2017年09月15日 10:00

振動の多い環境に強い、アナログ4-20mA出力2系統搭載の超小型ウェイングモジュール「AD-4430A」を新発売。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

A&Dは、超小型ウェイングモジュール「AD-4430A」の販売を開始いたします。プロセス制御やコンスタントフィードウェア(CFW)の制御に適した4-20mAアナログ出力のウェイングモジュールで、16bit分解能のD/Aコンバータを2チャネル有しています。振動除去能力を格段に向上させていますので、バイブレータで振動をかけながら計量する際や、昇降させたり撹拌させながら計量する際に有用です。

株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長 : 森島 泰信)は、高精度と高速応答を両立させる超小型ウェイングモジュール「AD-4430A」の販売を開始いたします。
AD-4430Aは、プロセス制御やコンスタントフィードウェア(CFW)の制御に適した、4-20mAアナログ出力のウェイングモジュールです。16bit分解能のD/Aコンバータを2チャネル有しており、それぞれ異なるデータやデジタルフィルタを設定できます。
また、A&D独自の技術「ハイパフォーマンスデジタルフィルタ」を搭載することにより、被計量物の質量や流量の制御を高度化いたしました。振動を除去する能力を格段に向上させていますので、バイブレータで振動をかけながら計量する際や、昇降させたり撹拌させながら計量する際に有用です。

1.主な特長
(1) アナログ4-20mA出力2系統搭載
(2) 制御盤への組み込みに最適なDINレール装着タイプ
(3) 流量演算機能を搭載
(4) 1000回/秒の高速サンプリング
(5) コントロールI/O(入力6点、出力8点)標準装備
(6) USBインターフェイスにて、ファンクションの読み書きが可能

2.主な用途

(1) 粉体計量ホッパータンクなど、バイブレータで振動をかけながら計量する際に
(2) 定量供給装置や連続配合装置など、流量出力機能を使って計量する際に
(3) 充填計量装置など、昇降させて計量する際に
(4) 液体配合計量ホッパーなど、撹拌しながら計量する際に

3.発売日・標準価格・別売品

 発 売 日:2017年9月25日
 標準価格:¥65,000(税抜)

【会社概要】

会社名     : 株式会社エー・アンド・デイ
所在地     : 〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-23-14
代表      : 代表取締役執行役員社長  森島 泰信
設立      : 昭和52年5月
資本金     : 6,388百万円
市場情報    : 東証1部 7745
事業内容    : 電子計測器、産業用重量計、電子天びん、医療用電子機器、試験機、
          工業計測機器、その他電子応用機器の研究開発・製造・販売
【製品詳細】
http://www.aandd.co.jp/adhome/products/keiryo_kiki/ad4430a.html

【本リリースPDF】
http://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2017/newsrelease_ad4430a_20170915.pdf

【画像URL】
http://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2017/ad4430a_01.jpg
http://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2017/ad4430a_02.jpg

【本件に関するお問い合わせ先】
TEL 03-5391-6126   担当:営業本部 販売促進部 山崎
(取材・問い合わせ専用の番号です。広告営業は対応いたしかねますのでお控えください)
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
株式会社エー・アンド・デイ(エーアンドデイ)
代表者
森島 泰信(モリシマ ヤスノブ)
所在地
〒170-0013
東京都豊島区東池袋3-23-14 ダイハツニッセイ池袋ビル5F
TEL
03-5391-6126
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
東証一部
会社HP
http://www.aandd.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.