレンジ2008実行委員会


全国軟式野球ストロングリーグ(本部:東京都町田市/会長 高橋優)は、2008年11月8日(土)、9日(日)の2日間、上柚木球場(東京都八王子市)にて、株式会社SSK(大阪市大阪府/代表:代表取締役社長 佐々木恭一)の特別協賛を受け、「SSK presentsストロングリーグ・ワールドベースボールチャレンジ2008 supported by ベルガード」(以降:SWBC)を開催いたします。


SWBC2008は週末の活動をメインとするウィークエンドベースボールプレーヤー約25,000人、2100チームが登録する「ストロングリーグ」で活動する一般軟式野球チームからJAPANメンバーを選出し、アジアの雄「軟式野球台湾代表」と対戦する国際野球大会です。少年野球では実現していますが、一般軟式野球におけるナショナルチーム同士による国際大会は世界ではじめてのこととなります。


戦後、日本に根付いた野球。競技人口は世界最多の400万人といわれています。この世界最多の競技人口を誇る"日本野球"は安全で、生涯スポーツとして楽しめる日本生まれの競技「軟式野球」があるからと言われております。この素晴らしい日本生まれのスポーツを文化として世界に発信し、国際交流を深めることがSWBCの目的です。


記念すべき第1回大会は、都内アマチュア野球の代表的な野球場、八王子市の上柚木球場が選ばれました。台湾大使館、台湾観光協会後援のもと来日する台湾(チャイニーズ・タイペイ)代表チームは元プロ野球選手も参加する強豪チームで、初めての国際試合ながら、熱戦が期待されます。


SWBC出場チームは、台湾代表チームのほか、日本代表チーム2チーム(総指揮:菅野和弘/監督:岡野勇士)、全国軟式野球ストロングリーグの2007年全国優勝チームであるREDHILL(東京都練馬区/代表:杉村卓也)の計4チーム。台湾代表VS日本チームの形式で2日間3試合がおこなわれます。

■ 大会名称:「SSK presentsストロングリーグ・ワールドベースボールチャレンジ2008 supported by ベルガード」

■ 大会HP:http://www.baseball.gr.jp

■ 主催:ストロングリーグワールドベースボールチャレンジ2008実行委員会

■ 協力:株式会社ストロング/中華棒球連盟/劇団ライオンバス

■ 後援:台湾大使館/台湾観光協会

■ 特別協賛:株式会社エスエスケイ

■ 協賛:株式会社ベルガード/EVA AIR/ナガセケンコー株式会社/株式会社スーパーモダニズム/株式会社オフィスノエル(順不同)
 

■ 日程:2008年11月8日(土)、9日(日)  各日ともに、9:30開場

第一試合 10:30開始  第2試合 13:00

■ 出場チーム

・ストロングリーグ日本代表チーム(A編成、B編成)

・台湾ナショナルチーム

・REDHILL(2007年全国優勝チーム)

○ストロングリーグとは


ストロングリーグは、年間を通して複数の野球大会を実施する軟式野球リーグです。登録チームは全国2100チーム、競技者数は25000名以上。年間1200試合の公式戦がおこなれます(通算6000試合を記録)。試合会場での大熱戦のほか、参加各チームは、公式サイトで、チーム成績の管理をおこない、ライバルチームとのコミュニケーションを楽しみながらシーズンを過ごします。全国大会などの上部大会は、東京ドームや京セラドーム大阪といったプロ野球フランチャイズスタジアムにておこなわれます。参加者は、まったくの野球未経験者チームから元プロ選手や甲子園球児まで幅広く、レベルを問わず、真剣勝負を楽しんでいます。また、学生から社会人まで、世代の壁をこえたチーム交流が楽しめるのもストロングリーグの特徴です。マナーと安全を重視し、正しい競技ルールの継承を追求し、軟式野球の普及に努める本格派リーグです。


ストロングリーグ HP 

http://www.baseball.gr.jp/


ストロングリーグロゴマーク

○SWBC ロゴマーク


世界で初めてとなる一般軟式野球のナショナルチーム同士による国際大会。この記念すべき開催に「広い世界を軟式野球ボールがあればつなぐことができる」といった強いメッセージがこめられています。


大会ロゴマーク

○ストロング日本代表チームとは

トップアスリートが多数在籍するストロングリーグにて、世界で戦えるJAPAN戦士を2100チーム、25000人のアスリートの中から選抜。元プロ野球指導者によるトライアウトのほか、ストロングリーグにおける成績優秀チームから監督推薦がおこなわれメンバー構成されました。貴重な国際試合の経験をより多くのメンバーに自チームへ持ち帰っていただくため、(仮)JAPAN-A、JAPAN-Bの2チーム構成となります。


