2012年02月14日 09:00

アイロベックス、クラウドシステム新サービス「サーバー引っ越し隊」~自社内サーバーのクラウド環境への移転サービスを開始~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

システム開発・保守によるソリューションサービスを展開する株式会社アイロベックス(本社:東京都新宿区、代表取締役:杉山淳子、電話:03-3232-2525)は、2012年2月14日より、クラウドシステム新サービス「サーバー引っ越し隊」の提供を開始いたします。サーバーを自社内に抱える企業様向けにクラウド環境へのサーバー移転をお手伝いするサービスです。

アイロベックスは、1990年に創業したシステム開発会社です。以来、23年にわたり、基幹(業務)システムの受託開発・保守を中心にサービスを展開してきました。この度、サーバーを自社内に抱える企業様向けにクラウド環境へのサーバー移転をお手伝いするサービス「サーバー引っ越し隊」を開始いたします。

■「サーバー引っ越し隊」とは
日本中の会社の事務室から「サーバー」を失くす!を合言葉にクラウド環境へのサーバー移転を行うサービスです。「自社内にサーバーを抱えている」「お使いのレンタルサーバーに不満を持っている」企業様を対象としています。サーバーをデータセンターへ移転することで保守・メンテナンス費用の削減やセキュリティの向上、災害発生時のリスクマネジメントが可能となります。

■なぜサーバー移転をお薦めするのか?

会社内にサーバーをお持ちの皆さま。サーバーが自社にあると…
1. エコにならない
サーバーは冷やす必要があります。サーバールームで冷房をかけ続けなければなりません。
2. 壊れたときに復旧までの日数がかかってします。
部品の修理のため、取り寄せに時間がかかり、復旧までに何日もかかってしまう。
※データセンターに置けば、部品は用意されているので数時間で復旧できます。
3.セキュリティが高くはならない
社内に置かなくてもIPアドレスを絞って特定の社内からしかアクセスできないようにすることが可能です。しかも、セキュリティ事故で一番多いのは、社内の人的ミスや悪用です。外に置いたほうが、アクセスチェックも明確にできて安全…という考え方もできます。
4. 災害リスクマネジメントが難しい
なんといっても、災害時のサーバーのことを考えずに人命だけを考えて避難できます。サーバーはデータセンターにあるので自社より安全な環境だと言えます。

レンタルサーバーを使っているけどご不満をお持ちの方
1. スペックは高く費用はどんどん安くなっている
何年も(特に3年以上)前に契約して、そのままにされているサーバーを見直しませんか。費用は年々安く、スペックや回線、サービスは、年々良くなっています。
2. たまに落ちることがある


■サーバー引っ越し隊の作業内容
・新レンタルサーバー会社との契約代行
・新しいサーバーの環境構築
・旧サーバーから新サーバーへのコンテンツ移動
・メールサーバーの移管(旧メールデータの移管は含まれません)
 ※CMS(MovableType or Wordpress)の新サーバーへのセットアップ
 ※MySQL(データベース)の新サーバーへのセットアップ
・お問い合わせフォームの設定
・ドメイン移管/切り替え
・サーバーバックアップの設定
 ※旧サーバーにてCMS、データベースをお使いの場合は、調査が必要となります。
  例:調査費用 35,000円


■サービス価格
・共用サーバーへの移転
月額費用:4,600 円 初期費用:110,000 円
スペック:80G 共用SSLなど
・マネージドサーバ-への移転
月額費用:12,500 円 初期費用:160,750 円
スペック:Core i5 メモリ 4GB HDD 500GB RAID1回線 100Mbps共有
・専用サーバーへの移転(Linux)
月額費用:30,800円 初期費用:278,300円
スペック:DualCore Xeon  メモリ4GB  500GB  ※RAID1
・専用サーバーへの移転(Windows)
月額費用:33,950円 初期費用:278,300円
スペック:DualCore Xeon  メモリ4GB  500GB  ※RAID1
※RAID1 ハードディスクミラーリングの事 高い信頼性があります。

