プレスリリース一覧

最新の環境のプレスリリース

件数:1121件

113ページ中 1ページ

青い森クラウドベース株式会社(本社:青森県弘前市、代表取締役社長 長内 睦郎、以下「当社」)は、2017年12月4日、「平成29年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」の対策技術先進導入部門において表彰されました。

環境・エネルギー業界のIT化を支援するRAUL(ラウル)株式会社が、環境ビジネスや再生可能エネルギー(電力自由化)等が学べる「ウインターインターンシップ2017」の募集を開始しました

住友三井オートサービス株式会社は、合併10周年を記念し『SMASの森(エスマスノモリ)』を開所しました。当社は2007年10月に住商オートリース株式会社と三井住友銀オートリース株式会社が合併して誕生しました。この合併から10周年を迎え記念事業として2017年11月3日、神奈川県南足柄市内の約3ヘクタールの森林を『SMASの森』と名付け開所しました。

株式会社ソリトン(本社 奈良県奈良市 代表取締役 川畑繁二)は、自社で開発した排水処理設備「リバージュプロセス」の10年間にわたる実証運転により「産業廃棄物(余剰汚泥)ゼロ」、運転管理コスト「従来比1/3~1/2」を確認しましたので、11月1日より本格販売に乗り出します。なお、国内大手損害保険会社と連携し、万一、産業廃棄物(余剰汚泥)が発生した場合の処分費用を補償する業界初の補償制度も導入します。

環境・エネルギー業界のIT化を支援するRAUL(ラウル)株式会社が、環境ビジネスや再生可能エネルギー(電力自由化)等が学べる「オータムインターンシップ2017」の募集を開始致しました

CA Technologiesは、「Dow Jones Sustainability Index (DJSI)」における「World Index」と「North America Index」の構成銘柄に7年連続で選定されたことを発表しました。

太陽光発電関連設備販売事業を手掛けるエグチホールディングス株式会社(本社:愛知県名古屋市 代表取締役:江口勝義)は、フィリピンの大手衛星通信会社で、同社のパートナー企業であるWe Are IT Philippines社と共同で、フィリピン共和国の国立銀行であるフィリピン中央銀行屋根への太陽光発電設備の設置工事を5月31日に完成させ、7月10日に発電を開始した。

住宅塗装リフォームのフランチャイズ本部を運営する株式会社プロタイムズ・ジャパン(本社:福岡県糟屋郡、代表取締役:菅原 徹)は、オウンドメディア『リフォームジャーナル』にて、梅雨に相談が急増する「雨漏りのトラブル」に役立つ特設ページを公開しました。

太陽光発電関連設備販売事業を手掛けるエグチホールディングス株式会社(本社:愛知県名古屋市 代表取締役:江口勝義)は、フィリピンの大手衛星通信会社で、同社のパートナー企業であるWe Are IT Philippines社と共同で、フィリピン共和国の国立銀行であるフィリピン中央銀行屋根への太陽光発電設備の設置工事を5月31日に完成させ、6月14日に竣工式典を執り行った。

環境・エネルギー業界のIT化を支援するRAUL(ラウル)株式会社が、環境ビジネスや再生可能エネルギー(電力自由化)等が学べる「サマーインターンシップ2017」の募集を開始致しました

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.