2008年12月09日 10:00

2009年2月22日に『第7回フードアナリスト検定試験・4級』を全国7拠点で開催!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本フードアナリスト協会 http://www.foodanalyst.jp/ (理事長:横井裕之、本社:東京都千代田区一番町15-8 壱番館5階、以下JFAAC)は、2009年2月22日(日)に第7回フードアナリスト検定試験・4級を全国7拠点(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡)にて実施します。

フードアナリスト®とは、レストランや料理飲食店を格付けする知識と教養を持ち、食・食空間を評価・分析する専門家で、料理の評価だけでなく、サービス・安全性・雰囲気を総合的に評価して「1つ星」から「5つ星」までの格付けをする日本初の資格です。また、「個別のレストランや食材、食品」についての歴史、背景、独自性、比較、評判やトレンドなどを総合的に解説できるところにフードアナリストの専門性があります。


 今まではガイドブックや雑誌のレストランコーナー、食材紹介、食品レポートなどを読んで断片的に知るしかなかった知識を、裏づけとなる基礎的な知識や教養を体系的に習得した上で、フードアナリストの敏感な情報網や鋭い観察力やみずみずしい感性で深く洞察して、豊かな表現力で「わかりやすく」解説することができることを目指します。

 
 「食べることが大好きな人」「フードビジネスに興味がある人」「食の教養を身につけたい人」に大変お薦めです。最近TVや雑誌でも話題の資格で、2005年の発足以来、延べ3,800人を超すフードアナリスト®を輩出しており、

日本フードアナリスト協会の会員になられた方は、レストラン格付けだけではなく、食・食空間に関する総合的な知識を
持った方々が食の安全性や食のトレンドについて各方面で活躍しています。


             *******************************************

◆申込方法: 2009年1月30日(金)までに所定の申込用紙をFAXまたは郵送、インターネットにてお申し込みください。  

        ※詳細はこちらから -> http://www.foodanalyst.jp/examination.php

◆検定試験料: 7,000円(税込・事前振込が必要です)

◆持ち物:    受験票、筆記用具、写真入りの本人確認のできる物(免許証、学生証、パスポート等)

◆時間:     2009年2月22日(日)13:00~ ※試験時間:4級/60分

◆試験内容:  4級:4択50問※カリキュラム準拠

◆受験資格:  食文化に興味がある18歳以上の方 ※20歳未満の方は、親権者の承諾が必要です。


◆ 検定試験合格率予想

       「フードアナリスト®」資格が権威のある資格であるとともに、有資格者の高い資質を保つため、

       「フードアナリスト®」検定試験は受験者の「フードアナリスト®」としての資質を厳正に審査することに  

       よって合格者を認定いたします。

◆ 試験合格率

★4級:         60%

◇本リリースに関するお問い合わせ先

日本フードアナリスト協会 (運営会社 : アテナイオス株式会社 )

担当者: 木越

TEL  : 03-3265-0518 / FAX  : 03-3265-0519

URL  : http://www.foodanalyst.jp/ / mailto : info@foodanalyst.jp

  • 放送、出版

会社概要

商号
日本フードアナリスト協会(ニホンフードアナリストキョウカイ)
代表者
横井裕之(ヨコイヒロユキ)
所在地
〒102-0082
東京都千代田区一番町15-8 壱番館5階
TEL
03-3265-0518
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.foodanalyst.jp/
IR情報
http://www.foodanalyst-pro.com/
公式ブログ
http://ameblo.jp/foodanalyst/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.