※ 旧サーバーのデータ容量100G 以上の場合は、別途オプション代金となります。
※ 月額には、サーバーレンタル料金とデータバックアップ代(50GB まで)が含まれます。
  データは1日1回、週7回のバックアップで順次、上書きされていきます。
※ お問い合わせフォームをお持ちの場合は、別途SSL 代金が必要です。

前提条件
 1)ホームページを置いてあるサーバーの引っ越しをイメージしています。
 2)Linux をOS としている場合となります。Windows サーバーの場合はご相談ください。
 3)WEB サーバー、メールサーバー以外のプログラムをセットアップし、ご利用になっている場合は別途調査が必要になります。
例:EC のショップを置いている、会員システムを入れている、顧客管理システムを置いている、CMS を使っている、等

■サーバー移転スケジュール
1.新サーバー契約
2.旧サーバーから新サーバーにコンテンツ移行
3.フォームやCMS の動作確認
4.メールアカウント作成
5.SSL 証明書申請
6.新サーバーDNS 設定
7.旧サーバーのドメイン設定変更
8.最新データ移行
9.ドメインの向き先を新サーバーに変更   
※ここまでで1週間(最短)~1カ月
10.ドメイン移入申請
11.ネームサーバー申込
12.ネームサーバー設定
13.ネームサーバー情報の変更申請
14.旧サーバーの解約   
※ここまでで1カ月(最短)~2カ月
新サーバーと旧サーバーの契約のダブりは1~2カ月となります。


【今後の展望】
アイロベックスでは、本サービスに止まらず、日進月歩のIT業界において、新しい技術、新しい領域への挑戦を続けていくことで、中小企業様の企業成長に寄与するサービスの開発を今後も推し進めてまいります。

【「アイロベックス」について】
アイロベックスは1990年に創業したシステム開発会社です。以来、23年にわたり、基幹(業務)システムの受託開発を中心にサービスを展開してきました。現在は、お客様のニーズに合わせたスクラッチによるシステム開発だけでなく、塾・スクール用のスマートフォン・携帯予約がついた業務システム Your-SCHOOL(ユアスクール)<http://www.your-school.com/>、日報によるプロジェクト管理システムXziNet Project(エグジネット・プロジェクト)<http://www.xzinet.com/project/>、Twitterプラットフォームのアプリケーション開発 twit-Labo<http://www.twit-labo.com/>などのパッケージ開発や900社以上に選ばれた電子書籍サービス< http://www.ilovex.co.jp/ebooks/ >を通じて、より多くの企業のITによる経営支援に努めてまいります。


【株式会社アイロベックス 会社概要】
(1) 商号    : 株式会社アイロベックス
(2) 代表者   : 代表取締役社長 杉山淳子
(3) 所在地   : 東京都新宿区新宿5丁目17番5号
          ラウンドクロス新宿5丁目3F
(4) 設立年月日 : 1990年1月
(5) 主な事業内容: システム構築・システム保守事業
          システムコンサルティング事業
          サイト構築・運営代行事業
          インターネットメディア事業
          IT教育事業
(6) 資本金   : 3,000万円
(7) URL     : http://www.ilovex.co.jp/


【本件に関するお問い合わせ先】
お問い合わせ方法は、電話でもメールでも構いません。お気軽にお問い合わせください。
株式会社アイロベックス
東京都新宿区新宿5丁目17番5号 ラウンドクロス新宿5丁目3F
TEL:03-3232-2525 / FAX:03-3232-2520
担当:浅沼、村上
URL:http://www.ilovex.co.jp/
お問い合わせ先:https://ilovex.secure.force.com/ContactTop?pfrm=yourschool

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社アイロベックス(カブシキガイシャアイロベックス)
代表者
杉山 淳子(スギヤマ アツコ)
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿5-17-5 ラウンドクロス新宿5丁目3F
TEL
03-3232-2525
業種
システム開発
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.ilovex.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.