2017年02月07日 18:00

RAUL株式会社代表江田の書籍『CSRデジタルコミュニケーション 入門』 Booklive! 今読みたいビジネス書40%OFF 2/3(金)~2/16(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RAUL株式会社代表江田の書籍『CSRデジタルコミュニケーション 入門』 Booklive! 今読みたいビジネス書40%OFFキャンペーン実施中  2/3(金)~2/16(木) https://booklive.jp/product/index/title_id/367388/vol_no/001

RAUL株式会社代表江田の書籍『CSRデジタルコミュニケーション 入門』
Booklive! 今読みたいビジネス書40%OFFキャンペーン実施中  2/3(金)~2/16(木)
https://booklive.jp/product/index/title_id/367388/vol_no/001

今、著書は、WEBやSNSなどデジタルメディアを活用したこれからのCSRコミュニケーションのあり方や手法を、
基礎知識から実践方法まで詳しく解説した、CSRの専門家3名による共著。企業のCSR担当者だけでなく、
広報、PR、マーケティング担当者も押さえておくべき最新情報が満載の一冊です。
『CSRデジタルコミュニケーション 入門』
http://g10book.jp/book/info/release/csrbook
著者:安藤光展、猪又陽一、江田健二
小売希望価格:電子書籍版 500円(税別)/印刷書籍版 1,310円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5判/モノクロ/本文150ページ
978-4-907554-57-6
発行:masterpeace|good.book
<<発行主旨>>
本書は、企業におけるCSR担当者はもちろんの事、広報やIR、経営企画など、
コーポレートコミュニケーションに携わる全てのビジネスパーソンに役立つ内容となっています。
イントロダクションを含む第1章から第3章は、CSRの概念について、国際規格を紹介しながら解説し、
CSRコミュニケーションを考えるための基本概念である「ステークホルダー」「CSR評価」について述べています。
続く第4章から第6章は、CSRコミュニケーションを戦略的に捉えるためのステップを解説。
読者が自社のCSRコミュニケーションの現状を振り返るためのフレームワークを紹介するとともに、
グローバルなビジネスアプローチとして欠かせない、サスティナビリティ戦略について解説しています。
第7章から第9章では、実際にCSRデジタルコミュニケーションを実施するにあたっての手順や方法を解説。
読者が「明日からすぐ取り組める」手法を紹介しています。
現代のCSRについて、どなたにも読みやすく、理解しやすく、そしてすぐに実践できる内容としてまとめられた一冊です。
<<目次>>
はじめに
第1章 CSRコミュニケーションの現在地
第2章 “ひとりごと”にならないためのCSRコミュニケーション
第3章 CSRコミュニケーションの定量化と効果測定
第4章 CSRコミュニケーションを実施する目的
第5章 CSRコミュニケーションを4STEPで捉える
第6章 環境制約下におけるサスティナビリティ戦略の必要性
第7章 CSR担当者を取り巻く状況
第8章 CSR情報のウェブサイト制作の4つのポイント
第9章 ソーシャルメディアの活用
コラム CSRにおけるウェブ・コンテンツ活用事例


<<販売ストア>>
電子書籍:
Amazon Kindleストア: http://www.amazon.co.jp/gp/product/B01D9OHEHU/
楽天koboイーブックストア: http://books.rakuten.co.jp/e-book/
Apple iBookstore: http://www.apple.com/jp/apps/ibooks/
紀伊國屋書店 Kinoppy: http://bookweb.kinokuniya.co.jp/indexp.html
Google Play Store: https://play.google.com/store/books/
honto電子書籍ストア: http://honto.jp/ebook.html
Sony Reader Store: http://ebookstore.sony.jp/
BookLive!: http://booklive.jp/
印刷書籍:
Amazon.co.jp: http://www.amazon.co.jp/gp/product/4907554575/
三省堂書店オンデマンド: http://item.rakuten.co.jp/books-sanseido/c/0000000517/
hontoネットストア: http://honto.jp/netstore.html
ウェブの書斎オンデマンド本 楽天市場店: http://www.rakuten.co.jp/shosai/
楽天ブックス: http://books.rakuten.co.jp/event/book/store/pod/

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業内容:
 エネルギー事業
 CSR活動推進事業
 グリーンコンシュマー育成事業
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森
TEL:03-6411-0858/Fax: 03-6856-4305 E-mail: gsl@ra-ul.com



  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
RAUL株式会社(ラウルカブシキカイシャ)
代表者
江田 健二(エダ ケンジ)
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3F
TEL
03-6411-0858
業種
環境
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.ra-ul.com/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.