2010年09月08日 11:30

【映画に関する調査】映画館は「ひとり」で、この秋は「バイオハザードIV」をみたいが最多に(モッピーラボ調べ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モッピーでのモバイルリサーチの結果、映画館へは「ひとり」でいきたいが最多に、若者は「邦画」で30代以上は「洋画」が好きと回答。この秋みたい映画は「バイオハザードIVアフターライフ」が話題の邦画勢を抑えて一番に。

株式会社セレス(本社:東京都港区、代表取締役:都木聡)が運営するモッピーラボでは、「映画に関する調査」を自社アンケートモニターにてモバイルリサーチを実施致しました。調査対象は全国の15歳から59歳の男女、有効回答数は1,050サンプルです。

モッピーラボとは、モバイルリサーチによって、リアルな世論の動向を調査・分析し、一般ユーザーへコンテンツとして提供することを目的とした、株式会社セレスが運営する、マーケティングリサーチサイトです。
モッピーラボURL : http://pc.moppy.jp/lab/


■この秋もっとも見てみたい映画は「バイオハザードIVアフターライフ」

"今秋公開予定の映画の中でもっとも見てみたい作品?"について聞いたところ、「バイオハザードIVアフターライフ」が第1位に輝いた。次いで「BECK」、「THE LAST MESSAGE 海猿」という結果となり、人気シリーズの続編に対する期待の高さがうかがえる。また、年代別で比較したところ、「オカンの嫁入り」は50代での人気が高く、逆に「君に届け」は10代および20代での人気が高い結果となった。

"今秋公開予定の映画の中でもっとも見てみたい作品?"
1位:バイオハザードIVアフターライフ(21.1%)
2位:BECK(12.4%)
3位:THE LAST MESSAGE 海猿(10.5%)

年代別クロス集計
図表はこちら: http://pc.moppy.jp/lab/archives/194


■若者は「邦画」を好み、30代以上の世代は「洋画」が好き

"どちらかというと邦画派か、洋画派か?"について聞いたところ、「邦画派」が31.6%、「洋画派」が35.0%、「どちらともいえない」が33.1%とほぼ三分されるかたちとなった。ただし、年代で比較すると、10代では「邦画派」が45.8%と半数近くを占める結果になったの対し、年齢が上がるにつれて「邦画派」が減少して「洋画派」が増加しており、40代では「洋画派(41.1%)」が「邦画派(18.7%)」の倍以上となった。


■もっとも好きなジブリ映画、TOP3は「トトロ」「ラピュタ」「ナウシカ」に

"もっとも好きなスタジオジブリ映画?"について聞いたところ、第1位「となりのトトロ」(18.0%)、第2位「天空の城ラピュタ」(15.7%)、第3位「風の谷のナウシカ」(11.0%)という結果となった。TOP3のいずれの作品も1980年代に宮崎駿監督によって世に生み出されたものだが、公開から20年以上たった現在でも高い人気を誇っていることがわかった。また、性別で比較したところ、男性のTOP3は「天空の城ラピュタ」(19.7%)、「となりのトトロ」(13.7%)、「風の谷のナウシカ」(12.4%)だったのに対して女性の場合は「となりのトトロ」(22.2%)、「天空の城ラピュタ」(11.8%)、「千と千尋の神隠し」(10.6%)という結果となった。

男性TOP3
1位:天空の城ラピュタ(19.7%)
2位:となりのトトロ(13.7%)
3位:風の谷のナウシカ(12.4%)

女性TOP3
1位:となりのトトロ(22.2%)
2位:天空の城ラピュタ(11.8%)
3位:千と千尋の神隠し(10.6%)

性別クロス集計
詳しくはこちら: http://pc.moppy.jp/lab/archives/194


■男性は「ひとりで」、女性は「同性の友達」「家族」と映画館に行きたい

"映画館で映画を見るとしたら、誰と一緒に見たいか?"について聞いたところ、男女双方とも、恋人や配偶者と映画にいくよりも、男性では「自分ひとり」(49.0%)がもっとも高く、女性では「同性の友達」(54.2%)「家族」(50.4%)が高い結果となり男女間で大きな差があることがわかった。映画がデートの定番であるとの常識は、時代によって変わってきているのかもしれない。

"「映画館」で映画を見るとしたら、誰と一緒に見たいですか?"
1位:自分ひとりで(44.5%)
2位:同姓の友達(40.2%)
3位:家族(親・兄弟・子供など)(36.4%)
■調査概要
調査手法:モバイルリサーチ
調査地域:全国
調査対象:モッピー会員から15~59歳の男女( http://pc.moppy.jp/
調査条件:1年に1本以上映画を見る人
調査期間:2010年9月3日~6日
有効回答数:1,050サンプル
男女内訳:男性 50.0%、女性 50.0%
年代内訳:10代 20.2%、20代 20.0%、30代 19.8%、40代 19.9%、50代 20.1%

■調査内容
○スクリーニング項目
・映画を見る頻度
○全設問項目
・映画を見る手段、方法
・「映画館」で映画を見るとすると、誰と一緒に見たいか
・「家」で映画を見るとすると、誰と一緒に見たいか
・映画の新作を知るきっかけ
・映画を見たいと思う理由
・邦画派?洋画派?
・よく見る映画のジャンル
・もっとも好きなスタジオジブリ作品
・もっとも好きなディズニーアニメ作品
・もっとも見てみたい今秋公開予定作品

単純集計・クロス集計をした調査結果データを用意しております。調査がモッピーラボであることを明記のうえ、自由にご利用・転機いただけます。

■会社概要
会社名:株式会社セレス
代表者:代表取締役 都木聡
所在地:東京都港区北青山3-12-7秋月ビル301
設立日:2005年1月28日
資本金:109,600,000円
事業内容:インターネットメディア事業
URL:http://ceres-inc.jp/

■問い合わせ先
株式会社セレス モッピーラボ担当
モッピーラボのお問い合せフォームより問い合せください
http://pc.moppy.jp/lab/ 
TEL:03-5774-7474
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社セレス(カブシキガイシャセレス)
代表者
都木 聡(タカギ サトシ)
所在地
〒158-0097
東京都世田谷区用賀4-10-1 世田谷ビジネススクエアタワー 24階
TEL
03-5797-3317
業種
通信・インターネット
上場先
東証一部
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.ceres-inc.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.