2017年12月18日 10:00

不動産業務の電子プラットフォームの実現を目指し、(1)電子契約サービス(2)周辺業種とのシームレスなデータ連携を実現するキマRoom!コネクト(3)働き方改革を実現する無料タブレットをリリース。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産業務の電子化を推し進める株式会社セイルボート(本社:広島県広島市 東京本部:東京都新宿区、代表取締役:西野 量)は、提供する「キマRoom! Sign(キマルームサイン)」において、(1)電子契約サービス(2)周辺業種とのシームレスなデータ連携を実現するキマRoom!コネクト(3)働き方改革を実現する無料タブレットをリリースし、不動産業務の電子プラットフォームの実現を目指します。

不動産業務の電子プラットフォーム構想


■一気通貫で
「あれもこれも」から解放する
不動産業務は様々なプレイヤーと互いに関わりながら業務が流れていきます。そのため不動産会社は様々なステイクホルダーとコミュニケーションを図り、且つ様々なシステムへのアクセスを行い業務を推進しています。このような業務フロー構造の中、自社単独で生産性向上を図るには限界があり、他社システムと積極的に連携を進め、シームレスに繋がっていくことが抜本的な生産性向上を可能にする唯一の解であると考えています。
このようなサービス思想のもと、キマRoom! Signは「不動産業務の電子プラットフォーム構想」を掲げ、以下のサービスをリリースすることで「不動産業務の電子プラットフォーム」を実現し、不動産会社、その周辺会社の抜本的な生産性向上を図ることを表明致します。

(1)タテの業務を一気通貫でカバー
 キマRoom! Signにおいて既にリリースしている「電子申込」機能に加え、「電子契約」機能をリリース
(2)ヨコの業務を一気通貫でカバー
 他社システムとのシームレスな連携を実現する「キマRoom! コネクト」をリリース
(3)ポータブルデバイスであるタブレットを無料で配布
 業務を行う場所を問わないタブレットを無料配布




リリース(1)
「キマRoom! Sign」に電子契約機能を来春追加実装



「電子契約機能」について
「キマRoom! Sign」に既に実装されている電子申込機能に加え、電子契約機能を2018年春に追加実装します。これにより、「申込→契約」までを一気通貫にカバーすることが可能になり、更に生産性向上に寄与します。また、周辺業種と下記API連携を行うことで、賃貸借契約以外の家賃保証、火災保険(少額短期保険)、付帯商品(かけつけサービスなど)の契約をまとめて電子的に締結完了することが可能になり、今まで体験したことのない新たな業務体験を実現します。

※現状、宅建業法により賃貸借契約における完全ペーパレス化は認められていません。詳細はお問合せください。


リリース(2)
「キマRoom! Sign」とシームレスなデータ連携を可能にする、「キマRoom! Signコネクト」をリリース



キマRoom! Signコネクト」について
不動産周辺業種向けに提供されるAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェイス)です。「キマRoom! Sign」利用会社で同APIに対応した周辺業種サービスの代理店登録をしている場合、1クリックで相互にデータ連携することが可能になり、不動産会社、周辺業種、双方の圧倒的な生産性向上を見込みます。
「キマRoom! Signコネクト」シリーズとして、「for 家賃保証」「for 火災保険(少額短期)」「for 付帯商品」「for 管理システム」を随時リリースし、この度第一弾として「キマRoom! Signコネクト for 家賃保証」を12月17日にリリースしました。

「キマRoom! Signコネクト for 家賃保証」のメリット

<不動産会社メリット>
・キマRoom! Sign上で1クリックで家賃保証会社に審査請求が可能(FAX送信不要)
・キマRoom! Sign上で審査結果が確認可能
・家賃保証契約を賃貸契約とあわせて電子契約可能(来夏リリース予定)

<家賃保証会社メリット>
・ペーパレス化(紙のFAX受信からデジタルデータで受信可能)
・データ入力コストの圧縮(手書きの申込内容はテキスト文字に書き起こされデジタルデータで受信可能)
・可読性の向上(FAX受信による不鮮明な文字情報の排除)
・電子契約化により早期に契約書回収可能(来夏リリース予定)

※現在複数の家賃保証会社様、火災保険(少額短期保険)会社様、付帯商品会社様、管理システム会社様と協議が進行中であり、今後も連携先を広く受け付け、より多くの不動産周辺会社とのデータ連携を進めていく方針です。


リリース(3)
ポータブルデバイスであるタブレットを無料で配布


■無料タブレットについて

業務を行う場所を問わないタブレットを無料で利用できるプログラムを12月17日にリリースしました。これにより、申込・契約業務の際にわざわざ店舗に帰ることなく、現地案内先で物件申込等を行うことが可能になります。

※無料配布には条件があります。詳細はお問合せください。




「キマRoom! Sign」について
賃貸入居申込業務において、管理会社と仲介会社間で紙とFAXで行われていたやりとりを、タブレットに手書き入力する新たな方式を採用します。手書き文字をリアルタイムにテキスト文字に変換し、データ配信することで、管理会社、仲介会社に下記メリットを提供します。(2017年8月29日リリース)

<利用メリット>
1.管理会社
 ・手書き文字がテキスト文字に変換されデータ受信できるので、申込データの入力業務が不要に
 ・手書き文字もPDFデータで受信できるので、申込人の筆跡確認、紙のデータ保管も可能
 ・家賃保証会社とのシステム連携により、審査請求が簡単に

2.仲介会社
 ・入居申込書の内容は他の書類(家賃保証、付帯、同意書)に転記でき、申込受付の短縮化を実現
 ・来店カードも電子化可能なため、「CRM→来店→申込」の一気通貫な顧客管理が可能
 ・仲介会社独自の付帯申込書への転記機能により、付帯申込書の回収率向上を実現

詳細:https://intro.kimaroom.jp/sign/


■株式会社セイルボート 会社概要
代表者  : 代表取締役 西野 量
所在地  : 広島本社 広島県広島市中区紙屋町2-1-22 広島興銀ビル8F
       東京本部 東京都新宿区新宿5-16-15 新宿花園MJビル3F
       関西支社 大阪府大阪市中央区南久宝寺町3-2-7 第一住建南久宝寺町ビル9F
設立   : 2010年12月
事業内容 : 業者間流通サービス「キマRoom!(キマルーム)」運営
       業者間電子申込顧客管理ツール「キマRoom! Sign(キマルームサイン)」運営
資本金  : 4,000万
URL   : http://www.sailboat.co.jp/


■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社セイルボート クライアントサポート室
TEL  : 03-5361-7261
E-mail:support@kimaroom.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社セイルボート(セイルボート)
代表者
西野 量(ニシノ リョウ)
所在地
〒730-0031
広島県広島市中区紙屋町2-1-22 広島興銀ビル
TEL
082-504-6311
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.sailboat.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.