2017年06月12日 12:30

株式会社プロディライトとエス・アンド・アイ株式会社は、IP回線の『IP-Line』と、クラウドサービス「uniConnectCloud」を連携させ、協業を開始することで合意しましたのでお知らせします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社プロディライト(代表取締役社長:小南秀光)とエス・アンド・アイ株式会社(代表取締役社長:藤田和夫)は、プロディライトが提供するクラウド型IP電話サービス『IP-Line(アイピーライン)』と、FMC対応PBXソリューションのクラウドサービス「uniConnectCloud(ユニコネクト・クラウド)」を連携させ、2017年6月8日より協業を開始することで合意しましたのでお知らせします。

株式会社プロディライト(代表取締役社長:小南秀光)とエス・アンド・アイ株式会社(代表取締役社長:藤田和夫)は、プロディライトが提供するクラウド型IP電話サービス『IP-Line(アイピーライン)』と、FMC対応PBXソリューションのクラウドサービス「uniConnectCloud(ユニコネクト・クラウド)」を連携させ、2017年6月8日より電話対応業務効率化、顧客満足度向上のためのソリューション提供をするため協業を開始することで合意しましたのでお知らせします。


IP-LineとuniConnectCloudはこの度の連携により、各拠点にゲートウェイを設置せずとも固定電話を利用できる他、全国主要都市の市外局番の利用を可能にし、初期コストがネックとなりがちな小規模なオフィスを含め、より多くのお客様へ手軽にFMC対応PBXサービスの提供が可能となります。
企業の働き方改革への取り組みにおいて、エス・アンド・アイ株式会社は同社の従来からの強みである、安定したソリューションをワンストップで提供することで利用者のニーズに適し、コストダウン及び電話業務の効率向上をより可能なものとし、両システムにてシームレスなコミュニケーションを支援していきます。

●IP-Line概要
株式会社プロディライトは、ネットワーク・システム開発事業、テレマーケティング事業を基軸に営業支援システムを開発。独自回線の『IP-Line』を2015年11月よりリリース。ビジネス通話の74%が90秒以内に終話する統計から「90秒課金」を提供。更にIP電話回線でありながら、従来の050番号だけでなく全国主要都市の市外局番を提案可能。

●関連リンク
「uniConnect Cloud」
URL:http://sandi.jp/uniconnect/cloud



※全国主要都市の市外局番利用については、別途IP-Lineのご契約が必要です。
※IP-LINEとは、ローカル回線が不要で、全国主要都市の0ABJ番号の新規発番/番号ポータビリティを可能にするクラウドIP電話サービスです。



本件についてのお問合せ
株式会社プロディライト 東京支店
http://www.prodelight.co.jp/
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-5-2 大和屋ビル5F
TEL 03-4405-7080  FAX 03-5643-7401
INNOVERA事業本部 古矢
  • IT、通信、コンピュータ技術

添付資料

  • uniConnectCloud

会社概要

株式会社プロディライト
商号
株式会社プロディライト(カブシキガイシャプロディライト)
代表者
小南 秀光(コミナミ ヒデミツ)
所在地
〒541-0043
大阪府大阪市中央区高麗橋3-3-11 淀屋橋フレックスタワー2F
TEL
06-6233-4555
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.prodelight.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.