2017年03月16日 16:00

起業後予想外だった出費金額100万~300万円だった起業家が2割【創業手帳が行う起業家調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

会社の母子手帳『創業手帳』(http://sogyotecho.jp/)を運営するビズシード株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役:大久保幸世)は起業家を対象に起業後予想外だった出費についてインターネット調査を行いました。調査結果は以下の通りです。

会社の母子手帳『創業手帳』(http://sogyotecho.jp/)を運営するビズシード株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役:大久保幸世)は起業家を対象に起業後予想外だった出費についてインターネット調査を行いました。

<起業後予想外だった出費についての調査結果>
図1 ・起業後予想外だった出費があった起業家は66%

図2 ・起業後予想外だった出費金額が100万円以上300万円未満だった起業家が24%
  ・起業後予想外だった出費金額の平均は114万円、最大3,000万円

図3 ・起業後予想外だった出費の内容、設備や内装費用だった起業家が14%
「設備投資で食器や機材、特に水道工事が高くついた。(飲食業)」
「内装費、工事の遅れによる家賃が予想外だった(飲食業)」「看板代が高かった(不動産業)」

  ・起業後予想外だった出費の内容、人件費・求人に関する費用と広告宣伝費だった起業家が12%
「従業員の社会保険、年金は予想していなかった(人材派遣・紹介業)」「求人や採用に関わる費用や給与(理美容業)」
「ホームページ作成費が予想より高かった(小売業)」「SEO対策(ネットショップ・Webサービス)」

調査概要
【調査対象】全国の起業家 166人
【調査方法】インターネット調査(『創業手帳』メルマガ会員)
【調査期間】2017年2月1日~2月15日
※本リリース内容を掲載いただく際には、出典として『「創業手帳」調べ』と記載ください。

創業手帳は、全国の創業者に会社の母子手帳『創業手帳』の配布やビジネスメディアの運営他、アドバイザーによる東京・大阪・福岡の拠点やフリーダイヤルによる無料創業相談を実施しています。

会社名
ビズシード株式会社 (URL:http://www.bizceed.jp/

所在地
東京本社   〒104-0031 東京都中央区京橋3-3-10第一下村ビル6階
大阪営業所  〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町 2-3-4アソルティ本町 4階
福岡営業所  〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目15-5 天神明治通りビル2階
セブ支社 Equicom Tower Mindanao Avenue cor. Bilran St Cebu Business Park Cebu

代表取締役社長 大久保 幸世
出版・メディア・広告・コンサルティング
『創業手帳http://sogyotecho.jp』『e税理士 http://ezeirisi.jp』などを展開

【取材お問い合わせ先】
下記、ご連絡先に、「取材の件」として御連絡下さい。
ビズシード株式会社 広報担当 久保・佐々木
代表電話 03-6415-7032
お問い合わせフォーム https://bizceed.jp/inquiry/

  • 政治、経済、マネー

会社概要

ビズシード株式会社
商号
ビズシード株式会社(ビズシードカブシキガイシャ)
代表者
大久保 幸世(オオクボ コウセイ)
所在地
〒104-0031
東京都中央区京橋3-3-10 第一下村ビル6階
TEL
03-6415-7032
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://sogyotecho.jp/
公式ブログ
https://www.facebook.com/sogyotecho
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.