社団法人情報処理学会

会社概要

社団法人情報処理学会
商号
社団法人情報処理学会(シャダンホウジンジョウホウショリガッカイ)
代表者
木下 泰三(キノシタ タイゾウ)
所在地
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-5 化学会館4F
TEL
03-3518-8374
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
従業員数
-
会社HP
http://www.ipsj.or.jp

社団法人情報処理学会が過去に配信したプレスリリース

一般社団法人情報処理学会(会長:西尾章治郎) 情報規格調査会(委員長:伊藤智)は、2017年10月にISO/IEC JTC 1においてISO/IEC JTC 1/SC 42の設置が決議されたことを受け2018年4月1日に「SC 42専門委員会 人工知能」を新設します。これに伴い、本委員会に参加する検討メンバを1月15日より募集致します。

「ITが変える社会・生活・仕事」をメインテーマに、私達をとりまく環境としてITが当たり前に存在し、多くの場面でサポートする未来を見据え、ビッグデータ、IoT、AIがどのように変遷していくかを見ていきます。

当会では、今年度も第80回全国大会を2018年3月13日(火)~ 15(木)早稲田大学 西早稲田キャンパスで開催致します。一般セッション・学生セッションの講演申込登録を大会Webページにて受付中です。

ソフトウェアの品質向上のため、要件定義書や設計書などワークプロダクトのレビューは重要です。2017年2月にISO/IEC 20246:2017 (ワークプロダクトレビュー)がレビュー技術やプロセスを定義する国際標準として発行されました。本セミナーでは、このISO/IEC 20246:2017発行を機会に、レビュー技術や事例、また標準化最新動向を紹介・解説します。

一般社団法人情報処理学会(会長:西尾章治郎)の「認定情報技術者企業認定制度」で、新たにNTTテクノクロス株式会社の社内資格制度「NTTテクノクロス プロフェッショナル認定制度」が認定され、6月30日に認定証が授与されました。

情報処理学会と電子情報通信学会が共同で開催する学術大会 FIT2017(第16回情報科学技術フォーラム)を、2017年9月12日(火)~14日(木)に東京大学 本郷キャンパス(東京都文京区本郷)にて行います。ただいまFIT2017聴講参加、懇親会参加の事前予約を受付ております。

企業や組織でITガバナンス、IT投資、情報セキュリティを担当している方を受講者として想定し、本分野に関する国際標準化とその実務に携わる専門家を選定した。関連する最近のITガバナンス、コーポレートガバナンス事案の紹介、国際動向、また、JTC 1/SC 40で作られた国際標準がその解決、防止にどのように役立つのか、実際にどのように使われているのか等をご講演いただく。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けての技術革新が叫ばれる中、AIをはじめとする技術の進歩が予想を上回る速度で進み、最新技術が着実に実装されて成果をもたらしつつあります。イノベーションをもたらす最新技術の動向や適用状況、またイノベーションを進展させる取組みを第一線の講演者が紹介し、2020年以降にも通用する技術を考えます。

文部科学省が4月11日に発表した、「平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰」で、一般社団法人情報処理学会(会長:富田達夫)推薦の、久野 靖氏、中野由章氏、辰己丈夫氏、中山泰一氏、植原啓介氏が、理解増進部門において「科学技術賞」を受賞しました。

文部科学省が4月11日に発表した「平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰」で、一般社団法人情報処理学会(会長:富田達夫)推薦の徳田英幸氏が研究部門において「科学技術賞」を受賞しました。

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.