2018年01月09日 11:00

株式会社カウリス、総額約1.6億円の資金調達を実施 ~セブン銀行、ソニー、電通国際情報サービス、リヴァンプと資本提携~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

法人向けクラウド型不正アクセス検知サービス「FraudAlert(フロードアラート)」を提供する株式会社カウリス(本社:東京都千代田区、代表取締役:島津敦好、以下「カウリス」)は、総額約1.6億円の第三者割当増資を実施したことを本日ご報告致します。

法人向けクラウド型不正アクセス検知サービス「FraudAlert(フロードアラート)」を提供する株式会社カウリス(本社:東京都千代田区、代表取締役:島津敦好、以下「カウリス」)は、総額約1.6億円の第三者割当増資を実施したことを本日ご報告致します。引受先は、既存株主のソニー株式会社のコーポレートベンチャーキャピタルであるSony Innovation Fund、株式会社電通国際情報サービスに、新たに株式会社セブン銀行、株式会社リヴァンプを加えた計4社となります。

カウリスが開発したFraudAlertは、現在金融機関を含む国内主要企業への導入が進められています。カウリスは今回調達した資金を活用し、金融機関に向けた製品改良ならびに国内・海外での事業展開を進めて参ります。


第三者割当増資の引受先からのコメント(五十音順)

株式会社セブン銀行 常務執行役員セブン・ラボ担当 松橋 正明 様 コメント

カウリス社は、技術優位あるセキュリティ・スタートアップ企業です。スマートフォンやIoTデバイス、モビリティなどあらゆるデバイスが金融・決済と繋がる将来を見据え、当社としましても、業務提携だけではなく資本提携先として、共に安心・安全の金融プラットフォーム提供に貢献できるよう努めていきたいと考えております。

株式会社電通国際情報サービス 取締役 常務執行役員 小林 明 様 コメント
ISIDはスタートアップ企業との資本・業務提携などを通じ、FinTechエコシステムの創出に取り組んでおります。その中でもカウリス社はあらゆるデバイス利用において「本人らしさ」を判定するユニークな技術を持つ企業です。さらに協業関係を深めることで、次世代サイバーセキュリティ対策の実現に貢献してまいります。

株式会社リヴァンプ 代表取締役社長 兼 CEO 湯浅 智之 様 コメント
リヴァンプグループは、企業を芯から元気にする、という理念の元で、主に小売流通業などBtoCの分野での経営支援もしくは直接資本参画した事業経営を推進しております。多くの会社において、デジタル化の大きなうねりの中で、競争力のあるトランスフォーメーションが実現できていない分野と認識しております。カウリス社とともに、この業界にしっかりとした安心安全のプラットフォームのあり方をともに議論して、業界の発展のために微力ながら貢献していきたいと考えております。


引受先の概要(五十音順)

・株式会社セブン銀行
本社:東京都千代田区、代表取締役社長:二子石 謙輔
セブン銀行は2001年の設立以来、「いつでも、どこでも、だれでも、安心して」使えるATMサービスの提供を推進。セブン-イレブン等、セブン&アイHLDGS.のグループ店舗やグループ外の商業施設、交通機関等に原則24時間365日稼働のATMを24,000台以上設置し、銀行等600社以上の事業者とATM利用で提携している。

・Sony Innovation Fund
2016年7月にソニー株式会社が設立。AIやロボティクスを始めとした今後ソニーが注力する事業領域において、優れた外部の研究者やスタートアップなどとの協業を従来以上にグローバルに推進し、また、グループ内リソースを活用した投資先の事業成長支援などを通じて、よりオープンなエコシステムの創出を目指している。

・株式会社電通国際情報サービス
本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生
1975年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したトータルソリューションを提供し、金融機関向けソリューション、製品開発ソリューションをはじめとする幅広い分野で事業を展開。FinTech領域では欧米の動向に早くから着目し、国内最大級のグローバルFinTechイベント「FIBC」を主催、2016年には日本初となるFinTechのコミュニティ&スペース「FINOLAB」を大手町エリアに開設。スタートアップへの出資や事業支援・協業にも積極的に取り組んでいる。

・株式会社リヴァンプ
本社:東京都港区、代表取締役社長:湯浅 智之
リヴァンプは2005年の創業以来、“企業を芯から元気にする”という企業理念に基づき、中長期的な成長を目指して事業経営および経営支援を実施。主に小売流通業などBtoCの分野での経営支援もしくは直接資本参画した事業経営を推進している。


本リリースに関するお問合せ先
株式会社カウリス 経営企画室 森下 TEL: 03-4520-7975 E-Mail: pr@caulis.jp


株式会社カウリス概要
法人向け不正アクセス検知サービスを展開するスタートアップ企業。2016年10月に提供を開始したFraudAlertは、ユーザーのIPアドレスや位置情報など50以上*の要素から「その人らしさ」や「ふるまい」をベースに機械学習を用いてリアルタイムにアクセス解析を実施。不正が疑われるログイン試行を未然に検知して不正送金やチャージバック等の被害を予防する。すでに大手金融機関や通信事業者等で導入が進められており、年間約1億ログイン・トランザクション*において解析を行っている。
*いずれも2017年12月末現在

会社名    株式会社カウリス
代表者    代表取締役 島津敦好
本社所在地  東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4F FINOLAB
設立     2015年12月
資本金    205,414,000円(資本準備金含む)
事業内容   情報セキュリティ製品の開発・提供、コンサルティング等
URL      https://caulis.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社カウリス(カブシキガイシャカウリス)
代表者
島津 敦好(シマヅ アツヨシ)
所在地
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4F FINOLAB
TEL
03-4520-7975
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://caulis.jp/
公式ブログ
https://caulis.jp/lab/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.