2017年11月07日 16:30

ゾーホージャパンとZOHO University、11月11日に静岡県・川根本町で 開催される「未来の学びフォーラム」に参加協力 同日、「奥大井ふるさとまつり」にも初出展   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゾーホージャパン株式会社は、2017年11月11日に静岡県立川根高校で開催される「未来の学びフォーラムin 川根本町」に参加し、活動をサポートします。また、同日、大井川鐡道千頭駅横で開催される「奥大井ふるさと祭り」に初出展します。

2017年11月7日
ゾーホージャパン株式会社
ニュースリリース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
   ゾーホージャパンとZOHO University、静岡県・川根本町で   
      開催される「未来の学びフォーラム」に参加協力      
      
11月11日、インドと川根高校生徒が英語で遠隔コミュニケーションを実施
     ZOHO Universityから先生も来日し、生徒たちと交流     

         同日、大井川鐡道千頭駅横で開催の         
        「奥大井ふるさとまつり」にも初出展        

~ 「未来の学びフォーラム」も「奥大井ふるさとまつり」も11月11日に川根本町で開催 ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IT クラフトマンシップでITソリューションを提供するゾーホージャパン株式会社
(代表取締役:迫 洋一郎、本社:神奈川県横浜市 以下、ゾーホージャパン)は、
2017年11月11日に静岡県立川根高校で開催される
「未来の学びフォーラムin 川根本町」(主催:川根本町、川根本町教育委員会、
総務省)に参加し、活動をサポートします。また、同日、大井川鐡道千頭駅横で
開催される「奥大井ふるさと祭り」に初出展します。

「未来の学びフォーラムin 川根本町」でゾーホージャパンは、
インド・チェンナイ市に本社を置くZoho Corporation が運営し、同市に
位置するZOHO University と川根高校をインターネットで結び、生徒同士が
遠隔コミュニケーションを行うプロジェクトをサポートします。なお、
ZOHO Universityから、教員のPraveen(プラヴィーン)氏が川根高校に来校し、
生徒たちをサポートします。

なお、ゾーホージャパンは2017年4月、「コールセンターの設置」、
「テレワーク推進による働き方改革」、「地方創生(雇用促進・女性活躍)」の
3つの目的のもと、元駐在所を町から借り受け、「川根本町サテライトオフィス」を
開設しました。現在、2名のスタッフが勤務しており、継続してスタッフを
募集しています。なお、川根本町サテライトオフィスでは、シングルファザー、
シングルマザーの方の採用を積極的に行っています。

■ZOHO Universityについて:
ZOHO University <http://www.zohouniversity.com/>は、2004年に
南インドのチェンナイに設立したZOHO Corporation付属の教育機関です。
ZOHO CorporationのCEOである、Sridhar Vembu(シュリダー・ベンブ)が、
「大学で学んだことが現在の仕事や業務に本当に活かされているのか?」という
疑問を抱いていたことがきっかけとなり設立しました。入学の選考基準は、
技術を身につけ成長したいという「向上心」や「情熱」で、学歴は問われません。
卒業した多くの生徒には正社員採用への道が開かれ、現在ZOHO Corporation社員の
10%近くがこのZOHO Universityの卒業生となっています。
■「未来の学びフォーラムin 川根本町」について:
川根本町では、平成29年9月から町立小学校6校において、1人1台の
タブレット端末の配備や町独自のオリジナル教材作成アプリの活用など、
静岡県内でも先進的なICT教育「川根本町モデル」の推進に力を入れています。
加えて、町内唯一の県立高校である川根高等学校では、県の中山間地における
ICT教育モデル校として特色ある教育を展開しています。このたび、教育分野の
情報化を推進している総務省との共催で「未来の学びフォーラム」を開催する
運びとなりました。

フォーラムの内容:
[ICT教育関係]
・WEB会議システムによるZOHO Universityとの遠隔コミュニケーション
(川根高校生徒とZOHO Corporation社内教育機関とのワークショップ)
・ICT教育「川根本町モデル」の紹介(オリジナル教材「川根シード」と
 配備機器類の活用事例の紹介)

[プログラミング教育関係]
・町内の小学校高学年以上を対象としたプログラミング講座の開催
 (教育版レゴ「EV3」をプログラミングで操作)
・プログラミング教育の目的とねらい(解説)

日時:平成29年11月11日(土曜日) 12時30分~16時30分(12時受付開始)
会場:静岡県立川根高等学校 セミナーハウス
   (静岡県榛原郡川根本町徳山1644-1 *大井川鐵道・駿河徳山駅より徒歩5分)
URL :<http://www.town.kawanehon.shizuoka.jp/boshu/5499.html
■「奥大井ふるさと祭り」について:
奥大井ふるさと祭りでは、特産品の販売やスタンプラリーなど様々なイベントが
行われます。また特設ステージでは、シンガーソングライター「yosu」
http://www.mercimusic.com/>、農産物PRユニットの「茶果菜」
http://ooigawa.ja-shizuoka.or.jp/prunit/>によるライブや大道芸などが
行われる予定です。