JAPANチームロゴマーク

記念すべき初めてのJAPANチームロゴは、ストロングリーグのPOPさを「COOL JAPAN」のイメージで表現。日本の象徴である「富士山」に新たな「日が昇る」いうなれば、我が軟式野球界に新たしい日が訪れたことと、日本チームがプライドを持って戦う姿勢を前面に出したロゴタイプとなっている。



日本代表ユニホーム

JAPAN戦士の心と魂の初陣(大航海)をイメージし、鮮やかなネイビーブルーで[COOL JAPAN]を表現。

○日本代表活動スケジュール


10/19(日) 18:00~21:00  神宮室内練習場  JAPAN結成式、練習
10/25(土) 12:30~16:30  滝が原運動場    壮行試合 2試合
11/ 1(日)  11:30~15:30  滝が原運動場   壮行試合 2試合

11/ 8(土)    9:30~15:30  上柚木公園野球場 SWBC初日 (JAPAN-A、REDHILL)

11/ 9(日)    9:30~15:30  上柚木公園野球場 SWBC初日 (JAPAN-B)

11/15(土)  時間未定   都内近郊       日韓交流戦 (JAPAN-A)
11/16(日)  時間未定   都内近郊       日韓交流戦 (JAPAN-B)
12/14(日)   9:30-15:30  上柚木公園野球場 解散試合(JAPAN-A、JAPAN-B)


12/14(日)について、上柚木球場は、12/7(土)ジャパンカップ'08(関東)準決勝の予備日のため、同大会順延の場合は、12/21(日)北野公園野球場にて実施します。



神宮室内練習場

東京都新宿区霞ヶ丘町2-3


滝が原運動場

東京都八王子市高月町2401番地


上柚木公園野球場

東京都八王子市上柚木 2-51-1



○オフィシャルソング


アジア勢による記念すべき第1回大会。日本発の心と魂が海を越え、世界の果てにコダマします。


 「AsianDecoration」   うた/作詞/作曲/編曲 劇団ライオンバス


劇団ライオンバス  公式サイト http://www.gekiba.net
1999年結成、八王子生まれのロックバンド。数々のコンテストでグランプリを受賞、日本有線放送(現USEN)インディーズ部門リクエスト1位を連発した本格派ロックバンド。インディーズ自体からマキシマムザホルモン、ガガガSP、サンボマスターらと共演を重ね、独特の音楽性と野球少年を意識した派手なパフォーマンスで人気を博した。2003年にU'sMUSICからメジャーデビューし、ファーストアルバム「直球勝負」をリリース。音楽番組;うたばん、音楽誌にも注目新人アーティストとして登場。独創的な楽曲で、その独特の世界観を世に知らしめた。翌年、タッカマンの野球界進出を理由に突然の解散を発表したが2004年、日本国際博覧会(愛・地球博)で復活し、モリゾー・キッコロのテーマソング「モリゾーキッコロ体操」の作詞、作曲、編曲、振付けを手掛けた。一方で、TVドラマ"僕は妹に恋をする"や、人気アニメ「下級生2」の主題歌の作詞・作曲を手掛け、電波ソングの走りと称された。団長で演出家のタッカマンはストロングリーグ会長の高橋優。ギターのフッキョメンは、ファンキーモンキーベイベーズ;ファンキー加藤と青春時代をともにし、同氏リリースアルバムにもスペシャルサンクスで名を刻まれるギタリスト。現在はタッカマンとともに福笑太郎の名で音楽家としても活動する。ストロングリーグに登場するストロングガールは、劇団ライオンバスのサポートメンバーでもある。劇団ライオンバスは、国際博覧会のみならず、我が国の文化と関わりの深い「蕨音頭」のリミックスヴァージョンを手掛けており、日本文化伝達の経験者として大抜擢された。SWBCテーマソング;「AsianDecoration」(アジアンデコレーション)は、日本の伝統文化である和太鼓、花火、歌舞伎を独自のミクスチャーロックで表現し、日本軟式野球の記念すべき大航海をうたったもの。製作にあたって、ソープランド揉美山シオリーナがサポート参加している。



SWBC大会イメージガール


ストロングガール・RESOさんがSWBCイメージガールとなり、第1回大会を応援します。ニッポンの軟式野球が新たな歴史の幕を開けます。

RESO... 22歳 160cm 42kg B82 W58 H82 趣味はヨガ(実際はゲーム・・・)

 

大会情報 :URL  http://www.baseball.gr.jp


本件に関してのお問い合わせ


ストロングリーグ ワールドベースボールチャレンジ2008実行委員会

電話:090-3207-7169

メール:y.takahashi@baseball.gr.jp

担当・SWBC広報 高橋まで

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
株式会社ストロング(カブシキガイシャストロング)
代表者
高橋 優(タカハシ ユウ)
所在地
〒194-0012
東京都町田市金森247-1 アリエス町田ビル3F 303
TEL
042-724-2726
業種
デザイン・イベント
上場先
未上場
会社HP
http://www.baseball.gr.jp/
公式ブログ
http://strong99.livedoor.biz/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.