2018年03月22日 09:00

"猫カフェで初” 仮想通貨(NEM)を用いた決済を導入します。 “NEM猫”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社アンビシャス(神奈川県横浜市)が運営する「猫カフェ れおん」「猫カフェ にゃんくる」では、猫カフェ初 となる仮想通貨を用いた決済を4月1日より導入し、インバウンドのお客様の利便性を高めていきます。その第一弾として仮想通貨NEMによる決済(以下「NEM決済」といいます。)を開始いたします。

株式会社アンビシャス(神奈川県横浜市)が運営する「猫カフェ れおん」「猫カフェ にゃんくる」では、猫カフェ初[1]となる仮想通貨を用いた決済を4月1日より導入し、インバウンドのお客様の利便性を高めていきます。その第一弾として仮想通貨NEMによる決済(以下「NEM決済」といいます。)を開始いたします。

「猫カフェ れおん」は、2008年2月神奈川県横浜市中区にオープンした横浜初の猫カフェです。超マンチカンの“レオン店長”をはじめ個性的な猫スタッフに加え2011年より、“猫と出逢える”譲渡型猫カフェ「猫カフェ にゃんくる」を川崎・鎌倉・桜木町・蒲田に展開しております。

猫カフェの人気は世界にも広がっており2020年、東京オリンピックのインバウンド需要に向け、スマートフォン決済による簡単な支払、仮想通貨による決済を導入し、グローバル対応していきます。

仮想通貨を用いたスマートフォンによる決済は、“ウォレット”という対応アプリを用い、支払先のQRコードを読み込みだけで、送金可能なとても簡単、便利な決済手段です[2]。

また、NEM決済と併せて仮想通貨NEMを用いた保護猫募金箱の導入も開始いたします。世界中から、24時間365日、手数料も僅かな送金が可能となる仮想通貨の機能に着目した募金箱の設置は、保護猫活動への寄付を募るための機能として大いに期待されます。

[1] 当社調べ。
[2] 別途、ウォレットにお客様の支払い費用に相当する仮想通貨NEM($XEM)が必要になります。
今回のNEM決済導入は、“NEM猫プロジェクト”より技術支援を受け始動しております。“NEM猫プロジェクト”は、仮想通貨NEMを用いた保護猫活動を支援する目的で、“多くの猫を幸せに!”と集まったNEMと猫を愛するボランティア団体です。

今後も、“株式会社アンビシャス”と“NEM猫プロジェクト”は、NEM×猫をテーマに、仮想通貨NEMの技術を用いたコラボ企画等の検討を通じ、保護猫活動支援のために協力していきます。

NEM猫プロジェクト 公式サイト;
https://nemneko.com/
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

株式会社アンビシャス
商号
株式会社アンビシャス(カブシキガイシャアンビシャス)
代表者
後藤 靖雄(ゴトウ ヤスオ)
所在地
〒231-0025
神奈川県横浜市中区松影町1-3-2 関山ビル2F
TEL
045-211-4152
業種
飲食
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.nekocafe-leon.com/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.