2017年11月13日 16:00

ヴェネチアンガラスの専門家でありコレクター小瀧千佐子が、スペシャルトークイベントを開催。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリー&ライフスタイル雑貨のセレクトストアchisa(チサ)を運営する有限会社ヴィヴァーチェは、11月15日(水)より北参道のchisaにて開催する代表 小瀧千佐子の個展「小瀧千佐子のグラークス展―ノヴェチェントの遊びごころ」において、スペシャルトークイベントを開催いたします。

ヴェネチアンガラスムラーノガラスの専門家であり、コレクターの小瀧千佐子による個展「小瀧千佐子のグラークス展―ノヴェチェントの遊びごころ」においてスペシャルトークイベントが開催される
このトークイベントは、日本におけるヴェネチアンガラスの間違ったイメージを払拭したいと長年願いつづける、専門家ならではのコアな内容を予定しており、真のヴェネチアンガラスの美しさと楽しみ方を知ることが出来る。
写真:「小瀧千佐子のグラークス展―ノヴェチェントの遊びごころ」会場 chisa(チサ)の様子。chisa HP :http://chisa.jp/

基本的な知識はもちろん、ヴェネチアンガラスのデザインの多様性を、世界遺産の街ヴェネチアの歴史から紐解く。
写真:
「ヴェネチアン・アート・オブ・ヒストリー」
制作:シルヴァノ・シニョレット
デザイン:ジニー・ラッフナ―

そしてふと周りを見渡せば、ムラーノ島に現存する唯一の巨匠と言われるピノ・シニョレットの貴重なオブジェも多数公開されている。
美しい作品にかこまれながらトークを聴く事が出来る贅沢なイベントだ。

イベント詳細
タイトル:ヴェネチア共和国の歴史から見る、ムラーノガラスのデザインの多様性。
日時:2017年11月15日(水)15時~16時
参加費:無料
個展入場料:無料
会場:chisa(チサ) 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-21-2 T:03-6455-4546 M:info@chisa.jp HP:http://chisa.jp/
写真左:ピノ・シニョレット氏の制作風景

千年の歴史を誇るイタリアの伝統工芸品、ヴェネチアンガラスの魅力を、ぜひこの機会に体感していただきたい。

小瀧千佐子(こたき・ちさこ)プロフィール
1947年東京都生まれ。20世紀のヴェネチアンガラス、ヴェネチアンビーズ、コスチュームジュエリー、それら三つのジャンルのコレクターであり研究家。1985年、日本初となるヴェネチアンガラスの専門店「サンマルコ」を文京区湯島にオープンさせた。ジュエリー&ライフスタイルブランド チサ(chisa) の創始者であり、総合プロデューサーを務める。北鎌倉駅前に位置した北鎌倉小瀧美術館元オーナー。
  • エンターテイメント、文化、芸能

添付資料

  • 展示作品「ほほえみの牛」

会社概要

商号
有限会社ヴィヴァーチェ(ユウゲンガイシャヴィヴァーチェ)
代表者
小瀧 千佐子(コタキ チサコ)
所在地
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-21-2-1F 
TEL
03-6455-4546
業種
小売・流通
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://chisa.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2017 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.