ゾーホージャパンのブースでは、川根本町サテライトオフィスや横浜本社から
参加する社員が、Zohoオリジナルグッズが当たるスタンプラリーや
オートリキシャ―の体験乗車などを実施します。

2017年11月11日(土)9:30~14:30 *雨天の場合は、11月12日(日)
場所:大井川鐵道千頭駅横『音戯の郷』前特設会場
URL :<http://www.okuooi.gr.jp/wordpress/20171019/12801/

*以上、パンフレットより抜粋


-----------------------------------------------------------------------------
■静岡県・川根本町について:
川根本町は、静岡県のほぼ中央部に位置し、町域の約 94%を森林が占めています。
南アルプス最南端である 光岳(てかりだけ)周辺は、本州唯一の原生自然環境保全地域と
なっており、町域全体がユネスコエコパークに登録されています。町域の中央には、
南アルプスを源とする大井川がゆったりと流れ、この地の住民は「水と森の番人」
として日々の暮らしを営んでおり、2009 年には「にほんの里 100 選」にも
選定されています。大井川沿線には SL や日本で唯一のアプト式鉄道が運行し、
悠然と流れる大井川と四季折々の彩りを見せる渓谷の山間には、日本三大銘茶の
一つである川根茶の茶園景観が広がっています。また、寸又峡温泉や接岨峡温泉など
日本有数の温泉地、夢の吊橋やキャンプ場などがあり、豊かな自然の中での
アウトドアレジャーも楽しめます。夢の吊橋の中央で女性が恋のお祈りをすると
夢が叶うとされています。
(日本で最も美しい村連合HP <http://utsukushii-mura.jp/kawanehoncho/>より引用、
一部加筆)

川根本町役場HP: <http://www.town.kawanehon.shizuoka.jp/
-----------------------------------------------------------------------------
■ゾーホージャパン株式会社について URL: <http://www.zoho.co.jp
ゾーホージャパン株式会社は、「人の役に立ち、人と喜びを分かちあう」という
企業理念のもと、ワールドワイドで事業を展開するZoho Corporation Pvt Ltd
(CEO:シュリダー・ベンブ 本社:インド共和国チェンナイ市)が開発/製造した
ネットワーク管理開発ツールや企業向けIT運用管理ツール、企業向けクラウドサービスを
日本市場に提供すると同時に関連するサポート、コンサルティングなども提供しています。
ネットワーク管理開発ツール「WebNMS」は、シスコシステムズ、エリクソン、
アルカテル・ルーセント、モトローラなど世界2万5千社の有力企業で採用され、
ネットワーク管理のOEM市場でデファクト・スタンダードとして認知されています。
また、WebNMSのノウハウや経験を生かして開発された企業向けIT運用管理ツール群
「ManageEngine」は、世界10万社を超える顧客実績を誇り、国内でも販売本数を
伸ばしています。その他、業務改善/生産性向上を支援する企業向けクラウドサービス群
「Zoho」は、世界で2,500万人を超えるユーザーに利用されています。

■川根本町サテライトオフィスについて:
〒428-0414静岡県榛原郡川根本町東藤川1013-1
紹介動画:<https://youtu.be/nnX1SiKgdMM
紹介ブログ:<http://bit.ly/2l1hH5V
採用について:<http://bit.ly/2rguJLo
-----------------------------------------------------------------------------
「:)ITクラフトマンシップ(^▽^)/ 」 について:

ソフトウェアは単なる工業製品ではなく、「クラフト」です。 ゾーホージャパンは、
インドで創り上げた「クラフト」をおもてなしのこころで洗練します。
この限りない洗練を楽しみ、信念、情熱をもってIT の世界で追求していくこと。
それが「IT クラフトマンシップ」です。 常識にとらわれず、多様な人財がもつ
スパイス(個性)をかけ合わせることで、ITクラフトマンシップを発揮できる組織を
つくります。そして、笑顔あふれる社会 の創出に貢献します。

ゾーホージャパンは、お客様がクラフトを使いこなせるようにITクラフトマンシップで
実現します。人と人とのつながりを大切にし、安心して使いこなしていただけるよう、
お客様の成長を支援します。

・ゾーホージャパン「ZOHO Style」サイト:
「「育児休暇は女性のもの」そんな常識、誰が決めたの?---とある男性社員の育休奮闘物語」
http://bit.ly/2gREmxg


本資料に掲載されている製品、会社などの固有名詞は各社の商号、商標または
登録商標です。(R)マーク、(TM)マークは省略しています。
******************************************************************* 
             <お問い合わせ先>    

ゾーホージャパン株式会社 Zoho事業部
TEL:045-319-4614 E-mail:sales-hr@zoho.jp

*******************************************************************
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
ゾーホージャパン株式会社(ゾーホージャパンカブシキガイシャ)
代表者
迫 洋一郎(サコ ヨウイチロウ)
所在地
〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目6番1号  みなとみらいセンタービル13階
TEL
045-319-4614
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
会社HP
http://www.zoho.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.