2013年05月23日 12:00

「スピード婚活成功者」の平均お見合い件数発表 ~総合婚活企業IBJの調査機関マリッジ総合研究所より~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

婚活中の男女の生の声を拾いデータの蓄積と分析の公表を行うマリッジ総合研究所において「1年以内に成婚した方たちの平均お見合い件数」を調査致しました。調査データから早く成婚に至る傾向を公表します。

マリッジ総合研究所は、2011年に合コンセッティングからお見合いパーティー、SNS婚活、結婚相談所の運営まで、日本で唯一トータルに婚活事業を展開する株式会社IBJ(本社:東京都新宿区西新宿 代表:石坂 茂)により開設されました。各サービスで婚活中の男女の生の声を拾いデータの蓄積と分析の公表を行うことにより、ライフスタイル全般のサポートをさせていただくことを使命としています。この度、刻々と変化するここ最近の婚活事情を踏まえ、「婚活ってどれくらいやれば良いの?」という疑問にお答えするべく「1年以内に成婚した方たちの平均お見合い件数」を調査いたしました。早く成婚に至る傾向として、全国約45,000人の結婚相談システム利用者のデータベースをもったIBJだけが知りうるデータを公表します!
<1年以内に成婚した方たちの平均お見合い件数>
●婚活現場でも、出会いの数だけ可能性が広がるという比例の法則が存在します。お見合い数がスピード婚の決め手でもありますが、平均としては半年で8回が必勝ラインという結果が出ました。
●1年以内に成婚退会の方のお見合いのペースは、20代男性で11.4回、20代女性で10.7回、年齢を追うごとにその数は多くなり、40代男性の平均は20.7回でした。⇒年齢が高くなるにつれ数をこなす努力が必要です!
●短期で決めるには回数を増やすことが先決です。但し・・・40歳を超えた女性の回数が減るのは、お見合いを申し込んでもお相手から断られるケースも増え・・・お見合いしたくても出来ないという事態が発生します⇒婚活は30代のうちに始めるほうがベター!

~早く結婚したい人⇒出会いの数を増やすこと!しかし、年齢と共に数を増やしにくくなる現実!~

<調査概要>
・調査期間:2012年9月1日~2013年2月26日
・調査方法:IBJ運営の日本結婚相談所連盟加盟会員45,000人の中から上記期間内に成婚退会された方を抽出。


※詳細はこちらでもご覧いただけます↓
http://www.marriage-japan.net/hakusyo/detail/172043


★調査結果をご掲載いただく際は「株式会社IBJマリッジ総合研究所調べ」のクレジット記載をお願い致します。



情報のお問い合わせ先→IBJ PR事務局 佐藤美惠(ブリッジ株式会社) 電話:03-6677-6746 fax:03-6324-5528
  • ライフスタイル

会社概要

商号
株式会社IBJ(カブシキガイシャアイビージェー)
代表者
石坂 茂(イシザカシゲル)
所在地
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト12F
TEL
03-5324-5666
業種
その他
上場先
JASDAQ
会社HP
http://www.ibjapan.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.