2017年09月20日 14:00

「英語教育の現状をなんとか変えたい。」その思いから刊行された辞典『オーレックス英和・和英辞典(第2版)』がアプリに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

教育出版の株式会社旺文社(東京都新宿区、代表取締役社長 生駒大壱)がライセンス許諾し、株式会社物書堂(東京都江東区、代表取締役社長 廣瀬則仁)により開発されたiOS向けアプリ『オーレックス英和・和英辞典(第2版)』を、9月19日よりApp Storeにて配信開始しました。

株式会社旺文社がライセンス許諾し、株式会社物書堂により開発されたiOS向けアプリ『オーレックス英和・和英辞典(第2版)』をApp Storeにて配信開始しました。

今回アプリ化された書籍は、改訂によってさらにブラッシュアップした『オーレックス英和辞典 第2版』『オーレックス和英辞典 第2版』です。「英語教育の現状をなんとか変えたい。そのために辞書として何ができるのか。」との問いかけから生まれた『オーレックス』は、生きている英語を忠実に反映すること、日本人学習者のニーズを徹底的に追求すること、そして「英語は楽しい」と感じていただける紙面にすることを目指した、大学受験や資格試験、英語での発信に役立つ上級学習辞典です。
本製品には、『オーレックス英和辞典 第2版』に収録の10万5000項目、『オーレックス和英辞典 第2版』に収録の約9万8000用例のすべてが搭載されており、辞典2冊分の情報をひとつのアプリでご利用いただけます。
また、既に物書堂より配信されているiOS向けアプリ『英単語ターゲット1900(5訂版)』や『TOEFL(R)テスト英単語3800(4訂版)』、『新TOEIC(R)テスト 英単語・熟語 マスタリー2000』などはiOS 11へのアップデート対応後、本製品と組み合わせて学習できるようになります。各アプリのわからない単語を画面上でなぞって指を放すだけで、単語の意味や用例などを本製品にて調べることができ、大学受験や資格試験の勉強により一層役立ちます。

株式会社物書堂は、これまで60本以上の辞書や図鑑のアプリをリリースしており、2017年1月には、これまで開発したアプリの累計ダウンロード数が100万本を超えました。
英和・和英辞典に関しても既に複数のアプリを開発・配信していますが、旺文社が刊行する英和・和英辞典の内容を収録したiOSアプリが物書堂から配信されるのは、今回がはじめてです。
本製品のリリースを記念して、10月23日までキャンペーン価格にて販売します。

【アプリ概要】
『オーレックス英和・和英辞典(第2版)』
https://itunes.apple.com/jp/app/id1266176776?mt=8
発売日:2017年9月19日
価格:4,800円(税込)
※2017年10月23日までキャンペーン価格3,400円(税込)
対応機種:iPhone/iPad/iPod touch対応 ※iOS 10以降が必要
編者:『オーレックス英和辞典 第2版』…野村恵造、花本金吾、林龍次郎
『オーレックス和英辞典 第2版』…野村恵造、Jean Moore、Caroline E.Kano
書籍情報:『オーレックス英和辞典 第2版新装版』 
https://www.obunsha.co.jp/product/detail/075140
『オーレックス和英辞典 第2版』 
https://www.obunsha.co.jp/product/detail/075138

【特長】
1) 便利な検索機能
単語のスペリングが一部分しか分からない場合でも検索できるよう、検索機能が充実しています。前方/後方/完全一致検索機能、見出/成句/用例検索のほか、項目内の分からない単語を指でなぞって放すだけで瞬時に検索できる「なぞってジャンプ」機能を搭載しています。また、用例検索では通常の用例に加え、「COMMUNICATIVE EXPRESSIONS」などのコラムや囲み内の用例も検索できるようになっています。
さらに、本製品には「辞典Appで検索」機能も搭載しています。「辞典Appで検索」機能は、他のアプリケーションから『オーレックス英和・和英辞典(第2版)』を呼び出して検索を行う機能です。学習アプリや海外の電子書籍にチャレンジしている時など、分からない単語を『オーレックス英和・和英辞典(第2版)』で調べながら読み進めることができます。(※呼び出しアプリケーション側の対応が必要です)

2) 重要語をまとめてチェック
『オーレックス英和辞典 第2版』では、特に重要な見出し語を「中学・高校基本語」約1,250語、「高校最重要語」約1,800語、「高校重要語」約3,500語、「一般重要語」約4,100語の4段階に分けて表示しています。アプリでは「付録」内で重要語だけに絞って確認することができ、大学受験の勉強により一層役立てることができます。

3) コラムなどの付録が充実
「大学受験や資格試験に強い」「発信に役立つ」辞書として、次のようなコンテンツが充実しています。
●『オーレックス英和辞典 第2版』
・語法・文法についてネイティブ約100人にアンケート調査をし、英語の最新の使用実態を明らかにした「PLANET BOARD」
・これまでの辞書では体系的に扱われてこなかった、コミュニケーションに役立つ定型表現をまとめた「COMMUNICATIVE EXPRESSIONS」
・長文読解や自由英作文で必ず役立つ、文章や会話の流れをナビゲートしてくれる重要語句をまとめた「NAVI表現」
●『オーレックス和英辞典 第2版』
・「好き」「怒る」などの感情や「痛い」「死」といった抽象的なイメージを表す多彩な表現を集めた「イデアの泉」
・日本人学習者が書く英文にありがちな問題点について、ネイティブ約100人に調査した結果をまとめた「PLANET BOARD」
アプリでは上記をはじめとするコラムを書籍と同様の各ページに掲載しているほか、「付録」にまとめて掲載しているので、コラムだけに絞って確認することができます。

4) 検索の記録をブックマークと履歴に残せる
アプリにはブックマークと履歴機能が搭載されているので、重要な単語や何度も調べてしまう単語をブックマークしたり、最近調べた単語を履歴から確認したりすることができます。見出しだけでなく用例などもブックマークに登録でき、履歴機能では表示履歴と検索履歴が用意されているので、より細かく確実に調べたことを記録できます。


※画像はイメージです。
(C) 2017 MONOKAKIDO Co. Ltd.   (C)Obunsha
※Apple、iPhone、iPod touch、iPad およびApp Storeは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

以上


【会社概要】
社名 : 株式会社 旺文社
本社 : 〒162-8680 東京都新宿区横寺町55
設立 : 1931年10月1日
TEL : 03-3266-6400
代表者 : 代表取締役社長 生駒 大壱
URL  : https://www.obunsha.co.jp/
事業内容 : 教育・情報をメインとした総合出版と事業

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社旺文社 広報担当
TEL : 03-3266-6400
FAX : 03-3266-6849
E-mail :pr@obunsha.co.jp


  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社旺文社(カブシキガイシャオウブンシャ)
代表者
生駒 大壱(イコマ ダイイチ)
所在地
〒162-8680
東京都新宿区横寺町55 
TEL
03-3266-6400
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.obunsha.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.