2017年11月13日 14:00

シンガポール・チャンギ国際空港「JAPAN GOURMET HALL SORA」 和モダンな空間を創出して、12月5日グランドオープン決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全日空商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:西村健)は、シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル2内の搭乗ゲート前ロビーエリア(3階)に“和モダン”を追求したフードホール「JAPAN GOURMET HALL SORA(以下、SORA)」を2017年12月5日(火)、グランドオープンいたします。

全日空商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:西村健)は、シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル2内の搭乗ゲート前ロビーエリア(3階)に“和モダン”を追求したフードホール「JAPAN GOURMET HALL SORA(以下、SORA)」を2017年12月5日(火)、グランドオープンいたします。なお、グランドオープンに先立ち、2017年11月14日(火)からプレオープンを実施いたします。運営は、全日空商事と現地パートナーとの合弁会社「SG RETAIL PARTNERS PTE LTD.」が行い(※1)、6つの多彩な店舗を展開いたします。

※1 第一報は、2017年8月17日お知らせにてご報告させていただきました
洗練された和モダン空間で、ワンランク上のフードホール体験を
「SORA」のコンセプトは、“和モダンの体験”です。
この“和モダン”を空港内に実現するために、日本から専門の職人を呼び寄せ、空港内に木造建築を用いた日本家屋の伝統様式を取り入れて、洗練された雰囲気の再現に挑戦しました。
まず、天井周りを組んだ木で取り囲み、カウンター下には、繊細で美しい組子細工を組み込みました。さらに壁には、手書きで松をダイナミックに表現、天井には、和柄の雲をモダンにアレンジしたモチーフを配置するなど、こだわりのある和モダンな空間を演出しています。
また、店舗入口「SORA」ロゴには、インパクトのある最新のデジタルサイネージを採用しています。
和風で統一されたフードホール「SORA」
客席はフードホール形式を採用しました。お客様には各店舗で食事を、バーカウンター「SORA BAR」でドリンクをお選びいただき、飲食後、お帰りの際に、集中レジで一括会計していただきます。
なお、旅客だけでなく、空港関係者や近隣住民の方々など、様々な方にお使いいただけるよう、小上がりの座敷やキッズコーナー(※2)も設置、ドリンク(ビール、日本酒、ワイン、ソフトドリンク等)だけでも、お楽しみいただけます。  

※2 キッズコーナーは飲食不可エリア
6つの多彩な「食」をお楽しみ頂けます
「SORA」では、6つの店舗が、お客様をお待ちしております。

【天丼 琥珀】
独自にブレンドした天ぷら粉が生み出す一度食べたら忘れられない食感の衣。そして、食べ飽きないタレが、他ではまねのできない味を実現しています。シンガポールで人気の天丼店です。
【海鮮丼 黒鮪】
神奈川県三崎のまぐろ問屋が目利きをした日本の新鮮な魚と季節の食材を仕入れています。ネタと酢飯が絶妙にマッチする海鮮丼が楽しめるお店です。
【お好み焼き 鶴橋風月】
創業以来、スタッフが一枚一枚心を込めて焼き上げています。素材からでる旨みを活かした独特の焼き方が風月のお好み焼きのおいしさの秘密。永く親しまれてきた大阪の変わらぬ味をお届けします。
【イタリアン JAPOLI】
「美味しいイタリア料理をもっと気軽に様々なシーンで楽しんで頂きたい」というテーマのもとに立ち上げた、パスタやピザをメインとしたジャパニーズスタイル・カジュアルイタリアンです。
【ラーメン 麺屋武一】
「焼き鳥屋職人」と「ラーメン職人」がコラボレーションして誕生しました。白濁するまで煮込んだ鶏のコラーゲンたっぷりの濃厚鶏白湯ラーメン専門店です。
【スンドゥブ 東京純豆腐】
本場の味を生かしながら、スープや具材に改良を加え、徹底的に味にこだわっています。オリジナリティのある「いままでにはない雰囲気や商品」「スンドゥブ」の美味しさを楽しめます。
新会社の概要
・会社名: SG RETAIL PARTNERS PTE. LTD.
・所在地: 70 BENDEMEER ROAD #04-01 LUZERNE SINGAPORE
・役 員: 全日空商事から2名+現地パートナー1名
・社員数: 若干名
・資本金: シンガポール$1.5M(約1.2億円)       
・出資比率: 全日空商事(60%)、現地パートナー(40%)
・業務内容: JAPAN GOURMET HALL SORAの運営 (フードホール全体管理、フランチャイズブランドの直接運営)

JAPAN GOURMET HALL SORAの概要

・名称: JAPAN GOURMET HALL SORA
・業態: グルメホール
・開業: 2017年12月5日(グランドオープン)
・面積: 約721m2
・場所: ターミナル2(搭乗ゲート前ロビーエリア3F)
・店舗: 6店舗
・総座席数: 約300席

全日空商事 会社概要
全日空商事は1970年、ANAの航空機運航業務に必要な物品調達、空港店舗業務等を目的に設立されました。その後、40年以上にわたる活動を通して、多彩な事業を展開。「エアライン系商社」というユニークな存在として、独自の道を歩んでいます。
・社名: 全日空商事株式会社
・代表者: 西村 健 (にしむら・けん)
・設立: 1970年10月15日
・資本金: 10億円
・所在地: 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター TEL:03-6735-5011(代)
・売上高: 連結1,368億円、単体604億円 (2016年度)
・株主: ANAホールディングス株式会社
・従業員数: 連結2,202名、単体440名(2017年3月31日現在)
・URL: http://www.anatc.com/

<本件に関するお問合せは下記までお願いいたします>
全日空商事株式会社 経営企画部 広報担当 森川・早藤
TEL:03-6735-5090  FAX:03-6735-5035
  • 飲食、料理

会社概要

商号
全日空商事株式会社(ゼンニックウショウジカブシキガイシャ)
代表者
西村 健(ニシムラ ケン)
所在地
〒105-7140
東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター
TEL
03-6735-5011
業種
商社
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.anatc.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.