株式会社コンカー

会社概要

商号
株式会社コンカー(カブシキカイシャコンカー)
代表者
三村 真宗(ミムラ マサムネ)
所在地
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビル11F
TEL
03-4570-4600
業種
ソフトウエア
上場先
その他
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.concur.co.jp
IR情報
https://www.concur.co.jp/about
公式ブログ
https://www.concur.com/blog/
  • 公式facebook

株式会社コンカーが過去に配信したプレスリリース

日東電工株式会社は、日本アイ・ビー・エム株式会社、SAPジャパン株式会社および株式会社コンカーの協力により、経営資本の中核事業への集中を図るため、経理・購買システムの業務プロセス改革を行い、クラウド・サービスを活用した業務プロセスのアウトソーシングであるBPaaS(ビジネス・プロセス・アズ・ア・サービス)を採用しました。

世界で最も高い評価を受けている旅程アプリ「TripIt from Concur」の最新データから、どの要素が「旅行・出張の満足度」に関係するのか、興味深い結果が得られました。2016年~2017年の期間で、米国内で利用された575,000以上のフライト後の評価データを解析すると、旅行者・出張者の居住地や訪れた空港、世代の違いと、フライトにおける「満足度」との間に相関関係があることが分かりました。

出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカーは、11月20日(月)愛知県・名古屋市 ミッドランドホールにて「Concur Fusion Exchange 2017 Nagoya」を開催します。

出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカーは、お客さまへのサービスレベルと社員の生産性の向上を目的に、NTTコミュニケーションズ株式会社が提供するAI(人工知能)エンジン「Semantic Search Engine “COTOHA Chat & FAQ”」を活用した自動チャットサービスを導入します。

株式会社NTTデータ スマートソーシングは、株式会社コンカーと連携し、提供する「クラウド型 出張・経費管理業務BPOサービス」のさらなる拡充として、交通系ICカードの利用区間情報を経費精算クラウドソリューション「Concur Expense」へ連携する「D.tocuh」の提供を本日より開始します。

株式会社コンカーと、東日本旅客鉄道株式会社、日本交通株式会社、国際自動車株式会社、大和自動車交通株式会社は、近距離交通費の経費精算自動化に向け、Suicaの利用履歴データを活用した共同実証実験を開始します。鉄道およびタクシー等の利用履歴データを経費精算クラウド「Concur Expense」に連携することにより、近距離交通費の経費精算に費やすムダな時間を削減することが可能となります。

出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカーは、日本最大級の公募型広告賞である「第55回宣伝会議賞」に課題協賛し、キャッチフレーズ、CMコンテなどの広告アイデアの募集を9月1日(金)より開始します。

出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカーは、花王株式会社の国内グループ全体の経費精算業務基盤としてConcur Expenseが採用されたことを発表しました。

出張・経費管理クラウドのリーダー、株式会社コンカーは、経理・財務部門の経費精算業務を担当される方向けに「電子帳簿保存法はこう活用する!領収書電子化完全ガイド~対応要件から実際の実務ポイントまでをわかりやすく解説~」の提供を開始しました。

出張・経費管理クラウドのリーダーであるコンカーは、本年より運用が開始されたスマートフォン等での領収書電子化を可能にする規制緩和を受け、日本CFO協会に協力し「改正電子帳簿保存法、企業の取り組み状況の実態調査」を実施しました。本調査より、領収書の保管・輸送、従業員やバックオフィスの効率化に対する期待感が強いものの、規制要件の厳しさから導入に二の足を踏む企業の実態が明らかとなりました。

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.