2014年03月10日 13:00

ホワイトデーアンケート調査「もらって嬉しいお返し」に女子中高生の7割が「お菓子」と回答。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ビジュアルワークス(本社:東京都豊島区、代表取締役:落水恒一郎)は、中高生を中心に女性ユーザーの多い自社運営媒体「フォレストページ」の中でホワイトデーについてのアンケート調査を行い、その調査結果を発表致します。

◆調査結果
調査人数:2085人
調査期間:2014年2月21日~3月7日

・Q:バレンタインデーにチョコレート(もしくはプレゼント)はあげましたか?
この問いに対して約75%が「あげた」と回答。

あげた相手に関しては、
「友だち(交換した)」=48%
「好きな人」=29%
「家族」=23%
という結果に。

・Q:ホワイトデーにはお返しを期待しますか?
この問いに対して、
「いらない」=42%
「期待している」=33%
「欲しいけどもらえないと思う」=25%

・Q:ホワイトデーに期待するお返しは何ですか?
この問いに対しては
「お菓子」=70%
「雑貨」=13%
「アクセサリー」=12%

・Q:お菓子と答えた方に質問です。具体的に何をもらえたら嬉しいですか?
この問いに対しては、
「クッキー」=43%
「ケーキ」=16%
「マカロン」=15%
「キャンディ」=8%
「パイ」=7%
「マシュマロ」=6%
「チョコレート」=3%

このアンケート調査の結果分かったのは、十代・二十代女性は「バレンタイン」や「ホワイトデー」というイベントを意外とみんな楽しんでいるということ。

「ホワイトデーにはお返しを期待しますか?」という問いには「いらない」という回答が約42%だが、コメントを見てみると、「考えてくれた物ならなんでもいい」「自分のことを思って選んでくれるということが嬉しい」「その気持ちが嬉しいから物でなくてもいい」という、何ともいじらしい答えが。

その上でもらって嬉しいお返しを聞いてみると、「お菓子」が7割と圧倒的。
王道と思われる「クッキー」が約43%だが、ここで気になるのは約7%となる票を集めた「パイ」という回答。

「3.14≒π(パイ)」ということから3月14日が「パイの日」とされているようだが、その点についても聞いてみたところ、何と約2割の女性が「知っている」と回答。
最近ではホワイトデー限定のパイ菓子なども販売され、新しい流行の波も来ているような気もする。

男性のみなさん、今年のホワイトデーにはぜひ参考にしてみてはいかがですか?


◆フォレストページとは
http://fm-p.jp/
携帯電話で誰でも簡単に自分のホームページが作成できる無料サービス。
月間約12億のアクセスと、240万人以上の訪問者数をもつ、ホームページ作成サイトです。
名前変換つきの小説コンテンツや、充実したアクセス解析など、機能も充実。
カスタマーサポートも充実しているため、初心者の人でも安心してサービスをご利用頂けます。

◆サイトへのアクセス
【URL】http://fm-p.jp/

◆会社概要
会社名:株式会社ビジュアルワークス
所在地:〒171-0021東京都豊島区西池袋1-22-8 池袋千歳ビル7F
代表取締役:落水 恒一郎
HP:http://www.visualworks.co.jp/

◆本件に関するお問合せ
株式会社ビジュアルワークス
メディア部
E-mail:media@visualworks.co.jp
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社ビジュアルワークス(カブシキガイシャビジュアルワークス)
代表者
落水 恒一郎(オチミズ コウイチロウ)
所在地
〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-22-8 池袋千歳ビル7F
TEL
03-5911-7316
業種
コンテンツ
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.visualworks.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.