CA Technologies

会社概要

商号
CA Technologies(シーエーテクノロジーズ)
代表者
反町 浩一郎(ソリマチ コウイチロウ)
所在地
〒102-0093
東京都千代田区平河町 2-7-9 JA共済ビル 9F
TEL
03-6272-8000
業種
ソフトウエア
上場先
その他
従業員数
-

CA Technologiesが過去に配信したプレスリリース

CA Technologiesは、CA Privileged Access Manager(PAM)がサイバー・セキュリティ・ツール(CST)として承認され、米国国防総省情報ネットワーク(DoDIN)承認製品リスト(APL)に追加されたことを発表しました。

CA Technologiesは、米大手調査会社ガートナーの『Gartner’s 2018 Magic Quadrant for Full Life Cycle API Management』において「リーダー」の位置付けを獲得したことを発表しました。

CA Technologiesは、米大手調査会社ガートナーの『2018 Gartner Magic Quadrant for Enterprise Agile Planning Tools』において「リーダー」の位置づけを獲得したことを発表しました。

CA Technologiesは、顧客サービスとサポートの卓越性が認められ、Customer Relationship Management Institute(CRMI:Omega Management Group傘下の組織)から、NorthFace ScoreBoard アワードSMを授与されました。CAにとって今回は6年連続の受賞になります。

CA Technologiesは、INCITS(InterNational Committee for Information Technology Standards: 情報技術規格国際委員会)の理事会への加盟を発表しました。

CA Technologiesは、2018年の『Gartner Magic Quadrant for Application Performance Monitoring Suites』において「リーダー」の位置づけを獲得したことを発表しました。

~日本ではAgile活用によるビジネス成長の意識が世界に比べ遅れているという結果に~ CA Technologiesは本日、日本を含む世界15カ国1,279人のIT上級管理者・経営者を対象に実施された「経営幹部への意識調査」(企業のリーダーシップや、最先端のソフトウェア・ツールや手法の導入が収益にどう関係するかを明らかにした調査)の結果を発表しました。

CA Technologiesは、米大手調査会社ガートナーの『Critical Capabilities for Software Test Automation(ソフトウェア・テスト自動化の重要機能)*』レポートにおいて「継続的テスト」並びに「API/ウェブサービス・テスト」の両ユースケースでCA Technologiesの製品に最高スコアが付与されたことを発表しました。

CA Technologiesは、2018年の『Gartner Magic Quadrant for Identity Governance and Administration(IGA)』において「リーダー」の位置づけを2年連続で獲得したことを発表しました。

~この選定結果は目的意識を持ち、誠実さを自社のエコシステムに取り入れている企業を称えるものです~ CA Technologiesは、企業倫理の定義・促進における世界的リーダーである「Ethisphere Institute」から「2018 World’s Most Ethical Companies(R)(世界で最も倫理的な企業 2018)」に3年連続で選定されたことを発表しました。

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.