2017年11月13日 10:00

「Spring Fest 2017」にスポンサーとして協賛! Java アプリケーションフレームワーク「Spring Framework」の普及促進を支援します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Springを利用したシステム開発、システム移植サービスを提供している株式会社スタイルズは、日本Springユーザ会(JSUG)が2017年11月24日に主催する「Spring Fest 2017」でスポンサーとして協賛することが決定しました。当日のセッションでは、スタイルズのJavaエンジニアが脆弱なJavaフレームワークStrutsからSpringに移植するための自動化ノウハウをお伝えします。

Spring Frameworkを利用したシステム開発、システム移植サービスを提供している株式会社スタイルズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:梶原稔尚 以下、スタイルズ)は、日本Springユーザ会(JSUG)が2017年11月24日(金)に主催する「Spring Fest 2017」でスポンサーとして協賛することが決定いたしました。

カンファレンス当日のセッションでは、スタイルズのJavaエンジニアが脆弱なJavaフレームワークApache StrutsからSpring Framework に移植するための、自動化ノウハウや事例をお伝えします。
◆Spring Fest 2017概要

カンファレンス名:Spring Fest 2017
開催日時:2017年 11 月24 日(金) 9 時30分~18 時30分
会  場:KFCHall & Rooms(東京都墨田区横網 1-6-1)
最寄り駅:都営地下鉄大江戸線「両国駅」より徒歩 0分、JR中央・総武線「両国駅」より徒歩 6分
参 加 費:無料(事前申込制)
概 要:国内最大級の Spring Framework カンファレンスです。Spring Framework は Java の代表的なアプリケーションフレームワークです。国内でも広く利用されており、ユーザ間での情報交換・交流の場を提供し、さらなる Spring Framework の認知度の向上、普及促進を図るため、本カンファレンスを開催いたします。
主 催:日本 Spring ユーザ会(JSUG)
詳 細:http://springfest2017.springframework.jp/


◆スタイルズのセッション概要

タイトル:STRUTS -> SPRING 移植のテクニックとノウハウを公開
時 間:2017年 11 月24 日(金) 14時15分~15時00分
会 場:KFC Rooms 113
講 演 者:株式会社スタイルズ SIビジネスグループ リーダー 鈴木健夫
概 要:かつて、Webシステム開発フレームワークのデファクトスタンダードであった Struts。サポート切れを迎えた現在も Struts を使用したシステムが数多く稼働し、 クレジットカード情報や個人情報の流出事故が後を絶ちません。本セッションでは、Struts で構築されている大規模 Webシステムを Spring MVC へ移植する際 に自動化が可能なポイントをご紹介。 Struts の動作を Spring MVCで再現するノウハウと具体的なテクニックを 案件事例を交えて分かりやすくお伝えします。


◆株式会社スタイルズについて

スタイルズは 2003 年の設立以来、企業が円滑な事業を行うのに必要な IT インフラの構築や、システム開発・保守、モバイルアプリやソフトウェアの開発などを手掛けてきた SI 会社です。
Struts から Spring へ移行サービスの他、Flexの業務システムを HTML5でリニューアル、仮想環境下に構築されたアプリケーションをコンテナー化して開発効率向上などのラインアップがある「レガシーアプリケーション移行サービス」を提供しています。
詳細は https://www.stylez.co.jp/ をご参照ください。


※1 Spring: Spring Framework(スプリング フレームワーク)。オープンソースの Java Webアプリケーションフレームワーク
※2 Java:システムを開発するプログラミング言語のひとつ
※3 フレーム―ワーク:システム開発を効率化してくれる機能群、ソフトウェアの骨組みのこと
※4 Struts:Apache Struts(アパッチ ストラッツ)。オープンソースの Java Webアプリケーションフレームワーク。Struts1 は 2013年にサポート切れ。Struts2 は2017年 9 月に、米国の大手信用情報機関で約1 億 4300万人の個人情報流出事故が発生


【ご参考資料】
◆スタイルズ開発の Struts 自動移行サービス概要~Struts から Spring へ移行ツールサービス~

スタイルズ開発の Struts 自動移行ツールはJava コードを解析し、Struts 仕様のタグを Spring/JSTL(Java Server Pages Standard Tag Library)のタグに自動変換を行います。仕様に踏み込まず、ソースコードベースの自動変換を行うため、一般的な ソースコード部分については要件定義をする必要がなくなります。

さらに、自動変換を行った後は、スタイルズのエンジニアが自動移行の対象外のソースコードを解析、手作業による移行・画面疎通テストを実施します。これにより、発注者の機械的な作業はなくなり、開発工数・納期の削減を可能とします。昨年度の実績では、要件定義を含めた新規システムを構築する場合の工数と本サービスでソースコードの移行を行った場合を比較すると、発注者の開発にかかる工数を約 9 割削減することを実現しています。

・サービスページ:https://www.stylez.co.jp/java-renew/
・Struts 自動移行ツールを活用したレガシーシステム移行事例:https://www.stylez.co.jp/case/case03/

StrutsからSpringへ自動移行ツールで実施する内容
概要
・JSPのStrutsタグを Spring /JSTL 標準タグに変換
・設定ファイルを元に、マッピング用のスケルトンを生成
・Validation XML から JSR303 アノテーション付きの Form を生成
効果
・90%以上のタグが自動移行可能
・機械的な作業コストを削減
・標準的なValidation処理は、ほぼ自動移行が可能



<本プレスリリースに関するお問い合わせ>
株式会社スタイルズ 広報担当 
Tel:03-5244-4111
E-mail:web-contact(a)stylez.co.jp
※メールでお問合せいただく場合は、お手数ですが、(a)は@に変換してご連絡ください。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社スタイルズ
商号
株式会社スタイルズ(カブシキガイシャスタイルズ)
代表者
梶原稔尚(カジワラトシヒサ)
所在地
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町1-2 風雲堂ビル6階
TEL
03-5244-4111
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.stylez.co.jp
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.