2016年12月02日 15:00

『三井住友フィナンシャルグループ in エコプロ2016』へ住友三井オートサービス出展

  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住友三井オートサービス株式会社(本社:東京都新宿区 社長:露口章)は、12月8日(木)~10日(土)に東京ビッグサイトで開催される『三井住友フィナンシャルグループ in エコプロ2016』へ出展いたします。(http://eco-pro.com/2016/)


 住友三井オートサービス株式会社(本社:東京都新宿区 社長:露口章)は、12月8日(木)~10日(土)に東京ビッグサイトで開催される『三井住友フィナンシャルグループ in エコプロ2016』へ出展いたします。(http://eco-pro.com/2016/

  『三井住友フィナンシャルグループ in エコプロ2016』は、 “未来へとつなぐ私たちの取り組み” をテーマに掲げ、「先導的に地球環境問題に取り組む金融サービスグループ」として、グループ各社の業態に応じた環境ソリューションをご紹介します。

 住友三井オートサービスのブースでは、自動車リースを通じた環境への取り組みをパネル展示や動画放映によってご紹介します。主な出展内容は以下の通りです。

<1.名称・日程・場所・入場について> 
・名称     三井住友フィナンシャルグループ in エコプロ2016
・日程     2016年12月8日(木)10:00~18:00、9日(金)10:00~18:00、10日(土)10:00~17:00

・会場     東京ビッグサイト 東展示場(東1ホール)※「エコプロ2016 環境とエネルギーの未来展/主催(一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社」 内

・入場料   無料(※ご入場は事前登録制となっています。http://eco-pro.com/2016/regist.html

<2.全体概要>
・三井住友フィナンシャルグループ各社の環境ソリューションをパネル展示でご紹介
・三井住友フィナンシャルグループ全体のCSR活動をパネル展示でご紹介
・お子さま向け環境情報誌「JUNIOR SAFE(2015年12月創刊)」のご紹介、最新号の配布
・デジタル地球儀「触れる(さわれる)地球」の展示 (地球を宇宙から眺めたようなリアルタイムの雲の動きや、地球温暖化や台風、地震や津波、渡り鳥の移動などが映しだされるデジタル地球儀の「触れる地球」を展示、オリジナルプログラムでご紹介。)

<3. 当社出展内容> 
当社ブース内では、「自動車リースを通じた環境への取り組み」をテーマに、以下の展示・紹介を実施します。
環境配慮型商品・サービスの紹介(テレマティクス車載器を活用したエコドライブ習慣化、メンテナンスリースを通じた環境貢献等)
グリーン・フリート・マネジメントの紹介(電気自動車(EV)などの次世代車両導入から充電インフラ運用までのサポート)
当社CSRの取り組みの紹介

 住友三井オートサービスは、経営理念に掲げる「クルマ社会の発展と地球環境の向上に貢献」することを目指して、EVをはじめとする次世代車両の普及促進、安全運転にもつながるエコドライブの浸透に向け、これからも積極的に取り組んでまいります。



<本件に関するお問合せ先>
住友三井オートサービス株式会社(http://www.smauto.co.jp/
〒163-1434 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティビル
担当:広報・CSR室 江崎(エサキ)、中(ナカ)
電話:03-5358-6669


  • ライフスタイル

添付資料

会社概要

住友三井オートサービス株式会社
商号
住友三井オートサービス株式会社(スミトモミツイオートサービスカブシキガイシャ)
代表者
土井 雅行(ドイ マサユキ)
所在地
〒163-1434
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティビル
TEL
03-5358-6311
業種
金融・保険・証券
上場先
未上場
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.smauto.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2016 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.