2018年04月25日 12:00

【エヌテックリサーチ調査報告】スマートウィンドウ市場調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米国市場調査会社エヌテックリサーチが、英文調査レポート「スマートウィンドウ市場調査 2018-2027年」を2018年4月に出版しました。

【調査レポートのサマリー】
2018年4月発行

米国調査会社エヌテックリサーチ(n-tech Research)の調査レポート「スマートウィンドウ市場調査 2018-2027年」は、約10年間にわたってスマートウィンドウに関する調査を継続してきたエヌテックリサーチの最新の調査レポートである。エネルギー削減は依然として大きな市場促進要因ではあるものの、2018年にはその他の新しい要因にも注目すべき状況になってきた。スマートウィンドウ市場を量(平方メートル)と金額(ドル)ベースで数値化し、IoT(モノのインターネット)のエコシステムへの融合について述べ、ビル建設や自動車・交通運輸への使用の流れについても述べている。10年間の収益を材料毎、技術毎、用途毎に予測し、主要企業が自動化などにおいてスマートウィンドウを導入するビジネスモデルについても記載している。Argil、カメレオン、ガーディアン、Polytronix、リサーチフロンティア、SageGlass/サンゴバン、ビュー、スマートフィルムガラス、RavenWindow、Pleotint、ChromoGenics、EControlガラス、e-Chromic、ジェンテックス、ボーイング、ダイムラー・ベンツ、PPG、旭硝子、Vision Systems Aeronauticsなどの関連企業についても記載している。
Source, n-tech Research

n-tech has been covering smart windows markets for almost a decade and has watched the industry struggle through years of trying to make a case for smart windows based entirely on energy savings. While energy savings will remain a powerful driver for smart windows the report identifies several other technological and market drivers that are combining to make 2018 a transformatory year for the business.

This report quantifies the market for smart window” based on electrochromic (EC), SPD, PDLC and passive technologies in both volume (square meters) and value ($ millions) terms. It also discusses how smart windows are being aggressively melded into the Internet-of-things (IoT) business ecosystem and how the markets for smart windows are moving beyond the luxury buildings that characterized smart windows up until now. Both smart windows for buildings and transportation (automotive, aerospace and marine) are covered.

The report provides ten-year revenue forecasts broken out by material/technology type and application. In addition, the report discusses the business models being employed by leading firms in the smart windows space including their use of automation. Companies discussed in this report include: Argil, Chameleon, Guardian, Polytronix, Research Frontiers, SageGlass/Saint-Gobain, View, Smart Film Glass, RavenWindow, Pleotint, ChromoGenics, EControl-Glas, e-Chromic, Gentex, Boeing, Daimler-Benz, PPG, Asahi Glass and Vision Systems Aeronautics.



エヌテックリサーチ(n-tech Research/ナノマーケッツ)は、先端材料や新規エネルギー、電子機器市場の調査と産業分析を得意とする米国の調査会社です。有機ELディスプレイや照明、材料、薄膜エレクトロニクス、導電性インク、透明導電体、再生可能エネルギー、プリンテッドエレクトロニクスなど、幅広い市場に関する市場調査レポートを出版しています。



■ 調査レポート ■

スマートウィンドウ市場調査 2018-2027年
Smart Windows Markets: 2018-2027
出版社:エヌテックリサーチ(米国)
出版年月:2018年4月
http://www.dri.co.jp/auto/report/nano/nano418.html

◆米国市場調査会社 エヌテックリサーチ(n-tech Research)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/nano/index.html


株式会社データリソースは、エヌテックリサーチの日本での正規販売代理店として、調査レポートの販売などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

エヌテックリサーチ 日本正規販売代理店

株式会社 データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531
Fax:03-3582-2861
Eメール:office@dri.co.jp
http://www.dri.co.jp

◆データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/mm

◆メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社データリソース(カブシキガイシャデータリソース)
代表者
佐々木 浩(ササキ ヒロシ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
TEL
03-3582-2531
業種
その他
上場先
未上場
会社HP
http://www.dri.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.