2017年09月27日 11:30

【マーケッツアンドマーケッツ 調査報告】食品安全試験市場は2022年に185億4000万ドルに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インドの調査会社マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)が、英文調査レポート「食品安全試験市場」を2017年9月7日に出版しました。

【調査レポートのプレスリリースより】
2017年9月7日発行
幅広い市場を対象としている調査会社マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)の調査レポート「食品安全試験市場:食品試験毎(肉・鶏肉、乳製品、加工食品、果物・野菜)、試験対象毎(病原体、殺虫剤、GMO、毒)、技術毎(従来、急進)、地域毎 - 2022年までの世界市場予測」は、食品安全試験市場は2016年に120億1000万ドルであったが、2017年から年平均成長率(CAGR)7.60%で成長し、2022年には185億4000万ドルに達するだろうと報告している。世界の食品市場安全試験市場は今後5年間にわたって大きく拡大すると見られている。この市場成長は、世界中での食中毒の発生、試験技術の進化、食品供給のグローバル化、国際的な食品安全法規制の厳格化などによるものである。

病原体セグメントは、2017年までの食品安全試験市場で最大のシェアを占めるだろう。サルモネラ菌、大腸菌、リステリア、カンピロバクターなどが、食品汚染や毒性の主な病原菌である。これらは多くの食品試験で検出される主要な汚染物質である。世界中での病原体による食中毒発生の増加が病原体セグメントを促進している。

[プレスリリース原文]
Food Safety Testing Market worth 18.54 Billion USD by 2022

September 7, 2017
The report "Food Safety Testing Market by Food Tested (Meat & Poultry, Dairy, Processed Foods, and Fruits & Vegetables), Target Tested (Pathogens, Pesticides, GMOs, and Toxins), Technology (Traditional and Rapid), and Region - Global Forecast to 2022", The food safety testing market was valued at USD 12.01 Billion in 2016. It is projected to grow at a CAGR of 7.60% from 2017, to reach 18.54 Billion by 2022. The global food safety testing market is expanding with considerable growth potential over the next five years. The growth of this market can be attributed to global rise in foodborne outbreaks, advancements in testing technologies, globalization of food supply, and stringent international food safety regulations.

Pathogen estimated to be the largest segment of target tested in 2017.

The pathogen segment is estimated to account for the largest market share in the food safety testing market in 2017. Salmonella, E. coli, Listeria, and Campylobacter are the major pathogens responsible for food contamination and toxicity. They account for major contaminants found in food and account for major number of food safety testing. Increasing incidences of foodborne illness, globally, due to pathogen outbreaks is driving the pathogen segment.
(以下省略)



マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)は、通信、半導体、医療機器、エネルギーなど、幅広い市場に関する調査レポートを出版しています。また広範な市場を対象としたカスタム調査も行っています。



■ 調査レポート ■

食品安全試験市場:食品試験毎(肉・鶏肉、乳製品、加工食品、果物・野菜)、試験対象毎(病原体、殺虫剤、GMO、毒)、技術毎(従来、急進)、地域毎 - 2022年までの世界市場予測
Food Safety Testing Market by Food Tested (Meat & Poultry, Dairy, Processed Foods, and Fruits & Vegetables), Target Tested (Pathogens, Pesticides, GMOs, and Toxins), Technology (Traditional and Rapid), and Region - Global Forecast to 2022
出版社:マーケッツアンドマーケッツ(インド)
出版年月:2017年9月7日
http://www.dri.co.jp/auto/report/mam/mamfb3059.html

◆米国調査会社マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/mam/index.html


株式会社データリソースは、マーケッツアンドマーケッツの日本での正規販売代理店として、調査レポートの販売などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

マーケッツアンドマーケッツ 日本正規販売代理店

株式会社 データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531
Fax:03-3582-2861
Eメール:office@dri.co.jp
http://www.dri.co.jp

◆データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/mm

◆メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html


  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社データリソース(カブシキガイシャデータリソース)
代表者
佐々木 浩(ササキ ヒロシ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
TEL
03-3582-2531
業種
その他
上場先
未上場
会社HP
http://www.dri.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.