株式会社城南進学研究社

会社概要

株式会社城南進学研究社
商号
株式会社城南進学研究社(カブシキガイシャジョウナンシンガクケンキュウシャ)
代表者
下村 勝己(シモムラ カツミ)
所在地
〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町22-2 
TEL
044-246-1951
業種
教育関連
上場先
JASDAQ
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.johnan.co.jp/index.html

株式会社城南進学研究社が過去に配信したプレスリリース

「面接試験」。これは学科のように明確な正解のある試験ではありません。同じような受け答えをして、合格する人と不合格になる人の差はどこにあるのか?そもそも医学部は受験生にどのような回答を求めているのか?求められていない回答とはどのようなものなのか? 11月25日(土)に実施する医学部2次試験対策公開ガイダンスでは、城南医志塾の顧問医師であり、面接官としての経験も豊富な現役医師がそのすべてを語ります。

滋賀県彦根市にある「りんご塾」は、毎年、算数オリンピックのメダリストを多数輩出しています。 先日実施した、「りんご塾 保護者向けセミナー」において多くの皆様にご要望いただきましたので、今回は、お子様を対象にした「りんご塾 IN TOKYO 体験授業イベント」を11月5日(日)に実施します。

入試への学力養成と夢実現へむけた城南予備校の冬期講習では、「行きたい大学へ現役合格」したい高2生のためだけの特別カリキュラムとして、志望レベル別にこの冬に必要な講座をセットした“志望レベル別コース”と“400日合格ガイダンス”によって、冬から受験勉強を始める高2生を応援します。イベント参加者(11月14日から無料体験授業実施)は3講座無料でお申込みを受け付けています。

株式会社城南進学研究社は、箱根町教育委員会が開講する『箱根土曜塾』の運営を受託することとなりました。大手の進学塾がない箱根町の『箱根土曜塾』は、高等学校入学試験の受験対策として、町内の中学3年生の学習支援の場を提供することを目的とした公営の塾であり、平成29年10月14日(土)から入試直前の平成30年2月3日(土)までの冬期講習も含めた計18日間、箱根町社会教育センターにて開講します。

城南予備校は「学習」指導はもちろんのこと、勉強へのモチベーションを上げるためには「目標が決まっていること」も重要であると考えます。そこで城南予備校吉祥寺校では、目標を決定するための「自己分析」を生徒主体で行い、それに伴い「主体性・自主性」も向上できる高校2年生対象のプログラム「キャリアデザインプログラム」説明会を9月18日に開催しました。

「くぼたのうけん」「ズー・フォニックス・アカデミー」に通われている保護者の皆さまだけの特典!2017年算数オリンピック金メダリストを輩出した滋賀県彦根市にある「りんご塾」が、さんすうの天才を生み出すセミナーを開催。日本・中国併せて7000名の頂点に経つ極意を伝授しました。

2017年9月23日(土)、AO・推薦入試対策専門塾「城南AO推薦塾」(運営:株式会社城南進学研究社)は、上智大学の公募制推薦入試について説明するガイダンス「上智大学 合格の極意」を開催します。上智大学の公募制推薦入試について、城南AO推薦塾チーフプロデューサーが詳しく解説します。

2017年9月30日(土)、AO・推薦入試対策専門塾「城南AO推薦塾」(運営:株式会社城南進学研究社)は、大学受験におけるAO・推薦入試についてご検討されている高校1年生~3年生の保護者を対象に『第3回 城南AO推薦塾 保護者セミナー』を実施いたします。

一般入試に比べてはるかに難しいと言われる医学部入試に合格するためには、受験中はもちろん、受験までの期間も強い“医志(意志)”で勉強していく必要があります。城南医志塾で9月9日と23日に実施する医学部合格プログラム「メンタルトレーニングと二次試験対策」では、医学部受験生自身の精神を強くしモチベーションを維持するメンタルトレーニングや、二次面接対策によってモチベーションを高める方法をお教えします。

0歳からの育脳教室「くぼたのうけん」が、8月28日、自由が丘・表参道・御茶ノ水・横浜に次ぐ5つ目の教室、麻布十番教室を開校します。

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.