2018年06月14日 11:00

エグゼクティブブリーフィング開催のご案内:7月10日(火)「メディカル・イメージングにおけるAI活用とヘルスケアメガトレンド」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独自のリサーチに基づいて企業のビジネスを成長に導くグローバルな知見を提供するフロスト&サリバンは、メディカルイメージングとヘルスケアメガトレンドについて解説するエグゼクティブブリーフィングを7月10日(火)に開催します。

AI(人工知能)の活用は、メディカル・イメージング業界においても大きな成長機会を生み出すことが期待されます。アダプティブインテリジェンス、オーギュメンテッド・インテリジェンス、アンビエント・インテリジェンス、アナトミカル・インテリジェンス、アシスティブ・インテリジェンス、アプライド・インテリジェンスといったワードは、過去数年間でメディカル・イメージング・ベンダーによって造られた「AI用語」のわずか一部です。メディカル・イメージングにおけるAI活用は注目される一方で、実用化は未だに初期段階に留まっています。この様な現状の中で、AIが生み出す市場機会を現実のものとすることは、企業にとってますます急務となりつつあります。

この様なテクノロジーの進化にくわえて、人口形態や医療費返還制度の変化によって、グローバルのヘルスケア産業は急速な変遷を遂げつつあり、企業が生き残るにはこの様な変化に対応することが必要です。

本ブリーフィングでは、フロスト&サリバンのメディカル・イメージングのエキスパートが、メディカル・イメージングにおけるAI活用について、様々な革新的技術の進化に伴う市場機会と活用事例について解説します。また、第二部では、ヘルスケア産業のグローバルメガトレンドについて解説します。

皆様のご来場を一同お待ちしています。

本ブリーフィングでは、以下の事項をカバーします:

【第一部】「メディカル・イメージングにおけるAI活用の未来」
・メディカル・イメージングにおけるAI活用の過去5年間の進展と将来展望
・メディカル・イメージングにおけるAIの活用事例
・メディカル・イメージングにおけるAI活用が生み出す市場機会

【第二部】「ヘルスケア産業のグローバルメガトレンド」
・ヘルスケア産業のグローバルメガトレンドと新たなヘルスケアサービスの形態とソリューション
・ヘルスケア産業に存在する様々な市場機会

**********************************************
              記
【開催日】   2018年7月10日(火)

【開催時間】  14:00 - 16:00(13:30開場)

【会場】    東京コンファレンスセンター、ボードルームN

住所:〒108-0075 東京都港区港南 1-9-36 アレア品川

アクセスマップ: http://www.tokyo-cc.co.jp/shinagawa/index.html#access

【参加費】   無料

【定員】    60名(※定員に達し次第、お申し込みを締め切りますので予めご了承下さい)

【お申し込み】 事前登録制。お申込はエグゼクティブ・ブリーフィング参加登録フォームにご入力の上、送信下さい。
▽登録フォーム:https://www.frostjapan-trust.com/180710_event/

▽本イベントの詳細はこちらでもご覧頂けます: http://www.frostjapan.com/event/20180710/

※本ブリーフィングは無料ですが、事前予約制・先着順となります。定員に届き次第締め切ります。
※個人的な営業目的での本イベントへのご参加はお断りしております。
※同業他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。

プログラム】
(13:30 - 14:00)開場~受付 *飲物をご用意しています

(14:00 - 14:45)「メディカル・イメージングにおけるAI活用:現状、市場機会と将来展望」
ナディム・ミシェル・ダハール(フロスト&サリバン トランスフォーメーショナル・ヘルスケア部門 メディカル・イメージング・インフォマティクス インダストリープリンシパル)

(14:45 - 14:55)質疑応答

(14:55 - 15:05)休憩

(15:05 - 15:50)「ヘルスケア産業のグローバルメガトレンド」
レヌー・ブーラー(フロスト&サリバン パートナー兼トランスフォーメーショナル・ヘルスケア部門 シニアバイスプレジデント)

(15:50 - 16:00)質疑応答・終了

【話者プロフィール】
ナディム・ミシェル・ダハール
フロスト&サリバン トランスフォーメーショナル・ヘルスケア部門 メディカル・イメージング・インフォマティクス インダストリープリンシパル

CIIP (Certified Imaging Informatics Professional)の資格を有し、バイオメディカルエンジニアおよびメディカル・イメージング業界における新製品・新技術開発の経験を持つ。現在はフロスト&サリバンにてメディカル・イメージング及びインフォマティクスにおけるマーケットリサーチやコンサルティングに従事。マーケットアナリスト及び業界コンサルタントとしても12年以上の経験を持つ。

レヌー・ブーラー
フロスト&サリバン パートナー兼トランスフォーメーショナル・ヘルスケア部門シニアバイスプレジデント

アジアパシフィックのヘルスケア部門を統括、フロスト&サリバンのグローバルヘルスケア・リーダーシップチームの一員として、特に新興国市場を注視。ヘルスケア業界において20年以上の経験を有し、顧客と共にさまざまな分野に渡る投資サポートのための戦略的イニシアティブをとる。政府のヘルスケア構造と方針や、世界の消費者と市場評価に至る徹底的な知識が強み。各種セミナーでの講演の他、BBC、Bloomberg、CNN、CNBCなどに専門家としての意見を取り上げられること多数。

**********************************************
※本ブリーフィングは英語で行われます。日本語通訳はございませんのでご了承ください。
※本イベントの講師およびプログラムは事情により事前の予告なく変更となる可能性がございます。あらかじめご了承下さい。
※本ブリーフィングは無料ですが、プレゼンテーション資料の配布はございませんので、予めご了承下さい(*弊社グロースパートナーシップサービス購読のお客様を除く)

主催・お問い合わせ
フロスト&サリバン ジャパン株式会社
〒107-6123 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル23F
TEL 03-4550-2210(代表)/FAX 03-4550-2205 Email:info.japan@frost.com
  • 医療、福祉

会社概要

商号
フロスト&サリバン ジャパン株式会社(フロストアンドサリバンジャパンカブシキガイシャ)
代表者
ロビン・ジョフィ(ロビン・ジョフィ)
所在地
〒107-6123
東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル23階
TEL
03-4550-2210
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.frostjapan.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.