2015年04月21日 09:00

イベント「小説家による 美食文学講座」のご案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このたび、作家のエージェント「アップルシード・エージェンシー」(東京都新宿区)では、『たんときれいに召し上がれ 美食文学精選』の刊行を記念して、芸術新聞社と「小説家による 美食文学講座」を共催いたします。

◆企画主旨
『たんときれいに召し上がれ─美食文学精選』(芸術新聞社)の刊行を記念して、監修者である津原泰水氏、収録作家である太田忠司氏を講師に迎えて、「美食文学講座」を開催します。当日はお二人に、「美食文学」の描き方、描かれ方をざっくばらんに話していただきます。

◆企画概要
日時:5月11日(月) 午後7時(開場6時半)~9時半終了予定
場所:東京 荻窪・6次元
    杉並区上荻1-10-3-2F(JR荻窪駅徒歩5分)
    http://www.6jigen.com/
料金:2,500円(魯山人の茶漬け付)要予約
定員:25名

◆予約方法
予約方法=件名を「美食文学講座」とし、氏名、人数、電話番号を明記の上、以下のメールにてお申し込みください。
お問合せ・お申し込み= furukawa@gei-shin.co.jp

◆書籍紹介
『たんときれいに召し上がれ 美食文学精選』2900円+税 (津原泰水編/芸術新聞社)1月25日発売

夏目漱石、森鴎外、谷崎潤一郎、三島由紀夫、谷崎潤一郎、澁澤龍彦などの文豪から〝食〟を描く名手だった開高健や古川緑波、今なお第一線で活躍する金子國義画伯や筒井康隆、芦原すなお、太田忠司、早世した天才・伊藤計劃まで、36人の優れた表現者たちの〝食〟を集めたアンソロジー『たんときれいに召し上がれ 美食文学精選』。「三日とろろ美味しうございました」から始まる円谷幸吉の遺書、死の直前まで食の記録を続けた正岡子規の「仰臥漫録 二」も全文収録。

◆講師紹介
津原泰水(つはら・やすみ)
1964年広島生まれ。青山学院大学国際政治経済学部卒。著書に『綺譚集』『ブラバン』『バレエ・メカニック』のほか、「幽明志怪」「ルピナス探偵団」シリーズなど多数。短編集『11』(Twitter文学賞)所収の「五色の舟」は近藤ようこによって漫画化され、文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞を受賞。文芸カドカワにて、料理小説「エスカルゴ兄弟」を連載中。

太田忠司(おおた・ただし)
1959年愛知生まれ。名古屋工業大学電気工学科卒。1981年、「帰郷」が「星新一ショートショート・コンテスト」優秀作を受賞。著書に「新宿少年探偵団」「霞田兄妹」シリーズのほか、『虹とノストラダムス』『セクメト』など多数。美貌の剛腕刑事&料理上手なイラストレーターの夫妻が活躍する『ミステリなふたり』は、現在、名古屋テレビで連続ドラマ放映中。

◆お問い合わせ先
株式会社アップルシード・エージェンシー 担当:栂井理恵(とがい・りえ)
TEL:03-3513-4325 FAX:03-3260-4437
e-mail:rie@appleseed.co.jp

主催:芸術新聞社
協力:アップルシード・エージェンシー


◆会社概要

株式会社アップルシード・エージェンシー
代表取締役 鬼塚忠
東京都新宿区揚場町2-12 セントラルコーポラス401
TEL:03-3513-4325 FAX:03-3260-4437
URL:http://www.appleseed.co.jp/
e-mail:info@appleseed.co.jp

作家の代理人として、ビジネス書や実用書、ノンフィクションから文芸書まで、幅広い書籍を手掛けています。所属作家に『人に好かれる話し方』など累計50万部以上の和田裕美氏、『情報は一冊のノートにまとめなさい』など累計50万部以上の奥野宣之氏、日韓50万部以上の『死ぬときに後悔すること25』の大津秀一氏、累計50万部突破の時代小説<合戦屋シリーズ>の北沢秋氏などがいます。
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社アップルシード・エージェンシー(カブシキガイシャアップルシード・エージェンシー)
代表者
鬼塚忠(オニツカタダシ)
所在地
〒162-0824
東京都新宿区揚場町2-12 セントラルコーポラス401
TEL
03-3513-4325
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.appleseed.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.